旅のトラブル①ハンガリー~ウクライナ編

ハンガリーを満喫した僕は、期待に胸を膨らませながら次なる目的地、ウクライナ・リヴィウへ向かおうとしていました。しかし、いきなり出鼻をくじかれます。ウクライナへの夜行に乗るため、東ハンガリーのミシュコルツへ向かうバスをエゲルにて待っていたところ、18時出発にも関わらず、あろうことか出発5分前になっても預けた荷物の係員が来ない…。荷物がなければ当然ミシュコルツへ、リヴィウへは行けない。リヴィウで一泊し

もっとみる

美女の谷、ワインの名産地~ハンガリー・エゲル編~

赤ワインの産地として有名なエゲルは東ハンガリーに位置し、ブダペストからはバスで2時間ほどの距離にあります。中世の街並みをそのまま残すエゲルには、中欧らしい情緒が溢れています。

聖フランシスコ会修道士教会。色合いが独特です。

エゲルの町並み。中心地なだけあって、結構栄えています。人も少なくなく、程よく活気に溢れていて良い雰囲気でした。エゲル城の方へ向かうと、ミナレットがあります。トルコ支配時代に

もっとみる

ドナウの曲がり角、雄大な自然~ハンガリー・ドナウベンド編~

センテンドレ

ブダペストから郊外電車に揺られること40分、窓外は長閑な田舎風景になってきました。終点はセンテンドレ駅。芸術家が集まると言われる、ドナウの曲がり角ことドナウベンドの入り口です。

駅から中央広場までは歩いて10分ほど。道中もなかなか風情があります。

都会のブダペストではなかなか味わえない風景に、少し感動。ひとり感激しているうちに、中央広場へ。

14世紀から商業都市として栄えたと

もっとみる

黄金の都~ハンガリー・ペスト編~

ペストでは、ブダ以上に壮麗な建築物が目を引きます。まずは国会議事堂、コッシュート・ラヨシュ広場に佇むこのネオゴシック様式の建物は、1885年に着工されて1902年に完成したそうです。建築家のシュティンドル・イムレは様々な国、時代の建築様式を学び、それらの集大成ともいえるのがこの国会議事堂なのだとか。

圧倒的です。

ブダペストを代表する教会がマーチャーシュ教会なら、ブダペストを代表する大聖堂は聖

もっとみる

黄金の都~ハンガリー・ブダ編~

ヨーロッパと言えばロンドンやパリ、というのが定番ではありますし、実際その二都市も大変魅力的ではあるのですが、旅の記録をつけるにあたり、少しメジャーではない国から紹介していこうかなと思います。そして、その国の中ではメジャーな首都から、あまり人気ではないけど実は良い!みたいな場所も紹介出来たらいいなと思っております。

まぁ、とりあえずは有名どころから行きましょう!

国はハンガリー、首都のブダペスト

もっとみる

ハンガリー映画史⑬-D 二度目の黄金時代へ 新たな語り口とその様式化(1979~1989)

ハンガリー映画といえばネメシュ・ラースロー『サンセット』が公開され、エニェディ・イルディコ『私の20世紀』やタル・ベーラ『サタンタンゴ』がリバイバル上映される今年は正にハンガリー映画イヤーと言えるかもしれない。

新たな道を模索したハンガリー映画界はドキュメンタリーという分野から多くの手法を吸収することで、新たな黄金時代を築き始めた。今回は共産主義政権が崩壊する前夜にもう一度花開いたハンガリー映画

もっとみる

人生に乾杯!

2007年のハンガリーの映画です。
監督は、ガーボル・ロホニ。
脚本は、バラージュ・ロヴァシュ、ジョルト・ポジュガイ。
撮影は、ペーター・サトマーリ。
音楽は、ガーボル・マダラース。
出演は、エミル・ケレシュ、テリ・フェルディ、ユーディト・シェル。

1950年代後半、ハンガリー。
労働者階級出身で、共産党の要人付きの運転手エミル・キシュは、
摘発のために城館に乗り込む。すると天井から、
身を

もっとみる

君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956

2007年のハンガリー映画です。
監督は、クリスティナ・ゴダ。
脚本は、「フラッシュダンス」「氷の微笑」のジョー・エスターハス、
エーヴァ・ガールドシュ、ゲーザ・ベレメーニ、レーカ・ディヴィニ。
撮影は、ブダ・グヤーシュ。
音楽は、ニック・グレニー=スミス。
出演は、イヴァーン・フェニェー、カタ・ドボー、
シャーンドル・チャーニ、カーロイ・ゲステシ、
イルディコー・バンシャーギ、タマーシュ・ヨルダ

もっとみる

#4 Willi Orbán

ウィリー・オルバン。

試合出場時は腕にキャプテンマークを巻くRB Leipzigのリーダーの1人だ。

ハンガリー出身の父親とポーランド出身の母親の元、ドイツ南西部の街、カイザースラウテルンで生まれ育ったOrbánは、4歳から所属している地元クラブの1.FC Kaiserslauternで18歳の時にトップデビューを果たす。相手はBayern Munichだった。Kaiserslauternでは

もっとみる