言い訳は首吊り

おはこんばんちは!
どうもエロ界の王ことバーテンの貴さんです。

 今回のテーマは「言い訳」です。同じ事象でも言い訳にするのか、コンテンツにするのかで得るものや結果は大きく変わるなというのを常々感じるのでそれについて少し述べていきたいなと思います。

言い訳にしてしまうこと

 言い訳ってなんなのでしょう。本人にとっては説明のつもりでも聞く人にとっては言い訳に聞こえてしまったり、とらえ方によっても

もっとみる

ごめんなさい、選挙に行かなかったんだよ(逆切れ)

はーい!春菜だよ! 選挙? やっだーなにそれー、国とか投票しても動かしてるのは官僚なんだからどうでもよくなーい!?

と、思っていたわけではありません。

パワハラだー!と騒ぎまくって、会社に行かなくなって1か月
「あれ、私、大丈夫? 働けるのかな? 
ってか、何にもないのに涙出てきちゃうんですけどwww 
あと、転職サイト見てると死にたいんですけどwww」
なんて、ことをお医者さんに相談したら2

もっとみる

欲しいもん!!!!

高級な物(ブランド物)は好きですか?

恐らく、9割以上の人がブランド物に魅力を感じていると思います。

一概にブランド物と言っても普通に買える物もあればハイブランドもあったり、上を目指せばキリがないですね!

なぜ、ブランド物は魅力があるのでしょうか?

それは...

優越感に浸れるから

です!

ほとんど、これにつきます。

人はいやらしい生き物なので人とすぐ比べたがります。

くらぞーも

もっとみる

好きな人をもっと好きになる方法

どもmotomasaです!

さて今日お話ししたいことは

「気づき」

についてです。

気づきという言葉をどういう印象で使っているでしょうか?

日常では、

「あ、こんなところに鍵があったんだ気づかなかった」

「髪型変えたの気づいた?」

「読んだ本の感想や気づきを書いてください」

などなどこういう場面で使うわけです。

インターネットの辞書で意味を調べてみると、

===
き‐づき【気

もっとみる

僕は言い訳しない。うまくいってないのなら改善する。「やるべきことはやりきった」と言い切れるまでやる。

言い訳したり、うまくいってないのを人のせいにしたり。

そういうことはしません。

すべて自分が招いた結果。

すべて、自分に責任があるんです。

いいことも、悪いことも。

でも、どうしても避けられないこともあります。

そういう時に言い訳しない方法は、

「やるべきことはやりきった」と言い切れるまでやりきることです。

アナタは気づかないうちに言い訳して結果を出せない自分を作っている

ここ最近Twitterとか知り合いにあっていて
言い訳が目や耳に入ってくることが多かった

この記事を書くことになったきっかけは
そんな言い訳からで

「どうして言い訳を言うのだろう?」
「この人は言い訳をしていると自覚はないのだろうか?」

ことで色々考えてみた

先に残酷なことを言うね

今まで色んな人を見てきたけど
言い訳をしてる人間で結果が出てるやつを1人も見たことがない

マジで

これ

もっとみる

今回は、Web上で実際の自分より大きく見せたいという誘惑に負けない秘訣
をお伝えいたします。4分36秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

**文章はここからです***
おはようございます。山田ゆりです。
今回は、Web上で実際の自分より大きく見せたいという誘惑に負けない秘訣 をお伝えいたします。

まずはこちらのつぶやきをお聴きください。
↓ ↓ ↓
仕事で、いつもはしない、

もっとみる

「やっべ!またやっちまった…」「どうしてできないんだろう…」と常に思っている僕です。

どもmotomasaです!

最近自分のしていたルーティンが崩れてきています。
早起きすることや部屋の雑巾がけなどのルーティンが出来ていません。

「このままじゃヤバい!」
「折角良いルーティンを作ったのにまた戻すのは大変だ!」

そう思い、

ちょっとの焦りと何となくの罪悪感を感じながら日常を過ごしていました。

そして

ふとした瞬間に思ったのです。

「そもそも何故ヤバいと感じたんだろう?」

もっとみる

ぼくが会社を辞めた理由。

これは言い訳のコーナーである。

自覚した上で始める言い訳など全く面白みはないけれど、まぁ、その上で書きたくなってしまったのだからその欲望に素直に在りたいと思う。

欲求を我慢しないこと、自分を偽って抱え込まないことが僕の精神衛生上にはいいらしいのでこれは仕方ないと思ってお付き合いいただきたい。
(もちろん、別にお付き合いいただかなくてもいい笑)

そもそも、僕が酒蔵に勤めたのは、発酵に魅了された

もっとみる

梅雨に、雪が降る

またクリスマス映画を借りて観ました。

世間は梅雨なのに。

最近YouTubeで、映画評論家・町山智浩さんの【おすすめのクリスマス映画】という動画を聞いて、どうしても観たくなってしまったのです。

今回借りたのは、【素晴らしき哉、人生!】。

内容には詳しく触れませんが、1940年代の映画がこんな高みに到達していたのかと驚かされました!

またクリスマスになったら観たくなる作品かもしれません。

もっとみる
スキ、どうもありがとうございます^ ^ すごくうれしいです✨
14