僕がお茶を好きになった理由

こんにちは。こうた(@coutan__)です。

note書いてみる。というのも、ちょい真面目な文章ってSNSじゃ書きにくいじゃないですか。(僕だけ?)

本来あった自分が薄まっていく感覚というか、SNSでふるまっている自分って「よそいきの自分」っぽくなっているんです。「万人に見られるところ」であるSNSで自分の意見をビシバシいうのはやっぱりキツイ…。炎上とかアンチとか怖いし…。

ってことで、こ

もっとみる

白川茶のルーツ『幡龍寺 大門茶』

美濃加茂茶舗のお茶が栽培される東白川村のお茶のルーツは、今から約450年前、幡龍寺(ばんりゅうじ)の住職が京都宇治から茶の実を持ち帰り、村人に与えて茶の栽培を奨めたのが始まりと伝えられています。

幡龍寺は廃仏毀釈により壊されてしまいましたが、寺の跡地になっている参道の石垣には、檀家さんたちの手によって守り受け継がれてきた自生する在来種のお茶が今もなお残されています。

一般的な畝状になっている茶

もっとみる
ありがとうございます!!とても励みになります!次回もお楽しみに!
4

「喫茶 カルメル堂」

≪住所≫札幌市中央区南一条西6-20-2 KYビル 6F
≪駅≫地下鉄 大通駅
≪時間≫12:00-21:00(日曜は19:00まで)
≪定休日≫月曜、第1火曜

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
少し年季の入っているビルの6Fに「喫茶 カルメル堂」はありました。

ワクワクするようなドアを開けると細めの廊下があり、映画に出てきそうな昔ながらの喫茶空間が広がっています。
月によって替わるようなき

もっとみる

話題のほうじ茶どん兵衛を簡単に作ってみた。

ほうじ茶どん兵衛ご存知でしょうか??
どん兵衛を作る時にお湯の代わりにほうじ茶で作ると!めっちゃうまい!とネットで少し話題なのです。

で、ほうじ茶は無限にあるので、本気で簡単にやってみました!

ほうじ茶わかすのめんどくさいなーということで、
ほうじ茶のティーバッグをぶち込むことにしました。
4gのティーバッグほうじ茶です、
二番茶を焙じたもので、そこそこの香ばしさです。

調味料をいれて、その

もっとみる

日本茶カフェって知ってます?

会社でお昼に出かけた帰りに素敵なお店に出会いました!

日本茶専門店のカフェです!!!

ホームページだと伝わりにくいですが、

内装もパッケージも和要素を一切感じさせないです。

鹿の剥製が壁にかかっていたり、

花柄のしぶい絨毯がしいてあったり、

キャバクラにありそうな椅子があったり、、、

“イケテルショップ”ってこういうことなんだなー

と、お茶を飲みながらしみじみしてしまいました。

もっとみる

お茶屋の娘

「お茶にしませんか♪」

日々の暮らしの中で大切にしているお茶の時間。

ひとりでのお茶時間、家族とのお茶時間、お友達とのお茶時間

心和みほっとくつろぐ、家族や友達と語らいが生まれる。私にとって大切な時間です。

お茶のこと、お菓子のこと、器のことなど暮らしの中の「お茶時間」について書きたいと思います。

読んで下さる方にお茶を飲むようにほっと一息していただけるようなエッセイを書けたらいいなと思

もっとみる

【2019春-25】日本一の茶園主がご案内!自然仕立てのお茶摘みツアー

~お茶手摘み、茶めし・水だし茶・幻の抹茶を頂く~
開催日:2019年5月11日(土)
開催地:愛知県豊田市
ガイド:野場義尊さん / 高香園3代目園主
https://dai-nagoyatours.jp/past/4687.html

こんにちは。大ナゴヤツアーズです。
自動車産業で有名な豊田市。実は豊田市吉原町は古くは江戸時代から茶どころとして知られる場所でした。そこで今でも「美味しい」お茶を

もっとみる

北米最大の展示会でみた、飲食の世界最新トレンド #1業界・プロダクト編

みなさまお待たせしました。
岩本です。

Rishi Teaという北米最大のお茶サプライヤーに出張中に、
偶然出会った展示会。聞けば、北米で一番でかいそうで、色々トレンドをまとめてみようと思いました。飲食業界で頑張る日本の皆様に届けばいいなぁと思ってます。

Fancy Food Showについてはこちら!

#1業界・プロダクト編です。

もっとみる

あたたかな創造性の伝道師~スナックかすがい第五夜体験記~

Text by 池田 陽+春日井 豆彦
Photo by TATSUYA

”よい酒場”とは何か?-お酒を愛する者の端くれである私のこの問いに対する答えは、一に「旨い酒」、二に「旨いつまみ」までは迷いなく挙がりますが、さてさて、三が悩ましい。立地?内装?価格帯?いやいや、やっぱり「愉快なお客さん」でしょう。仕事場の同僚や、長年の友人も良いものですが、その酒場に居合わせているというだけの共通項で結ば

もっとみる

ひんやり抹茶のススメ。

暑くなってくるこの時期。正直、「熱い抹茶はちょっと・・・」と思うこともあるかもしれません。そこで、「冷たい抹茶もおいしいよ!」ということをお伝えしようと思います!

抹茶は熱くなくちゃいけない、なんて決まりはないのです。暑い日には迷わず冷たい抹茶を点ててみましょう!

☆ひんやり抹茶の点てかた

①抹茶を入れます。

量は通常通り2g弱(茶杓なら2杓、または小さじ1/2杯)でOKです。

②冷水を

もっとみる