#13 Stefan Ilsanker

ステファン・イルザンカー。

Redbullの魂を引き継ぐLeipzigの年長者の1人だ。

ザルツブルク州にあるハラインという街で生まれたIlsankerは地元のクラブでサッカーを始めた当初はゴールキーパーでプレーしていたが、その後現在もプレーするセンターバックあるいは守備的な中盤の選手にコンバートされた。12歳だった時に1. Halleiner SK YouthからSalzburgがRedbu

もっとみる

#11 Timo Werner

ティモ・ヴェルナー。

言うまでもない、Leipzig、Mannschaftの韋駄天ストライカーだ。

ドイツ南部の街、シュトゥットガルトで生まれ育ったWernerは、TSV Steinhaldenfeldを経て、6歳からVfB Stuttgartにて過ごす。U-15世代からドイツ代表に選ばれるなど順調に成長を遂げていったWernerは17歳だった13-14シーズンにBundesligaでトップチ

もっとみる

#10 Emil Forsberg

エミル・フォシュベリ。

スウェーデン代表の10番も背負う、Leipzigのファンタジスタだ。

南北に長いスウェーデンのちょうど真ん中くらいに位置する人口約10万人の港町、スンツバルで生まれたForsbergは地元のGIF SundsvallのU19からトップチーム昇格を果たして、17歳でプロデビューを果たした。Sundsvallで4シーズンプレーしたForsbergは同国屈指の名門クラブ、Ma

もっとみる

#9 Yussuf Poulsen

ユスフ・ポウルセン。

RB Leipzigと共に這い上がってきた、デンマーク代表の長身FWだ。

経歴

デンマークの首都コペンハーゲンで生まれたPoulsen。Boldklubben Skjoldでプレーしていた幼少期は守備的な選手だったが、のちにフォワードにコンバートされる。その後14歳の時にLyngby BKに加入し、17歳でプロデビューを果たす。デビューシーズンはあまり活躍できなかったも

もっとみる

#8 Amadou Haidara

アマドゥ・ハイダラ。

ドゥドゥという可愛らしい愛称を持つHaidaraは、ビッグクラブへの移籍も噂される若きダイナモだ。

アフリカ大陸西部に位置するマリ共和国の首都、バマコで生まれ育ったHaidaraはバマコにあるJMG Academy(世界に9か所ある選手育成で有名なアカデミー)で頭角を現した。2015年にチリで行われたU-17ワールドカップでは決勝でVillarealのSam Chukwu

もっとみる

#7 Marcel Sabitzer

マルセル・ザービッツァ。

2列目ならどこでもそつなくこなす、オーストリアの貴公子だ。

オーストリアの首都のWienから西に約200キロに位置する、人口約6万人の小さな町、Welsで生まれ育ったSabitzer。

Admira Villach Youth、Grazer AK 1902 Youth、SC Wiener Neustadt Youthを経て14歳の時に強豪・AKA Austria W

もっとみる

#6 Ibrahima Konaté

イブラヒマ・コナテ。

Upamecanoと同じフランス出身の若きCBだ。

フランスの首都、パリで生まれ育ったは地元のParis FCに入団後、FC Sochaux-Montbéliardのユースチーム、Bチームを経て2017年1月にトップチームに昇格し、Ligue2で12試合プレーし1ゴール。半年後にフリーとなりRB Leipzigに移籍する。

Leipzig初年度の17-18シーズンは公式

もっとみる

#5 Dayot Upamecano

ダヨ・ウパメカノ。

RB Leipzigのみならず、フランス、そして世界を代表する選手になるポテンシャルを潜めている20歳のCBだ。

フランス北西部の街・エブルーで生まれたUpamecanoはユース時代は、VS Angers、Évreux FC、FC Prey、FC Valenciennesでプレーし、2015年の夏に当時16歳の時にオーストリアのRedbull Salsburgに移籍する。移

もっとみる

#4 Willi Orbán

ウィリー・オルバン。

試合出場時は腕にキャプテンマークを巻くRB Leipzigのリーダーの1人だ。

ハンガリー出身の父親とポーランド出身の母親の元、ドイツ南西部の街、カイザースラウテルンで生まれ育ったOrbánは、4歳から所属している地元クラブの1.FC Kaiserslauternで18歳の時にトップデビューを果たす。相手はBayern Munichだった。Kaiserslauternでは

もっとみる

#3 Marcelo Saracchi

マルセロ・サラッチ。

今シーズン、RB Leipzig加入2年目を向かえる期待の若きウルグアイ代表の左SBだ。

母国ウルグアイのクラブ、Danubio FCの下部組織出身で、2015年に17歳でコパ・スダメリカーナ(欧州でのヨーロッパ・リーグに相当するCONMEBOL主催の大会)でプロデビューを飾る。Danubioでは公式戦57試合に出場し、2017年の夏にアルゼンチンの名門クラブである、Cl

もっとみる