ステイトは100%自分で選べる!

ステイトとは何か?

ステイトと似たような言葉で
テンションやモチベーションが
あるがちょっとニュアンスが異なる。

テンションは
爆発的なエネルギーだが
持続時間が短い。

モチベーションは
緩やかなエネルギーだが
持続時間が長い。

どちらもコントロールが難しい。

それに対して
ステイトとは
心の状態のこと。

そして、
ステイトを選ぶというのは
「どんな自分でいたいか?」
を選ぶということ

もっとみる
うれしいです(^-^)
4

台風19号の記事を結局書く男!

台風19号の中、皆さんはどうお過ごしでしょうか??

不謹慎ですけど、災害ってなぜかワクワクする自分がいます!

これだけ、ニュースでも煽られるとお祭り?みたいな感覚に陥りませんか?

家に突風が吹いて窓がバタバタと揺れる瞬間とかも、

「お〜〜〜!笑」

ってなってたりします。

石川県て山とかの地形のお陰で台風、全然こないんですけど

代わりに、

カミナリがめちゃくちゃ降ります!

実は!

もっとみる
46

別々の世界線

恐らく、noteが無いと仮定した場合私の色々残念なメンタルはあまり表に出ていないだろうと思う。眠い時とか、正直機嫌が良くない時にコントロールをしくじって出してしまう事はあるけれど。誰しもそうだろうが、少なからず隠している部分は存在する。

 やや境界線が曖昧になっている事はあるが、本当にぶれている時は人に接さない様にするか誤魔化す材料を用意してから話す様にしている。裏で色々ぐだぐだ言いながらハイテ

もっとみる
ありがとうございます!
7

Don’t think, feel 😄

こんにちは。明日はドイツ出張最終日です。
約10日間の出張でしたが、あっという間に終わりました。

10日くらい経つと、昔の勉強した英語がだんだんと戻ってくる感覚を覚えました。

日本に戻ってこの感覚が薄れていくのは、少し名残惜しいです。

目次
『考えて喋る』と『喋りながら考える』
体で覚える
脳味噌と体
私からの提案

『考えて喋る』と『喋りながら考える』

これは自慢でも何でもないのですが、

もっとみる
Thank you !!
4

やる気っている?

やる気には2つの種類があります。
・テンションという、短期的な気持ちの抑揚
・モチベーションという、動機付けという長期的な心の状態

この2つを私の中では、明確に分けています。
それは、第一にテンションは簡単に上がったり下がったりします。
その日、その時、その瞬間、やる気が出ない事も多くありますよね。

モチベーションは、基本的に内的と外的があるのですが、
内的をあらわす事が多く、沸々と沸き起こる

もっとみる
18

【価値観の違い、、、】Part4

何かを指摘した時、どう返答があるかでスキル以外を見ています!

〇〇を改善して欲しい

に対して、

〇〇を辞めます

〇〇はこの代案で行きます

〇〇は継続しつつ改善をしながら経過を見ます

結果に対して即辞めるのか、改善するのか、

これはビジネスに対して重要だと考えます!

何が良くて、何が悪い

間違っていたとしても改善することが重要です。

間違い→即辞める

たしかに間違いではないです

もっとみる

過去を思い出し、必要あらば自分を変えればいい^ - ^でも、悔やむ必要は全くない👍

間違ったやる気の出しかた

おはようございます。
中村ゆずる(@yuzuru_nakamura)です。

9月に入りましたが、まだまだ暑いですね。暑くても天気が良い日に木陰に入れば、気持ち良く作業ができます。

「今日は少しやる気が出ないなあ。」なんて時にもいいかもしれません。

やる気・テンション・モチベーション

似たようで違う言葉。個人的に大切な順番があって、それは

モチベーション>やる気>テンション

モチベーショ

もっとみる
ありがとうございます!!
6

【後輩じゃない、原因は上司にも】Part3

前回を一言で振り返る、、、

【価値観の違いからteamは簡単に崩壊】

この内容がメインで書かせてもらいました!

性格だったり、考え方だったり、十人十色あるけど、目指すとこは一緒だし、歩幅合わせられない人が1人でもいると簡単にteamは崩壊します。

1人1人日々ヒヤリングしながら価値観を共有する事が大切です!

それらを基本とし、

今回は、原因はその人だけではないということです!

間違っ

もっとみる