自己紹介。

noteを始めて、まず最初にこれをやるべきだった…と今さらながらに気づいたので、記事の順番は逆になってしまいますが、私の自己紹介を。

*神奈川県在住の、結婚5年目を迎えるアラフォー♀。
*放課後等デイサービスのアルバイトスタッフ。
*保育士資格、幼稚園教諭Ⅱ種免許、介護福祉士資格あり。
*詩や小説を書くことが好き。
*考えることが好き。この年になっても、「生きるとは何か」みたいな思春期みたいなこ

もっとみる

フリーターへの道 配属編

地獄のような研修を終え、実際に店舗に配属されることとなった。

初日は店舗の設備だったり、受付のやり方を教えてもらったり、店舗で使用するiPadの使い方を説明してもらったりした。
研修とは異なり、上司も優しく教えてくれる。
まあ最初ということもあるかもしれないが、とても嬉しかった。

美容系の仕事なので、同期と共にいっしょに練習する時間を設けてもらい、実際に我々の施術を見てもらった。
「上手だね!

もっとみる

凍結した12年間ー共感が人を救う

先日、12年間精神疾患による闘病生活を経験された当事者の方のお話を聴講した。
講演会で話された男性Iさんは、東京の大手の会社でバリバリのサラリーマンとして働かれていたが、ある時からうつ病などの精神疾患を発症し、12回の入院(医療保護入院などを含む)を繰り返し、12年間、社会と孤立しながら闘病生活を送られたそうだ。
脱力、食欲低下、パーキーソン的歩行、思考力の低下、五感の喪失、過呼吸、視覚異常、妄想

もっとみる

あなたの換気は大丈夫⁈

十分に換気は出来てますか?

エアコンをつけているから大丈夫
空気清浄機をつけているから大丈夫
と思いがちですが
意外と室内には二酸化炭素が充満しております。

少人数ならまだ良いのですが、大人数になるとその分多く排泄されています。
エアコンなどをつけていても処理が追いつかないのです。

なので
窓を開けての換気をオススメします!
新鮮な空気を流してあげてください!

と前置きが長

もっとみる

エッセイ カルガリーで双極性障害66 双極性障害の悲劇と茶番劇。

☆写真はカルガリーのガーデンセンター。

今朝、まだやや過呼吸状態だったので、セラピストの所で、呼吸の練習をさせられてきた。「プログレッシブリラクゼーション」とかいうものらしい。幸い、車の調子はいい。久し振りに友人宅にガーデニングしに行った。友人はたまたま家にいて、双極性障害のピアサポートメンバーの悲惨な近況を色々と教えてくれた。

そうしたら、その人達と比較したら、自分がなんてノーマルなんだと実

もっとみる

安住紳一郎日曜天国 190707 ロンドン

ロンドンのおばちゃんが過呼吸になる

ロンドンでの仕事中にあこがれのハイデッカーに乗ることに

2階席の先頭で町並みを楽しんでいるとハイデッカーと乗用車の接触事故が発生。乗用車側はおばさんと娘さんの2人。娘さんは電話をするために現場を離れ、現場に残されたおばさんは過呼吸状態。ショックで過呼吸になってしまい、それが原因で死ぬこともあるのでフォローしないといけない。でも周りに人がいなかったこともあり安

もっとみる

エッセイ カルガリーで双極性障害65 大袈裟だけど、ほんとに死ぬかと思った。リチウムの離脱症状と、#noteでよかったこと。

☆この写真は車の修理屋が書いてくれたパーツの名前。なんなのかは知らない。

修理屋に行って来た。彼曰く、「シリンダーのパーツを1個取り替えてみたから、これで大丈夫かどうか3日位様子をみるように」だそうだ。そのパーツはあったヤツを使ったからいい、と言って、金も取られなかった。でもさ、3日様子見ろって、そんな、風邪じゃないんだから……。3日経ってダメだったら、この写真のなんとかという部品を新しくしてみ

もっとみる

膨張を続ける風船

6月21日 やっと金曜日。
1週間お疲れ様です( '꒳​' )!
こんばんわ、咲音です。

今週は本当に色んなことがありすぎて、今こうしてブログを更新してるのが不思議なくらいです。

おじい様とおばあ様をとても疲れさせてしまい、心労を与えてしまったし、私もとても疲れた。

初めての事があまりにも多かった。

『情けない』

ある想いを抱きながら、月曜日の朝に私はそう言いました。

その気持ち

もっとみる

カラダは私に付き合ってくれる

GWにプチ断食をし、心と身体を緩め忘れて過呼吸発作に見舞われてしまいました。
本日は我が人生初の過呼吸発作体験のご報告をいたします。

⌘ ⌘ ⌘

それはレイトショーを観に行こうとしていたドライブ中のことです。
出かける前からなんとなく、息を吸っても吸いきれていないような感覚があったため、気管支拡張テープを貼って出かけました。もともと喘息持ちなこともあり、気圧の関係などで息苦しい時は気管支拡張テ

もっとみる

過呼吸になった話

今日はクリニックにいった。

最近毎日吐き気に襲われ、ずっと辛い状態が続いてたので、抗不安薬が欲しいっていいに行った。

予約の電話をしたが、クリニックまでいくのがしんどくて、お水飲みながらなんとかたどり着いた。

具合が悪いのわかってたからかすぐに診察受けさせてもらえて、薬くださいって言ったら、「依存的になるからだめ」「それを飲んで吐き気が収まると思えない」「仕事が原因だとしても、やめろとはいえ

もっとみる