子育てが終わるのは私が死ぬとき…過保護・過干渉について

7月初めに
長女が幼稚園から持って帰ってきた朝顔、
夏の間ずっと世話してきたのに
ツルばっかりのびまくるのに、
咲いたのはたったの一輪。

2か月以上たって、9月も半分過ぎる昨日、
今朝は涼しいな、、と窓を開けると
こんなに美しい花が。

私たちが「美しい」と認めるこの花。

VS

夏の間ツルを伸ばしたり、
葉っぱを枯らしたりして生き続けた「朝顔ちゃん」本人。

子育てと花育てを比較して

もっとみる

過保護

あなたに触れたい

あなたと話したい

あなたと遊びたい

あなたに会えてうれしいんだよ

あなたと私は近しい者だから

駄目だよ駄目だよ

触れては 駄目だよ

手が汚れている

駄目だよ駄目だよ

話かけては 駄目だよ

ちょっと うるさいから

駄目だよ駄目だよ

一緒に遊ぼうとしなくていいんだよ

一人で 遊びたいのだから

あなたに触れたい

あなたと話したい

あなたと遊びたい

あな

もっとみる

蓄光の星

「お邪魔します。」

今日、初めて上京してから自分の部屋に男の人を呼んだ。お母さん、わたしを不良娘って叱ってください。お付き合いしてない異性を自室に招いたの。どきどきしてる。だって、彼は片想いの相手だから。学生時代、異性に想いを寄せたことはあったけど、どれも成就せずに思い出のひとつとなってわたしの中で今もくすぶってる。だから、同じ会社、違う部署、でも同じフロアにいる、女性に人気者の彼の事は見ている

もっとみる

愛車20年+。「ま、まだ受けますか!?」と諦め顔の代車手配、車検。「ぜひミライの体感を!!」と、代車はe-POWER車。平成後半から完全ブラックボックス化した車の運転はお初。しかし、ウっサいのぅ!? 衝突PPP系《全OFF》よろし!車の進化と人の退化は正比例、そんなミライを体感。

連載『オスカルな女たち』

《 最初で最後の晩餐 》・・・9

「手術の都合もあるけど…今、繁忙期だし。仕事減らしてるとは言っても、今月は披露宴も週末だけにとどまらないし…」
「最近、忙しそうだもんね」
 織瀬(おりせ)と一緒にいることが多いつかさの気になるところでもあった。
「今までもそれでやってきたし、生理じゃなきゃ痛みも貧血もないから、今さら安静にしたところで、ね。理由が解れば、むやみに怖がる必要もなくなった」
「それ

もっとみる

子供の小さな失敗を喜びたい。

昨日、息子が割れたガラスで足を切った。
テーブルに置いてあったコップを落とし、
その破片で。

「大丈夫だよ」と手当しながら、わたしはしめしめと心の中で喜んでいた。
こういう小さな失敗は、どんどんすればいいし、させたいと思っているからだ。

子供の失敗を喜べるように。

といっても、大きな怪我ではなく、絆創膏で治るような、ほんの切り傷なのだけれど。
それでも彼はびっくりしたようで、自分の足に滲む血

もっとみる

人の目を気にしてばかりいた私が幼稚園の先生に!?~My story 第二章~

こんにちは!

教育迷子のコンサルタント、せかいく代表の関口真美(せきぐち まさみ)です。

人の目を気にしてばかりいた私がなぜ独立起業をすることになったのかを紐解くMy story.

今日は第二章。

第一章では、

「過保護に育った私が自分を出せずに相手の反応ばかり気にして生きてきた、つまり人の目や世間の評価を気にしてばかりいた」

「みんなが思う私のキャラはクールでしっかり者だったからその

もっとみる

人の目を気にする私ができるまで。~My story 第一章~

こんにちは!

教育迷子のコンサルタント、せかいく代表の関口真美(せきぐち まさみ)です。

突然ですが、貴方は

「自分がみんなからどう思われているか?」

を気にする方ですか?

私は何をするにも”みんなからどう思われるか・・・”と気にして過ごしてきました。

そんな私がなぜ独立起業にいたったのか。

それは幼稚園の先生として働いたことがとても大きく関わっています。

今日から前回のプロローグ

もっとみる

お盆に実家に帰らなくても、大丈夫。

世間はお盆。「家族」で過ごす人が多い中、私は目の当たりにしたくないことを考える。

実家から離れて暮らす私は、毎年お盆やお正月になると、「帰省」を考える。仕事で帰れなくても、日にちをずらして帰っていた。

現在、私は失業中なので、帰省できるはずなのだが、いまは「帰ることができない」。

なぜなのか。

実は大学生の頃から(8年ほど前になる)、帰省するたびに、体調不良になっていた。なにかと意欲がなく

もっとみる

あれやこれやダメだと言ったら

こんにちは。ひろりんです。

久々に雨が降った。
すぐやんだけど、少しは地面を冷やしてほしい。

昨日、アンパンチが暴力的だとかいう記事を見た。

…はい?

子供に見せたら暴力的になるというが、それは、親がちゃんと説明をしないといけないし、痛みを知らないまま大人になったらどうなるんだろうという恐怖に似た感情が湧いた。

アンパンマンだけでなく、プリキュアとか仮面ライダーとか、ポケモンとかも、自身

もっとみる