立候補

スキ、ありがとうございます。フォローもしていただければ幸いです

いろいろ言いたいことあるわ

昨日Twitterに投稿したとおり、私はファンサービスがいいほうだと思っています。この記事も無料で書いてますし、Twitterもできるだけ、いいねで終わらせずにコメントを付けたいのです。

これは、広島カープにいたあこがれの選手=ブラッド・エルドレッドが、コストコで買い物しててもサインに応じたり、ファンレターに返信したりというところに発していますし、今後もきっとこれは変わらないし、変えられないと思

もっとみる
スキありがとうございます。
10

悩みなう!

冒頭書いておきますが、ボニーテールくらい髪は伸びてきましたが、イラストとは違って私はオッサンです。そして、えっ( ゚д゚)?!ってなるかもしれませんが、かわいくないですしヒゲです!さらに鉛筆ではなくすべてPCで執筆する上に青山だろうが、六本木だろうがオシャレクソ野郎はすべて台無しにするような人間です。

まぁイラストのとおり人間は人間ですが、ちょっと持ってまして、数年前の鈴木誠也(広島カープ)のよ

もっとみる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾バンバン!
4

政治に興味が高まりつつある雰囲気

僕が年齢が上がってきたからなのか、少しずつ政治に対して興味を持ってきた人が増えてきたような気がする。

それぞれの信じる政治政党や個人候補者の声に耳を傾け、本当に信頼できる人に一票を投じるという行為に、興味と関心を持って足を運ぶ人が増えてきたという雰囲気を感じている。

ぼくは地方自治体の政治の世界に4年だけ寄り道し、その上で個人での活動をそれまで以上に、自分のなかで納得できる道を模索しながら進め

もっとみる
このスキであと300m走れます(涙)
9

選挙に行こう

私はわりと特殊な家庭環境に生まれ育ったので、幼稚園児くらいの時は父というものの存在がいまいちよくわからなかった。というか、『たまになにかを買って来てくれるおじさん』だと思ってました。

このころの印象は悪くありませんでしたが、小学3年生くらいの徐々に自我が芽生えてきたあたりで父に対する私の印象はガラッと変わりました。「こいつが大人になったら将来継がせるんだ!」といろんなところで言い出したので、私は

もっとみる
スキありがとうございます。
8

[投票]=[‘選挙‘という科目の期末試験]②

政治は私たちのお金をどこに使うかを決めています。つまり、政治を知ることは私たちのお金の本当の行方を知ることで。投票はその行方を私たちで決められるという機会です。

だから、分からないのなら分かるようになればいい。大事なことなのだから、難しいからといってウヤムヤなままにしておいてはダメです。

こう考えてみてはいかがでしょうか。

[投票]=[‘選挙‘という科目の期末試験]

何も勉強していなくて白

もっとみる

昨日の歩く国難の街頭演説

Twitterでは収まりきらないので、私がツイキャスを通じて見た船橋と中野で「歩く国難」「会いに行ける国難」の演説を見た感想をこちらにサラッとだけ書いておくことにします。

船橋で話したことと中野で話したことは、まぁ見事な手前みそであって、自民党という政党と自分がこんなにすごいというようなことを言いたかったのですが、何せ統計というデータまで捏造・改ざんしちゃうような政権ですので、民主党をディスるく

もっとみる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾バンバン!
6

バカルトは天誅必罰覚悟せよ!

Twitterには書ききれない激おこ(💢ノシ・ὢ・ )ノシ バンバン案件発生なので、文字数の制限がないこちらに緊急投稿します。その前に一言、あーあー!
マイクテスト1.2!スタンバイOK!

仕事を増やすなバカ!幸福実現党!なにが幸福じゃクソぼけアホンダラ!
港区内の建物を全部芋畑にしろ!(  ノ  ˙  ▽​  ˙  )ノワッハハ!

あきれた政策

なにか2つ言ってましたが、1つめはさっ

もっとみる
スキありがとうございます。
6

港区議選2019・分析レポート。を読んで

ちだいさんのnoteで私が出た選挙である『【選挙ウォッチャー】 港区議選2019・分析レポート。』が満を持してリリースされました。大きく取り上げていただいたのは光栄なのですが、それよりも私はいろいろなことに感動をしたので、今回はあとがき的な内容で、この記事について少し書かせていただこうと思います。そして、これは文庫本のあとがき的なものとしてお読みいただきたいので画像は一切ありませんぞ(  ノ  ˙

もっとみる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾バンバン!
9

この国の問題は深刻なIT力不足

私はツイッターの政治アカウントはもちろんのこと、国民全体がITに疎いのではないかと思っています。ご近所さんでTwitterをやっている方はあまりいないので、ただいま皆さんをお誘いしているのですが、それよりも過去に経験してビックリしたのは、どのような企業にいても案外PCをはじめとしたITに関して知識がないことです。

私はとある有名なPCに関する出版社の関連会社にいたことがあります。しかし、そのよう

もっとみる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾バンバン!
10