永続性

永続性と混沌

無限はただひたすら無秩序に広がる混沌ではなく、永続するメカニズムによって運用されています。

そのミニマムな構成が曜日の無限循環構造です。

それはエネルギーの特質を14のパターン(一週間七日×昼夜)に分類します。

固定された境界線はなく、常に変動し続けています。

エネルギーは数字によって操作されます。

しかし、数学的な正しさと身体感覚は一致しません。

身体やそれに基づく五感はごまかしがき

もっとみる

この世界にあらわれ去っていったという取り消すことができない事実を残して、私はこの世界を去っていく。 『不十分な世界の私―哲学断章―』〔36〕(終)

アレントは『世界』を、「…私たちがやってくる前からすでに存在し、私たちの短い一生の後にも存続するものである…」(※1)と言い、それを「共通世界」と呼んでいる。
「…それは、私たちが、現に一緒に住んでいる人びとと共有しているだけでなく、以前にそこにいた人びとや私たちの後にやってくる人びととも共有しているものである。…」(※2)
「…共通世界とは、私たちが生まれるときにそこに入り、死ぬときにそこを去る

もっとみる

松下幸之助と『経営の技法』#27

「法と経営学」の観点から、松下幸之助を読み解いてみます。
 テキストは、「運命を生かす」(PHP研究所)。日めくりカレンダーのように、一日一言紹介されています。その一言ずつを、該当する日付ごとに、読み解いていきます。

1.3/13の金言
 いいと思うことは、どんどん提案する。考えていけば、いくらでも考えることはある。

2.3/13の概要
 松下幸之助氏は、以下のように話しています。短いので、全

もっとみる

松下幸之助と『経営の技法』#20

「法と経営学」の観点から、松下幸之助を読み解いてみます。
 テキストは、「運命を生かす」(PHP研究所)。日めくりカレンダーのように、一日一言紹介されています。その一言ずつを、該当する日付ごとに、読み解いていきます。

1.3/6の金言
素直な心になれば、正邪の判断を誤らず、適時適切な判断ができる。

2.3/6の概要
 松下幸之助氏は、以下のように話しています。
 素直な心は、物事をあるがままに

もっとみる

松下幸之助と『経営の技法』#16

「法と経営学」の観点から、松下幸之助を読み解いてみます。
 テキストは、「運命を生かす」(PHP研究所)。日めくりカレンダーのように、一日一言紹介されています。その一言ずつを、該当する日付ごとに、読み解いていきます。

1.3/2の金言
 仕事の使命感が分かってくると、その尊さもわかり、興味も湧いてくる。

2.3/2の概要
 松下幸之助氏は、以下のように話しています。
 仕事の使命感→尊さ→興味

もっとみる

株価反転のサインを見逃すな!

投資カービィです。このnoteはマガジン用の記事になります。投資カービィの本2巻(マガジン)に収録されています。このnoteを単体で買うことも可能ですが、投資カービィの本2巻(マガジン)を購入した場合、今後追加する記事もあわせて、登録されている全てのnoteが見られます。

もっとみる

【営業の教科書NO.50】インパクトを与える訴求ポイント

〜今日のポイント〜
インパクトを与える訴求は下記の8つを組み込んで伝える
・簡単
・斬新
・スピード
・確実性
・永続性
・ギャップ
・実績
・権威

〜ラジオ内容はこちら〜

本日はインパクトを与える訴求ポイントをお伝えしたいと思います。キャッチコピーを書いたり、営業資料でも目立つところを出したりとか、ランディングページだったら冒頭の部分だったり、そういうときにどういうふうに伝えればなんかすげえ

もっとみる

ビル・ゲイツから学ぶ❗️永続性のメカニズム!

こんにちは!
池藤ともひこです😄

経営をスタートして、大変な時もたくさんありました❗️

そんな何かをスタートしたり、スタートしたものを継続していくための格言を紹介します😊

私は5年間急成長する企業には驚かないが、20年、30年にわたって継続的に優れた成果を出している企業には非常に興味がある。要は、永続性のメカニズムが埋め込まれているかどうかなのだ。-ビル・ゲイツ-

ビルゲイツ氏は、

もっとみる

折れちゃわない弱さの強さの大切さ

僕は今、働かないアリの意味を説明してくれている進化生物学者、長谷川英祐先生の本を読んでいて、多様性がいかに大事かということなどとても興味深くアリやハチの生態から学ばせてもらっている。内容を要約してるとそれだけの話しに終始してしまうので、どんな著書なのかはまた別の機会に紹介できればいいなぁと思っているのだけれど、長谷川先生は、ダーウィンの進化論ではうまく説明できないことを説明しようと試みていて、彼の

もっとみる