ハーバード大学

ハーバードが提唱する8つの靴の選び方

こばです。

今日は『ハーバードが提唱する 靴の選び方』です!
ハーバードってもちろんアメリカの大学のあのハーバードです!

※ ハーバード大学には『ハーバードメディカルスクール』という医学大学院が存在します。ハーバード大学医学大学院は、ハーバード大学の専門職大学院のひとつで、医師の養成学校。 "ハーバード大学医学校" と訳されていることもある wikiより

ちなみに、世界の医療系大学のランキン

もっとみる
スキありがとうございます!私もスキです!
2

学歴自慢の落とし穴

何年か前に、某大手日本企業様のとある部門で、新卒入社二年目の社員男女三十名相手にスピーチをしたことがある。
テーマは、外資系企業と日本企業の違いについてだった。
その後、召喚してくださった重役数名を含め、参加者との懇親会が催された。
そこで、私と話したいという男性社員がひとりずつ私の前に座る形になったのだが、彼らの挨拶に私は面食らった。

「慶應大学卒業の山田といいます」
「斎藤です、中央大卒です

もっとみる

「自己責任論」は思考停止の始まり

少し前、友人からとても興味深い本を教えてもらった。

イチロー・カワチというハーバード大学の教授が書いた『命の格差は止められるか』という新書。

ハーバード大教授と言われると、しかも新書って、なんとなーく難しい内容が書かれているイメージがあるかもしれないけれど、その真逆で、正直この1年くらい私が読んだ本で最も読みやすく分かりやすく面白い本だった。本当の頭の良さとはこういうことか・・・と思い知らされ

もっとみる
「スキ」ありがとうございます♪
36

子どもが勝手に学び出す!ハーバード流子育て

子育ての秘訣は本当に存在するのだろうか?

「いったい、どうしたらこんな優秀な人が育つのだろう?」「この人の親はどんなふうに育てたのか。」こうした疑問の答えはなかなか見つからない。 

大きな成功を収めた人のエピソードを読んでも、彼らがどうやって優秀な人間に育っていったのかを知る手だてはない。親は子どもの成功を、どんな形で後押ししたのだろう。優秀な子の育ち方を知ることで、子育ての具体的なヒントをつ

もっとみる
Thanks!!!!!
11

清掃員も消せない「落書き」

世界の秀才が集まるアメリカ合衆国のハーバード大学の図書館には、20個の落書きがあるそうです。

私は大学トップの成績になるまで、勉強する際にモチベーションの維持のためにその20個の内の何個かを紙に書いて部屋に貼ってました。

いくつかご紹介します。

Sleep now and a dream will come out; Study now and a dream will come true.

もっとみる
嬉しいです😆
14

1日1回は部下を褒める

━━━━━━━━━━━━━━━━
運×脳×習慣
運が良くなる脳の使い方を習慣化
━━━━━━━━━━━━━━━━

ハーバード大学の研究によると、
部下を励ますマネージャーのチームは
部下を褒めないマネージャーのチームと比べ、
業績が31%上まわったという
報告があるそうです。

2003年から大企業の管理職を対象に、
「コーチング」や「コーチング研修」を
してきました。

2003年当時は、コー

もっとみる

最強の宴会術

『ハーバード流宴会術』を読み返した。
ハーバード大学ビジネススクールは別名
「パーティースクール」といわれるほど、
パーティーが盛んで、
パーティーを大事にしている。

読み返して、「やっぱりそうか」と思った。

大隈塾リーダーシップ・チャレンジの稲刈りでは、
夕食で焼き鳥を実施した。
受講生23人と、学部ゼミ生4人。

会場の鴨川自然王国には、焼き鳥台が2台あり、
3人ぐらいで「焼き鳥チーム」を

もっとみる

イジメをなくす画期的な方法

イジメをなくす画期的な方法を思いついた。きっかけは『明日を生きるための教養が身につくハーバードのファイナンスの授業』という本を読んだことだ。

この中に、興味深い記述があった。

もっとみる
7

アメリカの入国拒否問題

パレスチナの17歳の学生が、ハーバード大学でのフレッシュマンイヤー(1年目の新学期)を迎える為、アメリカに入国しようとしました。ところが彼は入国審査官に、宗教的実践(この場合はISISへの賛同を意図しています)があったかを質問され、ノーと答えたにも関わらず、その場で携帯とパソコンを押収されます。そして5時間後、入国審査官はその学生の”友人”がソーシャルメディアに政治的な投稿しているのを見つけ、彼の

もっとみる
Thanks!
6

エプスタイン島の『赤い靴』

マーチン・スコセッシ監督が好きな映画の一本に、自身がデジタル・リマスターを監修した『赤い靴』1948があリます。撮影にジャック・カーディフを起用して、さらに美しく蘇ったテクニカラーの傑作バレエ映画で、踊るは英国サドラーズ・ウェルズ・バレエ団のモイラ・シアラーでした♪

スコセッシ監督のお気に入りもう一本は、スタンリー・キューブリック監督の『2001年宇宙の旅』1968 このテーマは現在でも有効で、

もっとみる
ありがとうございます♪ von.rothbart@yandex.com
1