#264 古きをたずねて、新しきを知る。

-温故知新-
過去の事実を研究し、そこから新しい知識や見解をひらくこと。

高校1年生のときくらいに教えてもらった論語の1つ。

ラブグラフに入る前のときに撮影させてもらったゲストさんの写真を改めて見返していて、何がいまと変わっているのか、何がその時からもできていたのかを見返してみようと思ってやってみた。

<4月に撮影させてもらったとき>
・表情をバッチリ残せている
・緑のコントラストが高い

もっとみる

ネクタイ業界の未来

こんばんわ。はじまってすぐのブログ辞めてしまうところでした笑

なんとかできる範囲で更新していき、もう少し更新がしっかりできるように頑張っていきます!

さぁ本日は「ネクタイ業界の未来」です。

何故この内容について書こうと思ったかというと長年ネクタイ業界を引っ張っていた会社の「フェアファックス」さんが民事再生を申請したというニュースが入り、当然びっくりもしたのですが正直しょうがないのかなとも思い

もっとみる

温故知新

自分の痛みで悲しくなる

他人の痛みで悲しくなる

他の生き物の痛みで悲しくなる

大地の痛みで悲しくなる

海の痛みで悲しくなる

空の痛みで悲しくなる

そうそれは

自然なこと

明らかなこと

なぜなら

皆一つのものだから

自分の喜びで嬉しくなる

他人の喜びで嬉しくくなる

他の生き物の喜びで嬉しくなる

大地の喜びで嬉しくなる

海の喜びで嬉しくなる

もっとみる

温故散新が蔓延る世の中へ

えっ!?漢字間違えてるやんw本当は温故知新やで~って思ったそこのあなたへ

中の人もそのくらい知ってます!えっへん!笑

こんなノリツッコミはこの辺にしておいて、最近、温故知新ならぬ温故散新が蔓延るすごーく生きづらい世の中に私たちは生きているとつくづく考えさせられます。

本来の温故知新の意味は、「故きを温ねて、新しきを知る:前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、新たな道理や知識

もっとみる

なぜ日本人は「イノベーション」が好きなのか

失われた30年どないなってるんや、先が見えへん―だからイノベーション。なんでもかんでもイノベーション、困ったらイノベーション、うまくいかなくなったらイノベーション。イノベーションを使いたがるのは、経営者にベテランに中高年に、古い企業・組織。新しい企業や若者は、イノベーションなど言わない。

イノベーションを見ない日、聞かない日はない。新聞でもテレビでも、セミナーでもシンポジウムでも会議でも、企業で

もっとみる

日記っき。

珍しく勉強会に行ったら5年ぶりに研究室の同期に会った。しかもお隣のお店に勤めていた。びっくりんご!

私はこういう日記記事(古き良きブログってやつ)がすきなのですが、近頃って純粋な日記ってあんまりないですよね。私が見ないだけかもしれないですが。日常の報告はTwitterとかインスタグラムで事足りるからなのかなぁ。
なんの役にも立たない、その人の日常だけを綴った日記を読みたいです。例えば「就活終わら

もっとみる

懐かしさではなく、新鮮さ

最近楽しみにしている番組の1つです。

昔、何にも感じないで聞いていた音楽が、色々な意味がこもると、とても楽しくかつ、また聞きたくなるという思いになる。

キー局でやっているわけではないので、そこもまたよいところ。

最近の曲もよいですが、昔の曲もただものではないということが分かる番組です。

もしよければ録画してでも見ていただければ。

もっとみる

所詮女だから

"所詮女だから"

今日久しぶりに会った友人が、諦めたように言っていた。諦めたように、というかもう呆れて付き合ってらんない、とでもいう勢いだった。

私の会社は比較的年齢層が高く、そのため「古き良き」を大事にしている傾向にある。「温故知新」とはとても言えない、「ふるきをたずね」すぎているように思ってしまう。

こんな世の中の流れだから、きっと"上の人たち"も新しきを受け入れざるを得ないことはわかっ

もっとみる

「100分de名著」で学ぶ孔子「論語」2回目その3

※NHKオンデマンド、U-NEXTなどの動画サイトで、ご覧いただけるNHK番組「100分de名著」を元に、学んだり、感じたりしたポイントをお伝えしています。

出演者:
司会 --- 堀尾正明さん
アシスタント --- 瀧口友理奈さん
講師 --- 佐久協(さくやすし)さん

1.知識力と思考力を身につける

前回、孔子は、三者三様で、弟子達に教えを説いたことをお伝えしました。

今回のテーマは、

もっとみる

昔の考え方を捨て続ける現代思考

〇〇は〜〜であるべき!
に対するアンチテーゼがそこら中で見られます。

例えば、

「女はかくあるべき!とか、親はかくあるべき!とかそんなん間違ってる!自分のやりたいように人生を歩みなよ!」

的なやつです。

最近そーゆうの多くないですか?
なんとなく思うところありまして、僕の意見も発信しておきたく存じまする。

結論から言うと、

「かくあるべき思考 が間違ってるとも限らない」

です!

もっとみる