理想の暮らし。

わたしはいま神奈川の友人宅に泊まらせてもらっているのだけど、これが本当に素敵なお家で住んでいて楽しい。

まさに"外国の素敵なおうち"みたいなつくりで、すべての部屋の壁紙が違う色と柄。ドアの形から家具の合わせ具合まで、ご夫婦の趣味が良さが家のいたるところに感じられて、将来こんな家に住みたいなあと思わせてくれる。

(ほんの一部をご紹介▼)

いままでいろんな人のお家にお邪魔したり、様々なカップルに

もっとみる

正反対な私と彼。

彼と私は、きっと正反対にいる人間なんだと思う。

彼は、人見知りだし、交友関係は狭く深く。一番仲のいい友達は高校時代の予備校の同期。
それに対して私は、社交的な方で、コミュニケーション大好き人間。

共通点といえば、どうぶつが好きなことと、星座と干支が同じくらい。
と言っても、干支は一回り違うのだけど。

それでも、彼のことが好きな理由を少し言葉にしてみようと思います。

・・・・・・・

一言で

もっとみる

私が2拠点ライフを決めた理由。 (2/1000)

いま「1000日チャレンジ」をさとなおさんと100の仲間とで実施中で。その中のひとつが、「1000日 myパラレルライフ記録チャレンジ(by note/twitter) 」なのです。

私が2拠点ライフを決めた理由・・・それは、強制的に東京の暮らしから距離をおける、「2拠点」を構えることは、当時ぎりぎりで追い込まれたわたしが救われる最善の手段だったから。

どんなことがあったのか、の経緯をお話

もっとみる

視界に紛れ込む鳩

街中に溢れる鳩たち。

公園の鳩、、

駅前の鳩、

道端の鳩、

神社の鳩、

群れになっている鳩、

単独の鳩、

鳩、鳩、鳩

私はその中でもある種類の鳩に悩まされているのである

それは、「視界に紛れ込む鳩」たち。

彼らは突如として飛び立つ。

かと思えば、立ち姿だけで存在感を表す。

そんなことをされたら、わたしは驚くことしかできない。

そう、驚くことしかできないのだ。

歩いている

もっとみる

11月16日(土)農福連携についてのフォーラムを行います【参加無料】

11月16日(土)に、農福連携をテーマにした大型のフォーラムを開くことになりました。

今回は藤沢市との協同開催で参加費は無料にしています。多くの方にご参加いただけたら嬉しいです。

1、登壇者の紹介

11月16日のフォーラムの登壇される3名と司会を務める当農園の代表の紹介をします。

まず一人目、

鶴田志郎 さん

(株)マルタ 代表取締役会長  
有機農業参入促進協議会 代表理事

有機農

もっとみる

彼女、こうあるべき論

なんてものは、ない。

人によって違うし、「付き合う」という言葉からしても、人によって違うと思う。

ただ、彼氏と彼女の間で近しい定義だと楽なんだろうな、と思う。

彼氏との距離感が難しくて、たまに、仲良し夫婦のツイッタラーさんのコラムとか、のぞいちゃうけど。

それでも、目の前にいるのは彼で、彼の前にいるのは私だってことを、忘れちゃいけない。

誰かと誰かの在り方に憧れたって、自分が苦しくなるだ

もっとみる

老後の暮らしに見る、姉妹の運命

我が家は5人家族だ。
主人と私と二人の子供。
そして、主人の母。

義母は御年87歳。
足腰が弱まり、認知症状もあるため一ヶ月に一週間程度はショートステイを利用する。
日中の見守りは欠かせず、外出は車椅子なので家族同伴が必須。
幸いにして食う・寝る・出す(排泄)については問題がないので、自宅で過ごす日々が続く。

とはいえ、認知症特有の「繰り返す会話」への行き詰まり。
日常動作をど忘れしてしまい、

もっとみる

畑の上から考える、働くことと福祉

0、こんなことに興味がある方

農業や、福祉、障害を持たれた方の働き方、引きこもり、女性の働き方、また起業などに興味がある方に以下読んでもらいたいです。

実はこの度、11月16日と1月18日に、弊園えと菜園と提携しているNPO法人農スクールで大型のフォーラムを開くことになりました。

さらに今回は藤沢市との協同開催で参加費は無料にしています。多くの方にご参加いただけたら嬉しいです。

1、フォー

もっとみる

「参加する」ではなく

例えば、ご町内イベントのヨーヨー釣りかなにかにボランティア・スタッフとして参加する。公園や道路の清掃や管理の一スタッフとしてゴミを拾う。もちろん、こうしたことも立派な「公」への参加ではあります。

でも、そうやって一個人の労働力を提供するだけでなく、「運営」のレベル、地域の人間関係の調整など、ちょっと面倒くさいレベルで「公」に参加する人の数は依然としてまばらです。だからこそ、ご町内が我田引水に「声

もっとみる

マンション建設

仮に固定金利でローンを組んだとしても、長期にインフレで物価は高騰し、給料も思ったようには上がらないとなると、返済の負担は重くなります。
そして、買った日からマンションは中古です。管理費も人件費の高騰を考えれば高くなることはあっても、安くなることはないでしょう。その上でタワーマンションの補修は誰もが未経験でいくらかかるかもわかりません。そして、首都圏などでは高い震災リスクもある…

それでも新築マン

もっとみる