量より質

私的noteの続け方

noteを読み漁っていると、俗に言う「毎日更新noter」に出会うことがあります。
日々のストレスを一つの記事にぶつけたり、見て感じたことをそのまま綴ったり…理由はさまざまです。

毎日更新できればそりゃあ読者も付いてくると思いますけど、果たしてそれが本当に吉と出るのでしょうか?

私がnoteを始めようと思ったのは
「変に背伸びせず、ありのまま思ったことをそのまま綴ろう」
と決めたからです。

もっとみる

息子ちーさまとの過ごす時間について。

前回から気がつけば一週間もたっておりました💧

シングルマザーの働き方、ということで前回、今年度は週6で働いているということをお伝えしました。

当然ちーくんも週6で保育園に通っています。

土曜日まで保育園にお願いすることに罪悪感を覚える時期もありました…が

「量より質」

ということで納得しました。

いくらいっしょにいる時間がとれても、イライラしてギスギスした状態では逆効果だと思いました

もっとみる

独学で成功するための4つのステップ

皆さん、勉強していますか?

耳の痛い話かもしれませんが、勉強はこれからより大事になってきます。

変化の激しい時代では、自分のやっていることがいつまでも通用するとは限りませんから、常に自分をアップデートしていかなければなりません。

また、そういう意味で勉強を必要とするならば、独学は必要不可欠になります。

どこかに通って……という形では、均一的な知識しか手に入りませんし

ある程度まではいいか

もっとみる

装いは自己表現であり 自己ブランディング  あなたがあなたであるためのFascination 藤原純子さん

「人間力」「生き方」「心の大切さ」をファッションを通じて発信していらっしゃる藤原純子さんにお話を伺いました。

藤原純子さんプロフィール
活動地域:関東、関西、九州エリア
経歴/現在の活動:
11年間勤務した銀行員時代、営業成績トップを毎年獲得。
退職後、ファッションはもちろん内面・外面・精神面の3柱に着目し、カラー・マナー・メイク・心理学・コーチングを学ぶ。
個性を尊重しながら "大人のカッコい

もっとみる

作品の神は「細部」に宿る

どうも、隣町本舗(@tonarimachi_oz)です。

最近は自分の作品を作るときに、今まで速度を優先していた所を細部を優先してちゃんと時間をかけるようにしました。

やはり自分の作品はずっとネットの海に残り続けるので、ポートフォリオとして、自分の製作実績としてもっと質を上げようと思った次第です。

例えば動画であれば、
・1ピクセルのズレも許さない
・画面切り替えのタイミングは細かく

僕が

もっとみる

お肉では どれだけ食べても太れないけどね~♪♪

いつ (時間) どれだけ (カロリー) 食べるか
より
何を食べるか!!

夜中に食べようが
その度に はちきれるほど食べていようが
内容が的確であれば
何もかもフツー♪♪異常なし
むしろボディラインは磨かれます♡

- 夜おそくに食べるもの
- 夜中に食べたくなるもの・食べるもの…

想像してみてください

……………



……

……………………



たぶんソレ!!
それが太る内容(原

もっとみる

港区議選2019・分析レポート。を読んで

ちだいさんのnoteで私が出た選挙である『【選挙ウォッチャー】 港区議選2019・分析レポート。』が満を持してリリースされました。大きく取り上げていただいたのは光栄なのですが、それよりも私はいろいろなことに感動をしたので、今回はあとがき的な内容で、この記事について少し書かせていただこうと思います。そして、これは文庫本のあとがき的なものとしてお読みいただきたいので画像は一切ありませんぞ(  ノ  ˙

もっとみる

量 or 質

『量より質』か『質より量』か

という2者が
この世には存在しています。

私は圧倒的に後者の

** **

『質より量』派です!笑

なぜそうなのかというと
理由は2つあり、

**
①『質より量』をする事によって
その『量』の中に『質』の良いものが
隠れている可能性が高いから。**

例えば

「1年後ドデカいイベントを企画することになった。」

と仮定した場合、

質の良いイベントにする為

もっとみる

結果はOK!! 中身は・・・?

この令和の時代・・・スマホを持っている方でSNSをやっていない・やったことが無いという方は非常に珍しいのかな?と。

SNSのアイコン・プロフィールを好きな物や趣味、または自分の写真にしている方が多いと思いますが、その自分の写真であからさまに性能の悪いカメラで撮ったなとか、適当に撮ったなとかありますねww

今日はこの記事から⇩⇩⇩

こちらを見ると、明らかに右側のアフターのが良い印象を与え、興味

もっとみる

量が質を作る

『量より質』か『質より量』かという2者が
この世には存在しています。

圧倒的に後者の

『質より量』派が強い

と私は考えております。

なぜそうなのかというと、
理由は2つあり、

①『質より量』をする事によって
その『量』の中に『質』の良いものが
隠れている可能性が高いから。

例えば
「1年後ドデカいイベントを企画することになった。」
と仮定した場合、

質の良いイベントにする為に1年

もっとみる