非暴力コミュニケーション

考えるな、感じろ!

我々はとても習慣的に、不自然な方法でコミュニケーションをとるように訓練を受けてしまっている。だから、「習慣的(Habitural)」という言葉と「自然(Natual)」という言葉を区別することか重要だ。(by ガンジー)

先月、某企業の若手の方々向けのコミュニケーション研修で、相手の話の根底にある「感情(Feeling)」と「満たされたいこと(Needs)」を感じようという「非暴力的コミュニケー

もっとみる

Robertのプロセス

2019.9.12 長いことオンラインでRobertの事を学んできたグループのメンバーと共に、Robetのプロセスの一つを体験しました。

トリガーとなった出来事は、ここのところ、心に引っかかっていたこと。

心の中に、受け入れたくない抵抗があることに気づきます。「平気なふりをしたいし、一枚うわてなふりをしたい。」

ぐっと深く内側を見ていくと・・・思考が動いている。

「NVCやってるんだから、

もっとみる

ローゼンバーグ博士の苦悩

マーシャル・ローゼンバーグの非暴力コミュニケーション(NVC: Non-violent communication)に魅せられている。

人は何か大きな仕事を成し遂げるときに、それを突き動かす原点として、一種の「苦悩」をかかえているものだと思う。英語で言えばサファリング(suffering)である。彼の苦悩の始まりは、デトロイトで過ごした少年時代にあった。ユダヤ系だった彼は、転校先で「カイク(ユダ

もっとみる

未来から帰ってくるということ

もし、誰かが「私は未来から帰ってきました」と言ったならば、私はきっと、その人が心の病ではないか?と疑うことでしょう。

なのに、私は「未来から帰ってきました」と言いたい衝動があります。

大牟田でのリトリートの夜。

そこには、場を、人を信頼し、最も無防備な自分を、静かな場にあらわす時間がありました。

心を開いて自己表現すること、本心を伝えること。

痛みも。悲しみも。嘆きも。

信頼と愛情でつ

もっとみる

2019夏 リトリートを終えて

リトリートを終えて、ほっとした気分の中、今の感じをメモしておこうと思います。

1 開催への想い

関東圏や名古屋圏、関西では時折、NVC関係のイベントが開催されているのですが、福岡にはなかなか機会がないと私は感じていました。

まずは福岡に、「安心・安全に心からコミュニケーションできる関係性、人と人とが語り合える場を創りたい・広げていきたい」という願いが私の中に強くあります。

そのためにNVC

もっとみる

思いやりが連鎖する社会へ

間もなくオーストラリアに来てから丸々4ヶ月が経ちます。わくわくする毎日というよりは、英気を養いながら自分を取り戻すようなゆっくりとした日々を過ごしてます。流れに身を任せながら出会いにも恵まれて、体調も回復しつつあり本当に感謝の日々です

**◉自然と共存するバイロンベイ **

バイロンベイで過ごした2ヶ月間は朝陽や夕陽、毎日違う空や海の色に何度も癒された。そしてバイロンベイを愛する人々の心の豊か

もっとみる

自己共感の4つの入口(その1)

前回のノートで、自己共感の代表的なパターンに触れました。

自己共感には、いくつかの入口があり、これらを組み合わせることでより深く自分の奥に進む事ができます。

まず概略図です。

4つの入口(花びら)を通じて、自己共感し、自分自身のより深いニーズ、さらにはエッセンスに触れることろまでを表しています。

まずは、入口の二つ、「言語・物語」と「身体」を取り上げます。

1 言語・物語

言語と物語を

もっとみる

自己共感の手順

NVCの基礎の一つは自己共感です。これまで私が学んできたことの中で、少しその方法が整理できつつあるので、まとめてみました。

(※私はNVCトレーナーではありません。私なりの整理だという事をご理解・ご容赦ください。またご意見・異見・感想も大歓迎です!)

1 自己共感の前提条件

まずは、自己共感をする大前提があります。自己共感の準備、ゼロポイント(メタスキル)と言っても良いでしょう。

「自分自

もっとみる

共感の傾向・・・つまり自分の問題

誰かの話を共感的に聴くとき、自分自身の傾向と言うのが現れることがあります。

私の共感の傾向で言うと・・・

痛みや嘆きへ強く引き寄せられ易く、そして、相手の方が、痛みや嘆きから一刻も早く抜けられるように焦る気持ちが生まれます。

ここで起きているのは、私がすでに、私の要因でトリガーされてしまっているという事です。

「痛みを抱えた人、そのままそのものを受け止められない」

「痛みを抱えた人に、直

もっとみる

Feeling(感情)とNeeds(ニーズ)

今日はこないだショックだった姉からの一言について前に受けた非暴力コミュニケーション(NVC)のWSで体験した方法をもとに検証していきます。何か、感情が動く時、それはニーズが満たされているか、満たされていないかを教えてくれます。

ニーズは、誰もが持っている生きるのに必要な生命のエネルギーです。

何か心が動かされた時に、上の図に下のリストをもとにして埋めていきます。(このリストは完全版ではありませ

もっとみる