生きる目的

名言14

生きる目的は幸せになる事、好きな事で他人に貢献する事が幸せ

あなたが優位を表現した時、他人は劣等感で傷つく

自分と他人に優劣をつける生き方を止め、自分と他人に貢献する生き方に変える

お金を貰えなくてもやりたい事が本当に好きな事、好きな事をしているだけで幸せ、幸せが自己完結する

今苦しんでいる事は自分に何を学ばせようとしているのか、その苦しみは自分の思い込み、ルールから生まれているので、それ

もっとみる

わたしのオタ活方

みんなBTSどうやって追ってる?

今はネットで情報を得られる時代!!
ありがたいものです。
ということでわたしがどう情報を追ってるのか書きます!

☆BTS twitter

https://mobile.twitter.com/BTS_twt

7人が一つのアカウントを使っています。
#〇〇と名前を入れてくれるメンバーも!!
(ナムさんとジミンちゃんは入れてるのを見ました!)

bighit

もっとみる

LOVE YOURSELF ソウルコン

ソウルコンのDVDがやばすぎて
最近はこればっかりです!

特に2枚目のDVDの
メンバーが揃ってソウルコンを見るとこが
好きで、、、
しかも過去の映像もやばい!!!
ナムさんのソフトクリームヘアに
なぜかお怒りジミンちゃん
ヘイヨー!ぼくはだれ?
あれ本当にウケた!!!

ジミンちゃんに雷と雨が降り注いでたし🤣

現在の映像に戻ってきて
セレンディピティのとこで
「呪怨」×3
くるよ!呪怨!!

もっとみる

そもそもご機嫌に生きる以外、
わたしたちに大した義務などないのだ。

ーいつか別れる、でもそれは今日ではない/F

自分の生きる目的について

月初めに自分のミッションステートメント(使命)について定期的に見直してます。

前回のがコチラ↓

自分のミッションステートメント→
1人でも多くの人に神の福音を伝え続けること。
人生を変え続ける教会をキリストと共につくる。
礼拝出席した信徒の方の半分以上が、未信者の友人を連れてこれる教会をつくる。
仕事で成果をだすために、まず家族の時間を最優先しよう。特に妻との時間を。
ユーモアを忘れずに、そし

もっとみる

七夕バンタン💜

ステサイ当たったー!!!!!!!

ファンクラブで申し込み落選
モバイルファンクラブで申し込み落選
一回諦めたけど
やっぱり行きたくて
モバイルファンクラブの
ステージサイド席に申し込んだ!

三度目の正直でやっと当選💜
七夕にバンタンに会ってきます💜

18時に当落の発表だと思ってて
ライブビューイング?的なやつ申し込んで
ついでに当落のページのぞいたら…
当選しましたってでてて焦った…笑

もっとみる

目的と手段が逆転してしまった世界。 (働きづらさや生きづらさを感じる人へ)

日本の生産性の低さや労働時間の長さ、或いは所属する組織へのエンゲージメントレベルの低さに加え、幸福度の低さ。

この手の報道は至る所で目にするようになりました。

政府や企業が進める「働き方改革」に関しても、どこか本質を捉えていない感覚が否めません。

高度成長期に、世界にその名を轟かせた日本企業の勢いはいったいどこへいってしまったのか。

そんなことをぼんやり考えていたら、日本はどこかのタイミン

もっとみる

死ぬ?それとも生きる?

こんにちはあきたつです。

本日は【生きるべきか、死ぬべきか】ということについて話していきます。

皆さは生きることは楽しいですか?
生きることに苦痛を感じていますか?

時々私にも「死にたい」「生きていても仕方がない」などの相談が来たります。
その時にいつも私は思います。「勝手にしたら?」と
そもそも自分の命ですからね、人がどうのこうの言うものではありません。

しかし、もったいないな。

とは

もっとみる

サスティナビリティとは、どこからきて、どこにいくのかを思考し表現し続ける能力でもある。

ヘルシンキには無事ついたの?
思いの外noteを見てくれている人が多くメッセージがちらほら。確かに前回の記事のなかで、結論がどうなったのかについて核心にふれていないが、奇跡的にフライトには間に合い(ヨーロッパにおいてはそれが普通なのかもしれないが)なにもなかったかのようにヘルシンキでの時間を楽しんでいる。

とはいえ、空港には1h前に行っておくことはオススメする。僕の場合は以前アメリカ西海岸からセ

もっとみる

自分がしたいことが分からないという劣等感と見つからない答え。

はじめての投稿。

まずこの記事の趣旨として大切なことを先に言っておきたいと。

この文章には、目的もゴールも意義なし。「誰に伝えたいか」と「何を伝えたいか」を明確にしようなんていうごく当たり前のことすらなし。ほんの少しの人が共感してくれて何かが伝わった気がしたと思ってくれるだけでじゅうぶん。もちろん「よくわかんないな...」って思ってもらってもなんでもよいと思う。

僕は、令和元年を以て26歳に

もっとみる