羽黒山

クラゲドリーム

#週1note
ご覧のみなさん、
水曜日のつかぴです。

サードシーズンも
残すところ、
今週と来週の2回で終わりとなりました。

クラゲドリーム館 (鶴岡市立加茂水族館) 。

先月、
2019年6月18日(火) 22:22
山形県沖地震 が発生しました。

新潟県村上市府屋で震度6強を観測。
山形県鶴岡市温海川で震度6弱 。
マグニチュードは M6.7 。

鶴岡市鼠ヶ関で11cmの津波が

もっとみる

梅雨イサキ

ふぐの背ごし

ありがたいことに6月は公私共々たくさんのところに訪れることができました。

まずラジオの取材で山口県へ。くじらのやつです。下関は調査捕鯨のための船が旅立つ場所だったので、実はくじらの名産地。でも今度から調査じゃなくて商業捕鯨になるので、船は変わらず出ますが捕りに行く場所が変わります。

下関でくじら料理や、ふぐ(ちなみに山口では「ふく」と濁らない)の、骨ごと魚をぶったたく「背ごし」

もっとみる

『神仏習合』日本人としての在り方を考える

昨日、山形県にある羽黒山に行ってきました

そこで受けた感覚や想いイメージを書き留めておきたいと思います

何かを感じましたら
遠慮なくご意見・アドバイス等いただけたら嬉しいです。

*****

羽黒山の山頂に佇む
『出羽三山神社』

ここは、その昔
『神仏習合』として在った場所である

神と仏が共存する場

その名残が今も残っている

その空気感や佇まいが
とても神聖な場所に思えてしかたなかっ

もっとみる

羽黒山神社(日常の不思議ファイル 34)

羽黒山神社の宮司さんの夢枕に大神が立ちました。
40年以上まえくらいの話です。

出羽三山ではなく栃木県の羽黒山神社の話です。

栃木県神社庁によると、
江戸時代、宇都宮城主奥平公が出羽の羽黒山の分霊を祀った。
との記述がありますが、

地元の言い伝えによると、
地元の豪族が東北の安倍一族と戦った時、
福島にある羽黒神社からご神体を盗んできたという話が伝わっています。

現在の感覚から言えば
ご神

もっとみる

庄内空港・鶴岡や酒田へひとっ飛び

庄内空港は、羽田から全日空が4往復運行しています。上越新幹線を乗り継いでも大体4時間かかりますが、 1時間少々で着くことができます。

観光地である鶴岡と酒田の中間に位置し、それぞれ30〜40分のアクセスで行くことができます。

鶴岡は、昔ながらの複雑な道があります。鶴ヶ岡城跡の公園などが残ります。

山へ走っていけば、有名な羽黒山があります。

やはりここはじっくりと歩いて散策してみたいものです

もっとみる

【冒険】出羽三山①

ただいま絶賛写真整理中なので、ちょっと遡りながら気まぐれに冒険録(備忘録)でもつけてみようかと思ふ。

****************************************

2013.8.23

初めての宿坊に着いた。
今日はここに泊まる。

早速荷物をおき、羽黒山に向かう。

お邪魔します。
ちょっと下って

また登ってゆく。

全部で2446段。
途中の石段には、杯や蓮やひょうた

もっとみる