ミュンヘン → ビール とくればアレでしょう

建ち並ぶ建物の間を走る路面電車。

そして写真をよく見ると中央の道路の両側に建つ建物の間には橋らしき物も見えます。

このポストカードの写真は昔のミュンヘンの様子です。

そしてこちらが現在の風景。

路面電車の線路は無くなりましたがほとんど変わっていないようです。

歴史を重んじるドイツの人達が街を守ってきたおかげで現在の私達が歴史を感じる事が出来るのでしょう。

さて今のミュンヘンで有名なイベ

もっとみる

コレを日本で使ったらモテモテかも

ドイツから届いたポストカードに書かれているのは "Ostseebad Heiligenhafen"。

グーグルさんに翻訳してもらうと 「オストゼーバートハイリゲンハーフェン」とどうやら地名らしきカタカナしか出てきません。

裏面にも印刷されてある説明らしきものを発見したので、これまたグーグルさんに翻訳していただくと・・・

"Schöne Grüße aus dem Ostseebad Heil

もっとみる

ワインのアテは素晴らしい景色

ドイツのランダウからポストカードが届きました。

「んんん、ランダウ!?」

7月末にも同じ街からカードが届いていましたね。

人口47,000人弱の街から短期間に2通も届くとはなかなかに希な事ではないでしょうか。

この街の特産物は "ワイン"

街の中にはドッカーンとブドウ畑が広がっています。

オシャレなレストランで昼間から飲むのはワインなんでしょうね〜。
うらやましい!

街の中にはこんな

もっとみる

Mignonnette 6in/Germany

オーナー手作りのお衣装がとてもお似合いのミニョネットさんが
入荷しました。
レアなピンクのソックスレッグにブロンドのウィッグととても
贅沢なビスクドールですよ。
是非ご覧下さいませ。

もっとみる

行くなら12月・・・かな?

フランクフルト中央駅

ドイツのフランクフルトの観光名所のひとつですね。

メッセージを読むと1950年頃の風景でしょうか。

現在の写真を見ても美しさが保存されています。

映画に出てくるような美しい駅は内部も素敵。

このドーム型の屋根の下から列車に乗って旅に出ることが出来たら、なにか別の世界に旅立てるような錯覚をおこしそうです。

売店らしきところでドイツビールを買って列車に乗ったら旅のワク

もっとみる

ベルリン滞在記vol.0

こんにちは、横浜の建築設計事務所オンデザイン所属の小泉と申します。

僕はオンデザインでまちづくりや拠点運営を主に仕事としています。今回は、たまたま夏休みが長めに取れることになったので、ドイツ・ベルリンに行ってヨーロッパの今を見てこようと思い、約10日間の旅にでることにしました。航空券こそバンコク経由のフランクフルト行きですが、ドイツ滞在中はほとんどベルリンにいて暮らすように様々な出来事を体験して

もっとみる

時空を超越する門

色々な顔を見せてくれるブランデンブルグ門。

言わずと知れたドイツのベルリンにある門ですね。

その歴史は古く1700年代の後半に建築され今に至っています。

有名な絵画では 『ナポレオンとブランデンブルグ門』をご存知の方が多いのではないでしょうか。

第二次世界大戦前の写真は周りに大きな建物も無く今以上にドッシリと構えているように見えます。

最近ではスパイダーマンのポスターにも描かれていました

もっとみる

はやく、はやく〜 ( ◠‿◠ )

1、2、3・・・10人の可愛いおチビちゃんたち。

ポストがチョット高いようですね。

がんばれ〜 *\(^o^)/*

その手紙は誰に送るのかな?

早く届きますように。

そして皆んなが笑顔になりますように。

ドイツから届いたポストカードは無意識のうちに笑顔にさせてくれる素敵なカードでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Dear 〇〇,greetings from Fran

もっとみる

カッコいい動物を見ながら美味いワインをガブ飲み!

ポストカードにドーンと書かれている "Landau an der Isar" の文字。

翻訳すると「イザールのランダウ」。

"ランダウ・イン・デア・プファルツ "の街かな?

ドイツには "ランダウ" と着く街がいくつかあったような(曖昧な)記憶があるので違うかもしれませんが・・・

この街はブドウ園やワイン醸造所に囲まれているワイン産業が盛んな街。

当然、そのワインを飲むオシャレなレストラ

もっとみる

keep holding onto your dreams!

最近すごく仕事が忙しくて、、!

というとなにか出来なかったことに対しての言い訳に聞こえがちですが、本当に激務でした。^^; 朝の8時から夜の11時まで仕事をして、家に帰るのが12時前とかもあり、一週間で2kg落ちました。笑

まあ、今は特別忙しい時期でもあるのですが、そんなときに敢えて自分の目標を揺るがしたくなくて、朝5時半から6時半までドイツ語を毎日勉強し、7時に家を出るといった習慣を敢えて意

もっとみる