夢見るだけじゃいられない

どうも、TAKESHIです😏👍

タイトルほど可愛いもんじゃないです。

僕、もう29歳だし←
心はいつでも少年のままだけど←

今回は、
先日立ち上げたプロジェクトに
頼もしい仲間が加わってくれたお話。

僕は夢や妄想がとてつもなく得意ですが、
具体的に計画や仕組みとなると途端エネルギーが下がったり、頭でっかちになってしまうタイプ。

プロジェクトを進める上で夢や目標を語って士気

もっとみる

4年前の台湾旅行記を発掘したので、当時のツイートと共に振り返ってみる②

学生時代に一人旅した国、台湾に関して記す。

大学1年生の終わり、まだ19歳だった俺が初めて渡航した国。それが台湾である。

電気街を抜けて台湾のデートスポットを訪れた前回に引き続き、今回は士林夜市でグルメを堪能するところから。

士林夜市で味わう台湾グルメPart1

そういえば台湾で出会う食べ物の9割ぐらい(体感値)には八角が入っている。

この八角が特徴的な風味をしていて、好き嫌いが大きく分

もっとみる

【保存版】Twitterの秘密のネタ帳《もうツイートネタに悩まない!》

こんにちは!

ユカサン(@goyukasan)です(*^-^*)

このnoteをご覧いただきありがとうございます。

早速ですが、

あなたがTwitterで発信している理由は何ですか?

「共感し合える仲間が欲しい」
「自分のブログを知ってもらいたい」
「Twitterを通してビジネスがしたい」
「お店に集客がしたい」
などなど、

Twitterを通して達成したい目標は人それぞれだと思いま

もっとみる

【大人の習い事】東京下町のゴスペル教室”両国Sing For Life”

東京下町のゴスペル教室“両国Sing For Life” は、国内外で活躍するプロのゴスペルシンガーから歌を学べるだけでなく、老人ホームや地域のイベントに歌を届ける活動をしていることが特徴的なゴスペル教室。「ここに来ると心が解放されるから」と、仕事や家事を終えた大人たちが小走りに集まる。そんな”両国Sing For Life”を主宰している佐藤幸子先生にお話を伺った。

井上:今日はよろしくお願い

もっとみる

英語力を少しだけ上げる方法

FROM 安永周平

昨今のように、グローバル化の波がどんどん加速していく中で「英語力を上げたい」と思っている人は多いでしょう。僕自身、英語は苦手で、ボブはもちろんビジネスパートナーのキャシーさんとメールやビデオチャットでやり取りする時は、毎回自分の英語力のなさに凹みます(苦笑)それに、直接仕事で使わないにしても、英語ができるのってシンプルにカッコいいですよね。

で、こないだ何かの記事を読んでい

もっとみる

「だるま」はどうやって作られているのだろうか 【 Arts & Culture 】

選挙の記事を見ていたら、だるまの記事を発見。

地元高崎市はだるまの名産地です。

国内の生産量の8割を占めるようです。

確かに小さなころから身近な存在。ちょっと自転車で、だるま作りが盛んなエリアを通れば、まだ顔の書かれていない真っ赤なだるまがたくさん干されています。

毎年、お正月にも買います。

もはや、何か祈願して、というよりも恒例行事。

カラフルなだるまもあれば、キーホルダーサイズのも

もっとみる

仮想通貨で配当を得るにはVRBに登録しよう! 高配当ウォレットHYIP案件

VRBとは下にある別の記事で説明する

30日間報酬100%をバックするからすぐに元本回収して後は稼ぐのみ

本気で稼ぎたい人に送る

ビットコインやアルトコインを買って、上がるまでそのコインを握りしめて勝てましたか?

なかなか上がらないよね

なら本気で稼ぎたい人ははHYIPをやろう!

仮想通貨で稼ぐにはHYIPが楽勝

HYIPは飛ぶことが前提にあるが、高利回り高配当のウォレット

飛ぶこ

もっとみる

初対面でも好かれる2つの秘訣

FROM ボブ・バーグ

シドニー・ローゼンの名著『私の声はあなたとともに』の冒頭に、「人を動かす魔術師」とまで言われた心理学者ミルトン・エリクソン博士の若き日のエピソードが紹介されている。これこそまさに、敵を味方に変える技術の真髄である。そのエピソードとは…

エリクソンが大学の学費を稼ぐために本の行商をしていたときのことだ。ある日、年老いた無愛想な農夫に本を売ろうとした。ところが農夫は本に興味

もっとみる
00:00 | 00:30

久々に更新のミニラジオ番組『上の森ステーション』、今宵はおすすめのユーザーさんを勝手にご紹介するコーナーです。3人目はモグさん、4人目はようじろうさん。私がお世話になってる方々です。

使用致しましたBGMは、のすさんの著作権フリー音楽・オルゴール系No.0005【花火】。寝る前にピッタリかも?

Uptempo Hardcoreをすこれ

はじめに

Uptempo Hardcoreをすこれ。(この次にどういうジャンルかっていう解説をしますが、1リスナーとしての見解程度に収めておいてください。専門家じゃないので何ともいえんのです)

Uptempo Hardcoreっていうのはいわゆるガバとか言われるハードコアテクノのめちゃくちゃ早いやつです。BPM200くらいが多い印象。最近ちょくちょく音ゲーでも収録されつつありますね。主にbea

もっとみる