世界一周 DAY1『世界一周スタートで早速トラブルに!笑』

2月22日

早朝に夜行バスで東京から大阪に到着しました。

記念すべき1カ国目のブルネイに向けて関空から出発します。

その為にまずはトランジット先であるフィリピンのマニラへ

幸先よく隣の席もその隣の席も空いていたため3席使って横になって寝ることができました笑

マニラに到着!

約3時間ほどの空旅を終えてブルネイに向けて出発する為にチェックインエリアに向かうと1人の自称ニュージーランド人のお

もっとみる

英国フットボールの旅(13) イギリスとの別れ

パリから早朝のフライトでロンドンに帰って来ました。今日はついにイギリス出発の日です。

フライトは夜の9時。搭乗時刻まで自由行動に。

僕はロンドンの中心部を散歩することにします。一旦充電がしたかったので安心・安全のスターバックスを目指します。

特にガイドブックは頼らずぶらぶらと歩いてみることにします。特に意味もなくカメラを構えたりしているので写真が特に意味を持ってない場合もありますが、せっかく

もっとみる

英国フットボールの旅⑴ 関空からヘルシンキ編

関西空港を出発して、上海→ヘルシンキ→マンチェスターへと向かう今回のフライト。

まずは吉祥航空で関空から2時間ほどで上海へ。

機内食は
シーフードライス・パン・クラッカー・ピーナッツ・りんごジュース(容器がほぼゼリー)美味しいとは言えないけどだいたい想像できる味でなんか安心。

次の便まで時間はほぼ6時間。
どこの空港もWi-Fi使えると思ってたけど、中国はそうじゃないみたい。とにかく日本の

もっとみる

挨拶から始まらない会話

ポーランドに行く最中のモスクワにてのトランジット待ち。。私は空港中にある小さなお土産屋さんに入った。
そこには、ロシアと言ったらこれ!!と言わんばかりの、たくさんのかわいいマトリューシカ☺️💓
あまりにも可愛くて思わずニヤニヤしながら見ていたら、ある女の人が隣に来て、彼女もまたマトリューシカを手にとりニヤニヤしていた。

その中でもひときわ目立つのが、歴代大統領のマトリューシカ!
彼女は手にとり

もっとみる

快適なフライト

missionをclearした足で、羽田空港へ

まず、出国する前にしたかったのが

『シャワーを浴びること』

23:30発の飛行機だったのでスッキリして搭乗したかった。

今回利用したのが、羽田空港国際線到着ロビーにあるシャワールーム

30分1080円(ドリンク付き)

20時半くらいに行ってすでに70分待ちだった。
想定内だったのでシャワールームの待合室で荷物の整理をしたりと時間を潰した。

もっとみる

ロサンゼルスへ出発前のmission

バタバタ過ごした韓国。

朝一のフライトで羽田へ

トランジットが目的の東京は、
いつもお世話になってる東京の家族の妹と銀座でランチ。
久しぶりに会うので話に花が咲いちゃってランチの写真を撮ることを忘れちゃった。

満腹になっても、デザートは別腹で喫茶店へ
大阪で行こうと思っていて行けなかった喫茶店。

美味しそうなホットケーキをペロッと2枚いただきました。

妹ちゃんも、明日パソコン

もっとみる

タイ国際航空とトランジット

タイ国際航空とトランジット

今回の行き先は、シンガポール。

羽田からシンガポールは、
JAL、ANA、シンガポール航空、が直行便を運行中(2019年8月現在)ですが、
お盆時期を外したとはいえ、高い。。
エコノミーで、10万前後(ツアーにすれば安いんでしょうけど)

そこで、初海外トランジットに挑戦!!
羽田⇄スワンナプーム(タイ)⇄チャンギ(シンガポール)
のトランジットをタイ国際航空

もっとみる

同じ旅の途中で

左右前後からは様々な国の言葉が飛び交っていた。
初めて聞く音と言葉ばかりだ。
ここに世界が集中している。そんなかんじ。
私たちはただ、飛行機を待っていた。

世界にはこんなにも沢山、色んな人がいるのか。
色々な言葉と音が耳に入る。目に入る光景と耳に入る音。
そのどちらもが、絶妙なバランスで私の脳を刺激する。
「私、いま海外にいるんだなぁ」とぼんやり思った。
それまで働いていた場所は外国人のお客さま

もっとみる

飛ばなかった飛行機、タイの夜

人に起こされるのが何よりも嫌いな私は、いつ、いかなるときも、自分で目覚ましをセットして起きるのだが、不覚にも人生初のモーニングコールを経験した。タイのホテルでのこと。

 遡ること約7時間前。トランジット中だった私は、タイ・スワンナプーム国際空港にいた。
 甘い匂いと香辛料が混ざったようなタイの独特の香りに、いよいよ私の鼻が限界が近づいてきたところで、悪天候のためフライトがキャンセルになったとアナ

もっとみる

ヨーロッパ旅行 仏編3

飛行機の乗り換えでドーハに降り立った。飛行機から空港ビルまでバス移動で、外気に触れる機会があったんだけど、現地時間の朝5時だったからひやっとした涼しい感じを期待してたら、蒸し蒸しする30度以上あってびっくりした。

なのに、空港内は極寒で、上着が欲しいくらいだったけど、手持ちになかった。。。ガンガンに冷房を効かせることが彼らのおもてなしらしい??数時間いなきゃいけなくて、震えてた。

飛行機利

もっとみる