育児とアンパンマン(3)

今日は、都内のハウススタジオで撮影がある。
撮影時間には、まだ早いが現地にはもう着いている。

クリエイティブディレクターたるもの、
CRチームの誰よりも先に現場に入り、
現場の人とのコミュニケーションをしっかりとることで
その日、良いスタートが切れるように心がける。

当然の役割だ。



......のっけから少し嘘をついた。

もちろんそれも早く来る理由の一つではあるのだが、実は昨日の撮影

もっとみる

育児とアンパンマン。(2)

二面性、という言葉がある。

光と闇。激情と冷静。そして、ツンとデレ。

表現は様々だが、大なり小なり、人には二面性がある。

かく言う僕も、同僚から論理的だとよく言われるし、
そういう自分を期待されていることも多い。
しかし、これまで創ったものを見せると、その印象は激変する。
僕の仕事の多くは破壊的だし、明らかに笑いを狙うギャグ専だ。
もちろん、どちらの僕も間違いなく僕だ。

世間を見ても二面性

もっとみる

とても暴力的な令和時代に、アンパンマンが果たす正義はどう捉えられるべきなのか

夏季休暇にマイケル・サンデルさんの著書『これからの「正義」の話をしよう』を読んだ。めちゃくちゃ良かったが「もっと早く読みたかった」「できれば読み / 知りたくなかった」という気持ちが半々で、複雑な心境もある。

そういう気持ちが湧いているのは、本書を読んでから「ちょっと冷めて」社会を見るようになってしまったからだろう。

誰が論客になれるSNS時代において、僕はそれなりにライヴ感があって楽しめてい

もっとみる
ほりそうです。気に入ったマガジン、フォローしてもらえると嬉しいです。
11

アンパンマンについて考えた。

そのデビューは、1969年。

様々な設定変更やスタイルチェンジを経ながら、もはや現在ではサザエさんやちびまるこちゃんと並ぶ国民的アニメ「それいけ!アンパンマン」。
もはや狂信者とも言えるような熱狂的ファン(1〜4歳前後)に支持され続けている(客層は回転し続けるが)、まさに不朽の名作である。

出演キャラクターの数もギネス認定の世界一、子供向けかと思いきや人類の業や社会のエゴなどの深いテーマがさら

もっとみる

🍷未完成酒場”店主日記”「国民的ヒーローについて」

2019/5/27(月曜)

お晩です🌙

先週から息子が入院して小児科に通い詰めのナカムラです💉

そんな訳で院内を歩き回ってる訳です。

今日は小児科で得た気づきがいくつかあるんですが、ある有名なキャラクターの話を綴ります。

「アンパンマン最強説」について

今更ながらアンパンマンの凄さなんですが、小児科及び小児病棟には尋常じゃないくらいのアンパンマンが掲げてあります。(壁という壁にいま

もっとみる
❤️
3

パンの事を真剣に考えてみる。

アンパンマンよりもバイキンマンが好きです。最初はアンパンマン側で物語を見るじゃないですか、バイキンマンは悪いやつだって思うじゃないですか。それが、母親の一言をきっかけに見方が大きく変わりました。

「毎回、一生懸命で、新しい発明をしてすごいよね」

たしかに、すごいよね。毎回ひとりで色んな道具を作ってるわけですからね。アンパンマンには仲間がいるしさ。ドキンちゃんはどっちかっていうと食パンマン派閥じ

もっとみる
26

見習うべきは,ばいきんまん。

子供の頃誰もが見たことがあるアニメのアンパンマン
毎回毎回ばいきんまんが悪さをして
最後にはお決まりのアーンパーンチッ!!!!!!!!!!
は〜ひふ〜へホォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

めでたしめでたしで終わるあの大人気アニメです。

昔はよくもまぁ飽きずに夕方4:30?だったような気がしますが
テレビの前に座って楽しみに見ておりましたw
好きなキャラクターはアンパンマン、カレーパンマン、食パンマン、天丼

もっとみる
ありがとうございます!他の作品もよろしかったら読んで見てください♬
2

魔性のヒーロー! アンパンマン!

*お断り
アンパンマンの画像を貼り付けようとしたのですが、著作権が厳しいことや、イラストを描こうとしたのですが、あまりにも悲惨になったため、トップの画像はなしということで、皆様の想像の世界で、アンパンマンを思い描いてください。

アンパンマンはいつの世も、幼児のハートをわしづかみにし、我が娘の幼き心にも食い込んだヒーローである。
娘のアンパンマンLoveは、いつの間にか始まり、保育園の年中組で終わ

もっとみる
嬉しいです♡キャ!
18

「アンパンマン」と「バイキンマン」

noteに移行する前にライブドアブログで書いていた。

そのライブドアのほうで

「悪役」についていくつか書いたと思う。

昨日書いた記事でダンス界追放までの簡単な流れを書いたんだけど

まー、自分からしてみりゃダンス界の「超悪役」を引き受けたわけですよ。

「超悪役」

これがねー、もうバッチリ決まりに決まってガン決まりしたんだよねー。

稀代の名演すぎて誰も自分の事「善人」と思ってなかったんだ

もっとみる
thank you!
3

母の記憶〜小学生の頃〜

子供の人気定番マンガ「アンパンマン」は、子供はもちろん大人も知っている超有名なキャラクターの一つ。

だが、あろうことかウチの家族は、人気アニメ「アンパンマン」の存在を誰一人知らなかった。
もちろん私もその中の一員なのであった。

そんな私が小学校低学年の頃、クラスの中で数人のグループごとに分かれて、「アンパンマン」の劇をする事になった。

私のグループも、メンバーの中で、それぞれアンパン

もっとみる