質より量

分母に拘る

私は常日ごろ「分母」という言葉を口にする

みなさんは過去に、もしくは今でも
「質」か「量」かの討論をしたことがあるだろうか

質:1回を丁寧にじっくりと、しっかり時間をかけて行う
量:とにかく数、数、数、やってやってやりまくって学ぶ

質派は、たくさん数をこなしたって意味がない質を上げねば。
量派は、数!数!数!やってけば身に着く!

ざっくりとこういった言い争い
私はこの言い争いが終わることは

もっとみる

「量より質」の『前』に「質より量」

「量より質」とはよく言いますが、実際にはその『前』に「質より量」をモットーとして取り組んだ方が良いケースも少なからずあるように感じます。

「量より質」という言葉には「量は十分にある」ことが前提として存在します。その上に「ひとつひとつの質を良くしたい!」という目標意識が乗っかると「量より質」という話になります。

が、そもそもその前提が無い、例えば行動やアウトプットの量自体が少ない事が問題となって

もっとみる

走り込み万能薬説(未だに!?)

「走り込み」
この言葉にはどれだけ悩まされたことだろう。

誤解のないようにしたいのは、ランニング自体は必要な練習だと考えています。「質」、「量」、「タイミング」、「個別性」をしっかり吟味すれば選手にとって非常に大切な強化メニューのひとつと言えます。

私がプロに入った1989年は、ウエイトトレーニングに否定的で、とにかく野球選手には「走れ!走れ!」の時代でした。選手が何らかの理由でスランプに陥る

もっとみる

質より量

キングコング西野さんのブログで
「量」は「質」を超える
という記事がありました。

正直この記事を読むまでは
勉強に関しても、
バスケの練習に関しても、
効率を上げるという「質」の方を
意識してやってました。

良さそうな参考書を買ったり、
やり方を変えてみたり。

しかし納得行くような大きな成果を
出すことはできませんでした。

自分には無理なんだ、
仕方ないと思ってました。

もっとみる

質のいいものを長年使う

みなさんこんばんは。
Takuです。

みなさんは商品を選ぶとき、安いものを選ぶでしょうか、高いものを選ぶでしょうか。

文房具にしろ、食器や箸などの日用品にしろ、どういった観点から選びますか?

安いものを選ぶ

私は裕福な家庭に育ったわけではないので、近くの安いスーパーで安い食材で母親がおいしい料理を作ってくれた、ごくごく一般的な生活を送ってきました。

若いころは値段を見ずに買い物をしたこと

もっとみる

タネを撒き続ける

ひと昔前は一つの仕事を一生をかけて
努力し、我慢して続ける事で

年数、年齢ととも給料が上がり
終身雇用があると言われてきました。

しかし現在は大手企業が次々と
終身雇用は厳しいと言い

年金も払えないので、2000万は
自分でなんとかしてください。

という時代になりました。

これはまだ序章にすぎないと思います。

今後はさらに20代、30代の負担は
大きくなっていく

もっとみる

圧倒的努力の量

僕はここのところ、一日中noteを更新しています。

これが圧倒的努力の量といいたいところですが、

質がともなってない。

まだまだ改善の余地ありありです。

そういう意味でも、応援お願いします。

質で勝てない分、量でカバーする

僕のノート戦略です。

質では圧倒的にまだまだだと思いますが、

量では誰にも負けないつもりです。

量をこなしていればいずれ質がついてくるはずです。

それを信じて、頑張ります。

#質より量
#戦略
#成長
#頑張る
#やる気
#本気
#コラム
#エッセイ

港区議選2019・分析レポート。を読んで

ちだいさんのnoteで私が出た選挙である『【選挙ウォッチャー】 港区議選2019・分析レポート。』が満を持してリリースされました。大きく取り上げていただいたのは光栄なのですが、それよりも私はいろいろなことに感動をしたので、今回はあとがき的な内容で、この記事について少し書かせていただこうと思います。そして、これは文庫本のあとがき的なものとしてお読みいただきたいので画像は一切ありませんぞ(  ノ  ˙

もっとみる

脱・高品質でお馴染み、

しばらく投稿を控えておりました。
単純にしんどくなったので。
なぜ、しんどいか。
質を求めるうちに自分の中の線引きがメインになっていたから。

これからは数出す。
質より量!
しんどいと思ったら質落とす!

ニーズなくなったらそれまでッサ。