深み

読むことは、、、

おはこんばんにちは!

使える言葉が増えるから
本を読むように。と

昔、親に言われました。

最初は意味がわからず
嫌々読んでました、、、

でもあるとき
読む楽しさに気づいたとき

言われた意味がわかったんです

話に深みが生まれいつもより
楽しく会話ができたり✨

言葉を知るってことは
選択肢を増やすことなんだ

そう思って、
今日も本を読んでます♫

【人の深みって】

「人の深み」ってどーやったら出るんだろうか。
てか、そもそも人の深みって何?

これは最近思うこと。
この前久々面接に行った。インターンの面接。
そこで会って2分で面接受かった。
内心「は?2分で何がわかるの?」とか思った。
んで、それは質問した。そして言われた一言。

「人生の中で壁とか苦難にぶち当たった回数だけ人間は成長する。そこにその人の深みが出てくる」らしいです。
ま、価値観とか大事にして

もっとみる

魅力ある人になりたい! No.184

皆さんはどんな方に魅力を感じますか?

私は自分に自信があり自分自身の人生を生きている方に魅力を感じます。
これは私があまり自分に自信を持てていなかったので、自分が持っていない物を持っている方に魅力を感じているのだと思います。

その他に良く言われるのはギャップのある人という声もあると思います。
とてもまじめで冗談など言わなさそうな方がポロっという面白い事や、怖そうに見える方の優しい笑顔など、ツン

もっとみる

モネとカレーと私

1

昨日、兵庫県立美術館で吉野石膏コレクションの展覧会が開催されていたので行ってみた。

吉野石膏は山形に本拠を構える国内有数の建材メーカーで日本有数の絵画コレクターでもある。
その収集目的は社内の創造的環境作りだと言われる。
なんとも羨ましい会社だ。

収集内容は主にモネやルノワールやピサロといった印象派の作品がメインだが、ピカソなどのキュビズムの作品もあり、充実したラインナップだった。

もっとみる

むなしさを埋めようと

むなしさを埋めようと努めるほど

むなしさは膨らんでいく

むなしさから逃れようとして

私はその深みにはまった

人間にはむなしさを埋める術がないことを知り

早いうちにむなしい気晴らしをやめた方がいい

絶望の深みへ至らせる人間の結論

生きたくても生きられない人々

生きるのが辛くて死へと踏み出す人々

いずれにしてもいつかは死ななければならない

生きたくても生きられない人がいるのだから

生きていることに感謝しましょう、というような言葉は

いずれは迎える死を真剣に見つめている人々を

深みの深みへ至らせる

生きたくても生きられない人々のことも

本当にはそれほど考えてはいない人間が出す真実味のない結論に

すでに絶望して

もっとみる

つくるデザインに“深み”を与えるには…

完成形を見てもらった時、どう感じてほしいか「印象」を決める。

その表現の「独自性」を考える。

「印象・独自性」にそった、デザイン資料を集め「リサーチ」。

形に起こす。

…という「印象・独自性・リサーチ」のステップをDo😳✨

これからも、日常とデザインを拡げてまいりまする。感謝、申し上げまする!
18

あめ

梅雨に入りましたね。ここ数日は雨模様のようですね。

人間とはわがままなもので雨の日には晴れになってほしいと思うもの
雨の降りしきる様子を見る
10年前位は雨と聞くと「憂鬱」という思いを抱く事が多い時もあった
この10年でわたしは色々な物事に対する感じ方や捉え方が変わってきたと、自分でも思う

これは年齢を重ねてきたということもあるが
人間としての深みのようなものが培われてきたのではないかと自己分

もっとみる

深化

言葉には扱う者により深さがある。
また、重さも違う。
深さのある言葉は重さがある。

愛と一文字発しても
恋愛のような浮ついたものや
言葉にはならないディープなものまで
本当に様々です。

それは海といっても
浅瀬なのか
マリアナ海溝なのか
どちらも海には変わりない。

魚といっても
艶やかな熱帯魚なのか
生きた化石シーラカンスなのか
どちらも魚に変わりない。

気付きといっても
雨音で雨量を感じ

もっとみる