笑われる

笑われたっていいじゃないか。さらに笑わせたろ。笑

自分の活動に対し、「えっ、こんなことしてるの?プッ(超ウケるんですけど~)」みたいな態度をとられたことのある方へ

昨日に続き、何らか壁が出現したときの対処法についてのお話。

昨日はそんなことが起きたら、愚痴を言ってもいいけど、最後の締めは「こうする!」と決意の言葉に変えて、無意味な愚痴ダラダラはやめましょう、ということを書きました。

今日もその続き。

本当は、そんな人が出てきたら、「気にし

もっとみる

別に笑われてもいいじゃん、笑いをもたらしていることに変わりはないんだから

こんにちはこんばんは、ナオティです。

皆さん、笑いと聞くと、あの楽しそうに声をあげて笑う方をイメージするでしょう。

でも、世の中にはこういう「笑い」もありますよね。

「物笑い」とか「笑い者」という使われ方をする方の「笑い」が・・・。言い換えると、恥ずかしいタネとして笑われる、ということです。

僕は小さいころから変わっていた人間なので、親あたりから「そんなふうにやっていると笑われるよ」とよく

もっとみる
読んでくれて本当にありがとう!読んでくれることが僕の支えになります^^
2

(9)みんなに笑われるところからすべてが始まる

8月某日。

以前から考えていたある企画を提案する。

が…。

提案する先々で笑われてしまった。(鼻先で笑われるというのも含む)

毎度のことながら…。

「ああ、また、ここから始まるんだな〜」と思う。

かつては、提案した企画を笑われたり、否定されたりすると、落ち込んだり、怒ったりしていた。
しかし、自分の敬愛する大先輩のお二人から、こういう話を聞いた。

一人は作家さん。
その人曰く、
「企

もっとみる

格言_180817

自分が出したアイデアを、
少なくとも1回は
人に笑われるようでなければ、独創的な発想をしているとは言えない。

ビル・ゲイツ

~Shimamurythm~

アクションを起こすことを恥ずかしがっても意味が無い理由

こんにちは守屋です。

何かアクションを起こそうとしたとき、ある人にとっては恥ずかしい気持ちが優先され、行動に移せない人もいるかも知れません。

・告白できるタイミングがあったものの、恥ずかしさが先行してしまい伝えずじまいで終わってしまった。

・SNSで交流のあったサポーターとスタジアムで声をかけようと思ったが、恥ずかしくて結局声をかけなかった。

・ある有名サッカー選手を招待したイベントで、質

もっとみる

「夢を追う君へ 思い出してつまずいたなら いつだって物語の主人公は笑われる方だ 人を笑う方じゃない」(SEKAI NO OWARI 「サザンカ」)たしかに。いつも主人公でありたいな。

[コラム] ただそこに笑いが在る

「笑わせる芸人は一流で,笑われる芸人は二流だ」,そんなことを言う人もいますが,「笑わせる」という表現にも,「笑われる」という表現にも,わたしは違和感を感じてしまいます。

笑わせる

例えば,「自分は笑わせている」という意識が強い漫才師は,「どこか上から目線で押し付けがましい」という印象を受けることがあります。そのような「笑わせる」漫才でも笑いをとることはできると思いますが,見ている側は「その上か

もっとみる
「落ちましたよ」と声をかけてください。財布を落としたときは特に
4

漫才詩集「38」

01 アラーム

漫才の音で目覚める朝は
なんて寝起きがいいんだろう

02 笑えない日

笑えない日にも漫才を見る
笑うためじゃなく 泣くためでもない
彼らは年甲斐も無く
本気でくだらないことを言っている
それを見て
泣きながら 笑う

03 お笑いナルシスト

ナルシストの顔は
格好いいのかもしれないが
心から格好いいと思えない時がある

お笑いナルシストの漫才は
おもしろいのかもしれないが

もっとみる
オチ屋です。ちゃんと落とすよう,評判は落とさぬよう,精進いたします

いつだって物語の主人公は笑われる方だ 人を笑う方じゃないと僕は思うんだよ(『サザンカ』sekai no owari)たしかにそうかも。やさしい。