童話『うさぎとかめ』から学ぶ経営品質

経営品質とは?

それを聞いて、すぐにピンとくる人はあまりいないと思う。

この間、経営品質についてのセミナーを聞いてきたばかりの私もふんわりとしたイメージしか持てていない。

そのセミナーで印象に残ったものを紹介したい。

うさぎとかめ

タイトルで経営品質を学ぶと題したが、飽くまで基本理念を学ぶ程度しか今回は説明できない。説明する本人がよくわかっていないので仕方がない。

皆さんは『うさぎとか

もっとみる

【わたしは「うさぎとかめ」のうさぎを全力でかばいたい】

「うさぎとかめ」ってあるじゃないですか。私うさぎなんですよ。
うさぎって悪者じゃないですか。でもうさぎの代わりに弁解していいですか?

うさぎとかめがかけっこで競って、もちろん最初はうさぎが速い。
でもうさぎは調子こいて居眠りしちゃうんですよ。

かめはコツコツ着実に頑張りぬいて、うさぎがサボっている隙にゴールして勝っちゃう。偉いですね。素晴らしいと思います。

でもうさぎはね、というか私はね、飽

もっとみる

うさぎとかめ

私は亀の方が良いと思っていた
急ぐとワタワタ
空回りしてしまうこと
過去にあり
落ちていて
おちついてと…

だからというか
焦らず
【急がば回れ】
が良いと思っていた

その方が良いよーと

きょう
それも自分で決めつけていたのかもしれないなと
気づかせてくれることがあった
(ここまで2018,10に下書き済みでしたー)

うさぎは亀のことを気にしながら走っていた
亀はうさぎがどこにいるとかじゃ

もっとみる

いつまでも亀でありたい

うさぎとかめ
という物語のうさぎがもし途中で止まらずにゴールまで走り切るとするならば、かめよりも早くゴールするのは勿論のことであろう。

勿論のこと、ごくごく当然のこと。

って、やっぱり何処かで思ってしまう。

けれども、本質はきっとそこではない。

気がしているのです

ある人はうさぎになると言いました

そして止まらないと言いました

うさぎとかめ
目指すところはきっとおなじなのです

どち

もっとみる
スキありがとうございます◯他のnoteもよかったら、、、💛
8

就活失敗して非正規から経営者になるまで失敗だらけの人生

(1) 2019年 売り手市場の就活

3月1日、2020年卒の就活がいよいよ始まった。
少子化で売り手市場と言われるものの、学生にとっては毎年初めての就職活動なのだからそんなことは関係なく、不安と焦りでいっぱいだと思う。

私が就職活動をしていた20年程前とは状況が全く違うが、当時のことを思い出すと「もっとこうしておけば良かった」と後悔はたくさんあるし、「他の選択肢はなかったのか?」と当時の自分

もっとみる

三日坊主を50回繰り返したら、年間150日になるって話。

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

全ては解釈次第だと思っている、五木田穣(ごきたゆたか)です。

今日は「継続できないことが、悪いことだと思っている方」へ。

できないことは、悪いことじゃない

最初からうまくできる人なんて誰もいません。
そもそも、人間は不完全な形で生まれてきます。

生まれた瞬間から立つことのできる赤ちゃんなんていませんよね?笑

赤ちゃんだった私たちは、約1年間

もっとみる

terebi

テレビ、好きなんです。
「テレビあんまり見ないんです。本ばかりで。」とかかっこよく言いたいけど、家に帰ったら明かりのスイッチの次にテレビのスイッチをオンする。
家にいる時間は、だいたいテレビがついてる。

だらーっとテレビを見てる時間、すっごく贅沢だなと思う。
ここ最近は、ドラマをほけーっと見てるのが好き。
ほけーっと見ているなかで時々、ハッとなったりグッっときたりする。

さっき見たドラマに出て

もっとみる

人と一緒にいて喋って元気になれるのが女性脳🐰
ひとりで静かに黙って自己治癒するのが男性脳🐢 
 
私は男性脳が高いカメさんタイプなので、ひとりの時間を何よりも大事にしています。 
 
人といて気疲れする時は、ひとりの時間が足りていない時かも知れません。

♪心かげろう ときに彷徨う あなたの夢みて『真昼の月』
12