ADHD

障害者としてのお金について

先日、「SOSを書く」というようなことをつぶやいたが、

ある記事を読んだことで価値観がゆらぎ、戸惑いと安堵が交差している。

生きるためにはとにかくお金が必要で、

なんとかして稼がないと生きていけない。

でも私は障害持ちで脳のキャパが狭いため、

難しすぎること、大変なことはできない=キャパオーバーになる。

だから正社員にはなれないし、バイトの面接も落とされた。

だったらフリーランスでと

もっとみる

新宿駅が越えられなくなった話(前編)

先日、8ヶ月以上お世話になったアルバイト先を退社というか完全に飛んだ形でやめてしまいました。

認めます。僕はサイテイです。

当初僕は半年勤めたら正社員になる予定でした。ですが実際に日々を重ねていき半年。上司からは「お前は使えないからバイトとして置かせてやってるんだぞ」と言われました。

実際に僕が「使えない人材」だったと思います。会社の経営が3年赤字で新卒すら親会社からしか採れないという状況な

もっとみる

ストラテラを飲んで

ストラテラを3月20日から飲んでいて、ここまで感じられたことについて。現在は一日に40×3=120mgを飲んでいます。あくまで僕個人の効果の感想という意味合いなので、当たり前ですが検討されている人に関しては必ずお医者さんとお話をしてください。

①前向きになった

意欲的になりました。以前よりも頑張ろう、とか人と会おうとか、これをしようあれをしようなどポジティブなことを考えられるようになったように

もっとみる

雑記4

一昨日くらいに一日中寝てから体調がメタクソ悪い。
パキシルをスルーすると目眩が酷くなる。
感覚過敏も連日ヤバイ。
一日何も食べなかったせいで食べ物を口にしただけで嘔吐と下痢を繰り返すし、そのせいで脱水症状と軽い熱中症も引き起こしている。
上手く体温調節ができないので眠ることもできない。
音楽を聴きながら寝ようと思ったが「痛い痛い」「熱い」という子供や女性、男性の囁き声などの幻聴が聞こえるのでやめた

もっとみる

崖ノ縁タツヒコの授業~「キジも鳴かずば」から学ぶ、ADHD・ASDのオープン&クローズ~

こんばんは。崖ノ縁タツヒコです。
今日は、発達障害を持つ人たちの職場におけるオープン、クローズについて書いていこうかなと思います。オープンとクローズはそのままの意味で、つまり周囲に公表しているか、していないかということです。
成人になってから判明したのですが、僕、ADHDアンドASDの気質があるらしく、過去に職場で打ち明けたことがあるので、一つの体験談として聞いてもらえたらと思います。

はじめに

もっとみる

放射線科医の読影レポートの誤字脱字を修正する人工知能~中野哲平の推薦論文

人工知能は色々な使い方ができますが、人間より鋭い予想するのは難しいことが多いですよね。結局、学習させているのは人間なので、、

そこで良い使い方というのは、人間のミスを少なくする方向です。今日は放射線科医が出す読影レポートをSeq-to-Seqで修正するというものです。

バックグラウンド。 文法、スペル、および放射線科の報告における用法の誤りはよくあることです。メイヨークリニックでの2015年の

もっとみる

雑記3

発達障害とか関係あるのかわからんけど。

私は何においても三日坊主だ。突発的に新しいことにチャレンジして、成果が出ないと即やめる。

継続は力なりとは言ったもので、現代社会において「何が何でも発信し続ける」という行為のなんと難しく尊いことか。

私の世界は目まぐるしく回転していて、恐ろしい速度で情報が入れ替わる。それに対して私の外の世界は、ややチンタラしているように感じてしまう。

興味は次から次

もっとみる