「ありがとう」のありがたさ。

私は「ありがとう」が苦手でした。

言うことも言われることも。

その理由は、もう人に言えないくらい恥ずかしいことなのだけど、そう思うようになってしまったことにもまた理由がありました。自分の中にあったことや、育った環境や、いろいろ。

「ありがとう」って伝えることはとても大切だと、きっと多くの人がわかってるのだと思うけど、伝える方も伝えられた方もいい気分にもなれるし、そう感じられることで自分の中の

もっとみる

Shane Bowden-Monroe Rip💋


歌を教えてる令和男子との最近のやりとり👇

👦🏻「NITROさんが憧れてる人とかっているんですか?」

🗣「社会活動のスタンスを参考にしてるのはアンディ・ウォーホルかな」

👦🏻「あっ、アンディ・ウォーホル!?」

🗣「令和ピーポーなら、POPアートのシェーン・ボーデン(Supreme×Louis Vuittonのアートで有名)のほうがしっくりくるかしら。 そのボーデンが

もっとみる

RIP Peter Fonda

Easy Riderの主演Peter FondaがDennis Hoppeに続いて亡くなってしまった。

Rest In Peace

Steppenwolf -Born To Be Wild (Easy Rider)

Easy Riderの象徴でもある主演の一人Peter Fondaが亡くなったそうです。
Dennis Hopperに続き大変残念です。
まさに1970年代の幕開けとも言えるこの曲、このサントラ、そしてこの俳優、
Mardi Grasに行くためモーターバイクで高速を飛ばしNew Orleansに向かう。
映画のシーンが蘇ってきます。
RIP Peter Fonda

【人生は短い、と君が教えてくれた】

人生は、本当に短い。

3年前の今日、

ある友人が他界した。

よりによって

「あいつは絶対に死なない」

って思っていた人だった。

人生は、ただなんとなく生きていたら、

時間が無のように感じる。

私はまだ人生の「おしり」を知らない。

それは、今日かもしれないし、10年後、50年後かもしれない。

今、あの時、絶賛妊婦だった私にとって、友人の早すぎる死は衝撃でしかなか

もっとみる

humorist #3

今月のユーモリストです。

日本はお盆ですね。

お墓は無料で行けるこの世の極楽浄土と聞きました。

そう考えると、とってもピースフルなスポット!

少し前に、

「自分を好きになる」と「自分を肯定する」は

似ているけど、違うという言葉を聞きました。

過去を手放して 昔の自分に弔辞を送り、

自分を肯定して生きていきたいですね。

Bun Suzuki

もっとみる

私とジャニーズ。

2019年7月9日

ジャニー喜多川さんが亡くなってから
日にちが経ってしまった。。。

今月は体調を崩しており
投稿が今になってしまいました。
今月には書かなくちゃ、と。(笑)

さて。

日本の男性アイドルといえば、
やっぱり「ジャニーズ」だよね。

私は現在27歳ですが、
記憶にあるなかで
私が初めてジャニーズを認識したのは

ウルトラマンティガ

でした。
まだ幼稚園だったかな。

主演

もっとみる

R.I.P.ールトガー・ハウアー

🐿先日死去した俳優のルトガー・ハウアーは、映画『ブレードランナー』で反逆"レプリカント(アンドロイド)"のリーダー、ロイ・バティを演じたことで知られる。主人公のデッカードを演じたハリソン・フォードを上回る存在感を示し、一躍その名を世界に轟かせたとか。個人的にも、この作品で記憶に鮮明なのは、狂気じみたロイ(ルトガー・ハウアー)の姿、振る舞いだ。終盤で流れていたBGM「#愛のテーマ」も印象に残ってい もっとみる

【サボタ日記 47鉢目】LINKIN PARKのNumbを聴きたくなった話

ふわっふー。
こんばんは。
先週は久々の3連休にヒャッホーヒャッホーしてたら日記を飛ばしてしまいました。
サボタ日記をサボった日記、ってやかましーわw

…はい、すみません。
で、タイトルの件。
月の満ち欠けなのかなんなのか、ここ数日、テンションがほどよく低めで。
この低めのテンションに合う曲ってなんだろと思いながらYouTube触ってたら、自然とNumbを検索してました。
…染みるね。
なんだろ

もっとみる

「Saudade:魔法のボサノバ」解説&Free DL

偉大なる音楽家ジョアン・ジルベルトへの追悼を込めて、DJまほうつかい(西島の音楽家名義)トリオによるボサノバカセットをデータ配信します。以下、アクセス先とカセットに封じ込めたセルフライナーノートです。お楽しみください。RIP.

http://xfs.jp/KtJ9M9

---------------------------------------------

『Saudade:サウダーデ〜魔

もっとみる