いつも何度でも

せっかく千と千尋の神隠しやってるんだし…

動画を放流しますよ。

私が編曲し、私がアナウンスを担当したけど、私は歌っていないし指揮もしていない動画。
指揮者(ニックネーム:団長ちゃん)には「例のアイツ」呼ばわりされるくらい難しい編曲だよ!
ハッスルしてたらいつの間にかこうなってたよ!

フィンランドでの演奏。みんな本当に素敵だった。
初演は聴けずじまい(笑)動画で初聴きでした。

楽譜欲しい方は

コーロ・アニモニーに問い合わせていただき

もっとみる

「いつも何度でも」Ukulele cover

今回はウクレレで「いつも何度でも」を唄ってみました。

私は現在、千葉県の南房総という地域に住んでいるのですが、なんだか「千と千尋の神隠し」に出てきそうなトンネルと橋があるのです。

とてもひっそりとした場所なので、橋を通る人は、撮影前にひとりだけでした。

秘密の場所なのです。

動画には南房総や旅先の写真なども合わせてみました。

「いつも何度でも」
作詞/覚和歌子 作曲/木村弓

もっとみる

千と千尋の神隠し『いつも何度でも』歌詞読解・曲解

映画「千と千尋の神隠し」を子供達と観に行き、それ以来、木村弓さんの「いつも何度でも」(作詞は覚 和歌子さん)に、はまった。

・・・ほんとこの曲、深い。

一番で迷いのある姿を見せ、
二番で「かなしみ」に負けず、力強く地に足をつけ、
自分自身を取り戻して生きる姿勢を打ち出している。

桑田佳祐さんの「白い恋人達」もそういう構成。
最近のいい曲は、絶望のままに終わらせないね。
「希望」を含ませている

もっとみる

1度 上手くいかなかったくらいで諦めてしまうなら 始まらない。
自分らしさという魅力を高めて 何度でも 挑むだけだ。
海を力強く 吹き抜ける この風に立ち向かうみたいに。

鏡開きと はじまりの朝

1月11日の今日は 鏡開きの日です。
こざる達は 、お餅をお汁粉に入れて、
朝ごはんの時にみんなで食べようと準備しました。

 それぞれのお椀には、お汁粉と 鏡餅が入っています。
りこちゃんのお椀にも入っていますが、食べる時に
隣にいる こざるちゃんが、りこちゃんの代わりに 鏡餅を食べます。
りこちゃんはお汁粉のみを頂きます。

「いただきまーす!」
みんなで、お汁粉を食べます。

「りこちゃん

もっとみる

木村弓さんの『いつも何度でも』を弾き語りしました。

大人になって改めてこの曲に出会った時、
涙がびっくりするくらいボロボロ流れ出てきました。
本当に素晴らしい曲だと思います。

今回も鍵盤の軽いミニキーボードを使用しました。

半年前は全身を痛垣退助が走り回っていて、
もう一生ピアノなんて弾けないんだと思ってたけど、
あの頃に比べれば身体は楽になってるんだなぁと実感しました。

なんらかの癒やし

もっとみる

ウクライナの歌姫 ナターシャ・グジー

2012年のことですが、youtubeでたまたま見つけた女性シンガーの歌に引き込まれ、直後に神奈川県中郡二宮町にある浄源寺というお寺の本堂でコンサートがあることを知り、迷わず行くことを決めたことがあります。 

その女性シンガーとはウクライナ出身のナターシャ・グジー という方で、6歳の時にチェルノブイリ原子力発電所爆発事故で被曝されました。
ウクライナの民族楽器バンドゥーラ(弦鳴楽器の一つで小さい

もっとみる

音楽のテスト

高校2年生の音楽のテストで「課題曲を先生の前で弾く」というのがあった。
課題曲は「いつも何度でも」。『千と千尋の神隠し』の主題歌だったかな。

私も一応はピアノを習っていたから、楽譜は読めるし、指も動かせる。楽譜は初心者向けのやさしいものだったから、私にとっては普通に練習すれば普通に弾けるレベル。

音楽の教室は、机の代わりに一人一台電子オルガンになっていて、ヘッドホンで自分の音だけを聴きながら各

もっとみる

千と千尋の神隠しのテーマ曲、「いつも何度でも」
ホオポノポノの本を読んだ事ある方ならわかると思う。

あれはホオポノポノの歌だよ!