親子をまるごと支援して!

Facebookのお友達がこの交流会に参加したと知らせてくれました。

私は知的障害児入所施設で児童指導員をしていたことがあり、いまは障害福祉サービスの就労継続支援の事業所で社会福祉士(パート勤務)として働いています。
そして、障害ある子の母として、児童福祉サービスを利用する立場でもあります。

児童指導員時代は、両親から離されて入所施設に「措置」された児童との関わりもありました。
両親によって、

もっとみる

「最近の温心農場」~8月編~

皆さんこんにちは!
最近は涼しい風も吹き始め、秋の空気を感じる季節になりました。

さて8月の畑はどうだったかというと、、
特別なこともなく、普通に夏らしい夏でした☼
こんな何もない月があってもいいのかなっ、といった月でした(^ ^)

芳賀

もっとみる

【会社見学会】

ウォームハートでは、ご希望に合わせて会社見学会を開催しております。
お申込みは随時受け付けておりますので、参加ご希望の方はお電話、またはエントリーよりお申込みください。
その他、ご質問・ご要望ございましたら、お気軽にご連絡ください。
みなさんと会えるのを、楽しみにお待ちしております。
  

■社長の戸嶋と、新卒で入社した現役スタッフがウォームハートのことを語ります!
また、実際のケアへの同行も予

もっとみる

各事例について

事例に関しては、いうまでもなく、個人が特定されないよう、一部脚色して作成しておりますが、ケーススタディの本質がずれないよう、重要な点はそのまま流れを記している箇所もあるので、私とずっと一緒に仕事してきた人であれば「ああ、あのケースか」とわかるものも正直あります。そのため、ケース事例のテキストに関しては有料とさせていただきますことをご理解ください。有料と言っても気軽に投資できる額に設定しておりますの

もっとみる

雨、雨、雨(´・ω・`;)

こんにちは!

朝から雨ザーザーからのスタートです☔️

雨ってだけで、テンションが下がってしまいますよね(^^;)☔️

最近、寒暖差が激しいので、皆さま風邪にはお気をつけください🤒💦

それでは、昨日の子ども達の様子をお届けします(`・ω・´)ゞ☆

昨日は、アスノバで育てている、インゲン、ナス、オクラ、トマト、ピーマンの水やりを行いました!

大きくなぁれ〜と願いながら、一生懸命水やりを

もっとみる

発達障害を3つの視点から考える①【2分で読めます】

発達障害のある人にも様々な特性,強み,弱みがあり,一人一人違います。
それをふまえた上で,発達障害の傾向について3つの視点から考えていきます。
今回は1回目。
「ズレ」についてです。

発達障害のある人には,周囲との「ズレ」を生じることがあります。

本人は,ズレようなんて思っていない。
むしろ正しいことを言っている,やっている。

「そんなことを言ったら,みんな嫌な気持ちになるよ」
「あなたの言

もっとみる

【僕達、オクラ・ナス・プチトマト!】

こんにちは!

今日は、天気の良い1日でしたね!

アスノバの玄関前では、今日の日差しを浴びて喜んでいるもの達が・・・。

5月の活動で、子ども達と一緒に植えた『 野菜』です。

園芸活動には、土や水を触り感じたり、野菜の成長を見守りながら過ごしたり、育てる楽しみ、採る等気持ちや身体を刺激する要素が沢山含まれています。アスノバの子ども達にも、沢山野菜から刺激を受けて欲しいなと思います。

美味しく

もっとみる

⑦マイ・シングルファザー ・ストーリー(再就職して見つけた事)

活動を集中的に1年間行い、震災の翌年8月より再就職しました。
業種は障害福祉サービスの就労支援の仕事でした。

選択した理由は「声をかけて頂けた」というのも一要因ではあるのですが、実は震災によって母子及び寡婦福祉法の限界を感じ丁度、生活困窮者自立支援法・障害者総合支援法を読み漁っていた頃であったこともあり「意を得たり」と飛び込ませて頂きました。

現在、勤務8年目、ケアマネジメントの支援技法・ケア

もっとみる

【放課後等デイサービス アスノバ 施設内のご紹介】

社長からバトンタッチしまして、今後は放課後等デイサービス アスノバ スタッフがnoteをアップしてまいります。

平成31年4月1日に、無事オープンし、まもなく3ヶ月が経とうとしています!

おかげさまで、少しずつ見学や契約をいただいております。少しずつ利用者の方も増え、施設内には、元気な声が響いています!

今日は、放課後等デイサービス   アスノバの施設内をご紹介いたします。

画像は、放課後

もっとみる