グレートモンゴリアゴビデザートマラソン2019

モンゴル国で開催されたグレートモンゴリアゴビデザートマラソンの備忘録。

大会概要については以下の公式サイトを参照。
http://sser.jp/gobimarathon/

このレースの特徴としては、
・海外レースだが主催が日本のNPO法人のため、日本語で全て完結できる。
・衣食住のすべての荷物を背負わなくて良い。
 (レースに必要な装備のみ、その他は20kgまで毎日運搬してもらえる)
・レー

もっとみる

車山高原に咲く『ニッコウキスゲ』【7月】

7月中旬の車山高原!ステキでしょう〜😄

ニッコウキスゲです!(車山肩)

かわいいでしょーよ💓
よく分からない鳥も飛んでいましたよー

テンション上がる〜♪

自撮りしちゃおうっと♪

…自撮り失敗…浣腸されている人みたいになったw

後ろの線は、電気柵です。

鹿が好物らしく、無いと全部食べられちゃうそうです(・・;)

標高は約1800m。高原の爽やかな風🍃

大切にしたい場所ですね〜

もっとみる

レンゲツツジと、富士山のコラボ【6月前半】

僕が大好きな草原✨

長野県茅野市から諏訪市にかけて広がる『車山高原』

友人を連れて行くと、100%感動する場所!(詳細はコチラから)

魅力は、キレイな草原だけでなく…『花』💐

6月前半に見られるのは、オレンジ色の花を咲かす『レンゲツツジ』

伊那丸富士見台からの景色がオススメです!

奥に見えるのは八ヶ岳。

富士山も見えます🗻

そして、いつものごとく、、、

伊那丸富士見台から車で

もっとみる

大自然の中に暮らすこと

今日もモンゴルにいる。

昨晩からお世話になっている素晴らしい宿泊施設は、どうやら元横綱朝青龍の出資やら経営やらと言われている湖のほとりの素晴らしい施設だった。

そこで昨日の夕方にすこし釣りに挑戦したのだが、2度ほどアタリが来たのに釣り上げられなかったことが悔しかったため、今朝は7時から2時間だけ再挑戦させてもらうことにして、船を出してもらうことにした。

湖まで歩いて3分という立地で、ゲルのよ

もっとみる

仏教はモンゴルでも偉大な存在

いま、まさにグローバルwifiの容量制限に引っかかってしまっており、通信速度がものすごーく遅いので、かろうじてテキストだけはかけそうな感じである。明日あたりには写真も追加してアップできるだろうか。

そう考えると、インドはなんやかんやでゲストハウスにwifiがあったので、こうして写真をアップすることなんかについて困ることがなかったけれど、モンゴルでは通信の整備が行き届いていないので、なかなか困っち

もっとみる

全国に3%しかない貴重な草原!ここ日本です✨

めっちゃ気持ち良かった〜(╹◡╹)
標高1925m!の車山高原!

すごいでしょ〜この草原!
国土の3%しか無いという珍しい景色です✨(他で有名なのは阿蘇山)

黄色い可憐な花を咲かす『ニッコウキスゲ』

そろそろ終わりを迎えます。(8/5時点)

車山肩に来たら、絶対に寄って頂きたいのが『ころぼっくるひゅって』さん

テラス席からの景色がステキです✨

食べ物でオススメなのが『ボルシチ』!

もっとみる

モンゴルらしさ溢れる1日

今日は朝からたくさん新しい体験をした。

まずは気球にのってきた。
今回はモンゴルに気球に乗りにいくということが最大のミッションとも言えるくらい、この旅において気球が占める役割はとても重要であった。

でも意外と飛ばないことが多いってことを、行ってから気づいたのだった。なんせ雨が降ると飛ばないし、風邪が吹いても飛ばないし、天気のコンディションが悪いとまったく飛んでくれないので、運が悪いと3日間待っ

もっとみる

吹き抜ける風とはこれか

ウランバートル3日目。友達が紹介してくれたモンゴルの女性経営者バダムさんから、さらに新たな友人として同い年の経営者バギさんを紹介してもらって、本日はバギさんがウランバートル周辺を一緒にまわってくれた。

彼はもともと早稲田大学に2年ほど交換留学生としてやってきて、その後にはモンゴルに戻って、いくつかの仕事を経て、いまはなんとボラギノールのモンゴルでの販売権を得て、モンゴルで坐薬を売っているのであっ

もっとみる

白紙

あなたがそうやって外に女を作って私や子どもたちを苦しめるなら
テーブルに全部出してしまってよ
白紙に戻しましょう
お金を払って 出ていって

*****

「イオ、どうしたの?」
「マイアン。いま、私のこと見てる?」
「うん」
「ああ」
「どうしたの?」
「もっと見て・・・・・」
マイアンは察する。あのひとと同じに。あのひとの化身。
「イオ」
そして私を抱きしめる。完全なやり方で。決して私を締めつ

もっとみる