動物大好き

アレクサに子守唄をお願いしてお昼寝する娘達。

何を聞いているかと思えば、早くもクリスマスソング!!

いま動物を猛烈に買いたい2人は、サンタさんを紙で作り、本物の犬と猫を下さいと昨日お願いしていました。

そしてその夜、サンタさんから本物の犬と猫をプレゼントされた夢を、なんと2人とも見たそうです!!

今朝リビングで夢の内容を2人で確認し合ったところ、あまりにも同じ内容で、お互いにビックリ興奮

もっとみる

《L版》クリスマス会

モグゆくL版 (2016.11 - 2017.12)
LINEBLOGにて投稿のブログより

クリスマス会、軽食の時間。来てくれたよサンタさんが。子供達はテンション上がるし。大人達から驚きの声が。

そりゃ大人達は驚くよね、今回のサンタさんは、いつもこの保育園に来てくれる90代のサンタではなく、20歳くらい若いサンタさんが来てくれたからね。僕は去年のサンタさんも好きだったんだけどね。去年のサンタさ

もっとみる

サンタクロースの思い出

クリスマスが近づくと、3つ上の姉と一緒にトイザらスのチラシを見てプレゼントを何にするか悩んだものだ。ゲームボーイ、電子手帳、かわいい名前シールを作れるネームプリンターなどなど。

サンタさんに手紙を書いて窓際に置いて寝る。朝起きると枕元におもちゃが置いてあった。時にはお返事のお手紙が添えられていることも。
本当に不思議で、空を見て「サンタさんありがとう」と心の中で何度も繰り返した。

あれは私が小

もっとみる

我が家のクリスマス事情

少し変わった家庭環境に生まれたことに多かれ少なかれ不満を抱いていることは確かだが、私がここにいることに関して、両親には感謝する。運命なのか、何かよくわからないびっくり素っ頓狂な2人の出会いがなければ私は今いないから。そして特殊な家庭環境であるがゆえ、私は「ウチはウチ、よそはよそ」の家訓の下育てられた。

メリークリスマス!

我が家にも“サンタさん”は存在した。いると信じてやまなかったし、実際プレ

もっとみる
ありがとうございます。書きたいこと、これからもぼちぼち綴ります!
7

物語の背景に関心も持ってみよう

今年のバレンタインデーは私にはなかったように思う
そんな記憶も10分も経てば、どうやら記憶違いのようで

黄色いボディにゴーグルを付けたキャラクター(名前は忘れた)のチョコレートをそういえば貰っていた。

その優しい優しい相手は姪っ子だった。まだたしか1歳の姪っ子。いまなら名義って大事だなーと思えるようになった。家族からのチョコが嬉しいと思うようになるなんて。美味しかったったです。ありがとう。お年

もっとみる

父の思い出 #はじめてのインターネット

はじめに断っておくと、父は存命です。
が、数年前に両親は離婚。年に1〜2度会うものの、「同じ家に居た」10年以上前と比べると私にとって希薄な存在。
でも、「#はじめてのインターネット」と聞いた時に1番に浮かんだのは父でした。

7歳の時、わが家にPCが来ました。25年前。どちらかと言えば早い方だったのでしょうか?今みたいに薄くない、大きいパソコン。分厚いディスプレイに重たい本体。(当時は四角いもの

もっとみる

ペルーの山奥でサンタさん。

ペルー編🇵🇪⑨

クリスマス前日の日曜日。
この日は、サンタプロジェクトとして
みんなで村へ行く予定になっていた。

バスにのり、
タクシーをチャーターして、
満員で乗り込むわたしたちと
おもちゃや食べ物。

車に揺られに揺られ、
ジブリのような世界の
道中を走り
やっとこさ村へ到着。

すぐに子供たちが
出迎えてくれたが、
みんな恥ずかしいみたい。
いろんな国の外国人に
会う

もっとみる

第十八回 サンタクロースがやってこない

こんにちは、なかむらまことです。
前回の記事に「スキ」をくださった方、ありがとうございます。

最近になって初めてnoteの機能の「ダッシュボード」っていうのを見たんですが、
最近の記事、全然見られてないじゃないか!!っていう
悲しい発見をしてしまいました。
逆に昔の記事のほうが読まれているのか、というとそうではない。
見てもいない、ということは、恐らくタイトル&ヘッダー写真で判断していると思うん

もっとみる

起きたら枕元にずっと欲しかった紅茶のボトル「ビタントニオ ツイスティー」と、買うか迷ってたスマッシュブラザーズが( 'ω' )サンタさん来た!ちなみに私は昨日サンタさんしました。名鉄のプラレール用意したら大発狂で喜んでいただけました♡ゲームにプラレールって子供らしくていいね!