造形作家

【1$にカタル】その2『lえる±1充,犬戌シロ』

1$ note 3周目 『世界のムラマス』ことムラマスカツユキです。

前回の『モミジカニ モミヂカニ』に引き続き、今回もコンセプター/イラストレーターとしての≪『発想』を形に起こすまで≫を行います。
(まだ、僕のスタイルを知らない方は前回記事を読んで頂けると読み易いと思います。)

それでは、今回の作品をご紹介致します。(前回、募ってみたらメンバーにこの作品の熱烈的ファンがいるのでそれにお応えし

もっとみる

【1$と日常】その2。

こんばんは。
お久しぶりです。

和仁ひかりです。
梅雨なのかわからない日々が続く今日この頃、

1$と日常を書かなくちゃ、書かなくちゃと思いながら今回もギリギリの投稿となりました。

造形作家としてボチボチ作品を作っているのですが、今回は作品と向き合っていこうかなと思います。

私は普段、福岡県朝倉市にある廃校利用の美術館「共星の里」にてボランティアスタッフをしています。
この場所は私が産ま

もっとみる

Shirokane流自己紹介(その2)

(前回の記事)

そんなこんなで二十歳過ぎでサックスを買ったものの、譜面を読むのは苦手。ましてやジャズなんかどうやったらいいか分からない。
サックスのマウスピースやリードのセッティングさえ良く分からないので、とりあえず学生時代吹奏楽をやっていた姉に、マウスピースの差し込む方向を聞いたのを覚えています。
マウスピースのくわえ方は、昔のジャズミュージシャンのCDジャケット(薬とかキマッて、結構目がラリ

もっとみる
応援をありがとうございます!
6

Shirokane流自己紹介(その1)

Bonjour a tous!
シロカネです。
長~く寒~い冬のような春のような、長袖を着たり半袖を着たりコートを着たり脱いだり脱いだり着たり…
この時期のパリ特有の情緒不安定でややこしい季節が終わり、ようやく暖かさが続くようになってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?
私、Shirokaneは今日もあっちへこっちへ草鞋を履き替え、あたふた忙しいチンドン屋生活を送っています。

今日はそんなS

もっとみる
嬉しいです
6

『大好きな“物づくり”を仕事に』美術作家“内林武史”さん

美術作家をされている内林武史さんにお話しを伺いました。小さい時から物を作ることが大好き!という内林さん。個展ではお客さん一人ひとりとの交流を大切にしている姿が印象的でした。本日は、そんな内林さんの人生ストーリーをご紹介します。

プロフィール
出身地:東京都武蔵野市
活動地域:東京都江東区
現在の職業及び活動:美術作家、オブジェ作家、造形作家、アーティスト。木材、金属、鉱物、電気部品…など様々

もっとみる

【右脳めし】作れなくても作り方は見て楽しい|超絶造形作品集&スカルプトテクニック(書籍)

「超絶造形作品集&スカルプトテクニック」は、粘土系スカルプター4人の作品と超絶技巧を紹介している造形作品集です。

スカルプター(sculptor)の意味は「彫刻家」。
「モデラー(modeler)」や「造形作家」と呼ばれることもあります。
(とちらかというと後者の呼び方が、ぼくはしっくりきます)

紹介されている造形作家さんは、次の4名です。

大山竜さん

クリーチャーの造形が素晴らしい。

もっとみる
書いて良かった!
5

ワクワクがとまらない

先日、造形作家 田村雅紀氏を訪ね、奥様が営む根津の喫茶ギャラリーりんごやへ
語りを添えて旅の写真が展示されている。

喫茶ギャラリーりんごや
築100年近くの木造家屋

スパイスティーとヴェネチアンドーナツをいただくことに。

ヴェネチアンドーナツはまさかの撮り忘れ。

こんな感じで見ためサーターアンダギーで、味はスコーンみたいだった。

これらのお土産をいただいてみると、何とも異世界が自分の中に

もっとみる

キリンを担いてくる人

(2018.06.02の記事の転載です)

「この豚があまりにも楽しそうで・・。本当に楽しそうな豚なので・・・。欲しいです!」

と言って、高知から来られたお客様がTetugakuyaで預かっていた岡山さんの作品である豚さんをお持ち帰りされた。

岡山さんの作品はどうしてこんなに?と思うほどに楽しそうだ。

飛び跳ねている。歌っている。心地よさそうに寝ている。遊んでいる。豚たち。

色っぽい視

もっとみる

レコード水越 Q&Aファイル 5人目 笹木芳夫さん

Q 自己紹介をお願いします

A 笹木芳夫です。造形作家で、「bobbin」というギャラリーを経営しています。

Q あなたの非常識な部分を教えてください

A 極めて常識人です。

Q 「タグ」の可能性について語ってください

A 世界中の人のタグの付け方で市場が見えて来る。

Q 今、構想にある計画は約いくつ?

A 両手の指では足らないくらい。

Q 東京の素晴らしさを語ってください

A 

もっとみる