防犯ブザー

防犯ブザーを鳴らせるDigi Policeという警視庁の公式アプリをスマホにインストールしました。

世の中怖い人危ない人多くて、事件に巻き込まれるのが怖い…。

どうか、平穏に過ごせますように。

スキなんて、べつに嬉しくなんてないからっ😒 神様ほんとは嬉しい😌
1

防犯ブザーの思い出

中学校に上がってすぐ、初めて制服を着て通う人生になってわりとすぐのころから、父は私にうさぎ型の防犯ブザーを買い与えた。

「世の中物騒だし、通う道はくらいところも多い。変なやつはどこにいるか分からないから、用心にこしたことはないから必ずカバンにつけてなさい」

父は子ども心に怖い人だったので(私が大きくなってからはキュートさのほうが勝る人である)、はい、といい子に頷きつつ、内心はこう思っていました

もっとみる
ありがとうございます。同じようなこと、あったりしました?
3

変質者と戦った街へ

これは変質者と戦った街を○十年ぶりに訪れた戦慄の記録です

こんなこと本当にをあるの⁈

と思う方もいらっしゃるかと思いますが、全て事実ですので一緒に怖がっていただけましたら幸いですm(_ _"m)ペコリ

その街の駅に降り立ち、まずビックリしたのがスカイツリーの存在でした!
私が住んでいた当時は当然完成しておらず、しかも半年で引っ越しましたので
その街とスカイツリーは、記憶の中では結び付かない

もっとみる
感謝です^ - ^
106

渋谷緊急ぼうさい会議 #51

2019年3月26日(火)14:15-14:55放送

00:00 | 00:30

パーソナリティー:杉山桃子・すごいエリザベス
ディレクター:吉田武史

ゲスト:楠本あゆ美さん(防犯防災習慣アドバイザー おひとりさま防犯研究所 所長)

防犯・防災に関するお仕事をされている楠本さんが、最近学んだ防災に関する取り組みのお話。
また、春に気をつけたい防災・防犯について、新生活が始まる方や一人暮らしのお年寄りが気をつけるべきことを、実体験に基づき、お話いただきました。

♪災害時、ラ

もっとみる

私の家が不審者に狙われているっぽい話(3)

不審者が早朝からピンポンを鳴らしまくってきた。すぐに通報をして、警察に来てもらって、貴重品をまとめて、友人の家に避難したけれど・・・これからどうしよう?防犯カメラの設置だけでは心元ない。

できることをやるしかない!!!

オートロック付きの家にも侵入できてしまう

アパートの管理会社と電話で何度かのやり取りをして、大家さんにも事の成り行きを説明してもらった。その結果、不審者はオートロックの玄関で

もっとみる
わ!うれしい!ありがとうございます~(*^^*)
5

何でもそうだが、結局は使うのは人であって

機械が人を使っているのでは無い

安否確認・特定の人との連絡・防犯ブザー = キッズ携帯

これを、全ての小学生に配布すれば良いのでは?

スマホ管理までしたら教員はたまったもんじゃ無い。

もっとマイノリティーの意見に耳を傾けてほしい