非モテを脱せよ、「女性の心の声」に耳を傾けて!!|『ハート・オブ・ウーマン』(2)

テーマ発表!!

 前回に引き続き、映画「ハート・オブ・ウーマン」をベースに新しい物語を妄想します。

※「ハート・オブ・ウーマン」のストーリーなどについては、前回の記事をご参照ください。

妄想開始!

嘉村 それではまいりましょう!

三葉 はい。

嘉村 「ハート・オブ・ウーマン」は、ある日突然「女性の心の声」が聞こえるようになった男の「混乱」や「成長」を描いたロマンティック・コメディですが

もっとみる
サンキュー!!!
6

【働き方ギャグ改革!!】

これからは『働き方改革』の時代ですから、大手企業も中小企業もみ~んな纏めて、ぜ~んぶ、「一企業に一人以上、掟ポルシェ。人事計画」を実践!するべきです。これを説明すると「一企業に一人以上、説教担当(+ボーカル)を配置する」という『働き方改革』です。どう?

レモネードスリーパーのTwitterの方も、フォローお願いいたします!
8

ルミコさんといつかちゃんと私

先日、アマプラでモテキ(映画のほう)を観た。
劇中音楽といい、自意識過剰で多感でいつまでも子どもっぽい藤本幸世といい、女性陣キャストの本当にヤれそうな感じといい、既視感と羞恥心と懐かしさを煽りまくられる映画だった。鑑賞後はHPが半分くらいまで削れた。実に良い映画。

とくに麻生久美子さんが演じたルミコさんには感情移入せざるを得ない。一人カラオケ、好きな男と寝た瞬間から彼女気取り、振られる時の「悪い

もっとみる

こないから創った「モテキ」

去年の11月ごろ、ついに手を出したものがある。
「マッチングアプリ」だ。
まだ私たちアラサー世代は、ネットを介しての男女の交流=「出会い系」というイメージが強いかなとは思う。
援助交際のきっかけや怖いおじさんの登場とか美人局、宗教または壷を勧められるのではないかという不安がまだ拭いきれない世代というか。
(ネットリテラシー的にはその不安を持っていた方が安心だと自負しているところあるけど。)

ここ

もっとみる

モテキ

----この記事には映画のネタバレが含まれています。----

日本的ミュージカル青春成長物語。

「最終兵器(世界遺産申請待ち)彼女」みゆきちゃん。本当に最強です。

好きの量が相手より多くなり、「重い」といわれるけどけなげに尽くそうとする、るみこちゃん。せつない。

鮮やかなケリを食らわしながら主人公を厳しく愛情を持って指導する素子先輩。歯に衣着せぬ口調が男前。

盛りメイクがめちゃめちゃかわ

もっとみる

打ち上げ花火下から見るか横から見るか190801

#amazon
#amazonprime
#amazonプライム
#打ち上げ花火下から見るか横から見るか

#大根仁監督 (#バクマン #モテキ )を好きになろうシリーズのラストです

感想
面白かったです
大根先生シリーズの中では一番好きです

母親の恋愛事情に振り回される女の子が染みました
本当「お前の事情で子供を振り回すなよな」と

あと男の子は男の子で、好きな女の子から告

もっとみる

ゲイカップル疑惑、無銭飲食事件、まさかのモテキ到来!?…入院時代の思い出話

こんにちは、カイダです。
病気を患うって本当に大変なことですよね。

完治の見込める病気だってめっちゃ辛いのに、終わりの見えない難治性疾患なんか罹患した日にはも~大変。

潰瘍性大腸炎を患う私にとって治療の為の長期入院はよくある話で、そんな時に経験した入院生活の面白おかしく時にシビアなお話を少しだけ。

ということで、こんなツイートをしてみました。

中学生の時の友人にばったり。
盛り上がる話はな

もっとみる
どどん派!!
1

モテキ190731

#amazon
#amazonprime
#amazonプライム
#モテキ

先に言うと、見てらんなくなり途中で止めました

感想
女性経験が少ない男性が急にモテ出し、調子に乗って破綻する内容
ぶっちゃけて言うと「恥ずかしくて見てらんない」
途中で主人の森山未來に腹が立って一旦テレビ消しました。笑

改めて再生するも、終盤の麻生久美子が可哀想で、見てらんない
リリーフランキーとあれこれ

もっとみる

夏の思い出 手を繋いで

ジメッとした梅雨がようやく明けた夏。

カラッと気持ちよく晴れたので洗濯を朝からして、二人で協力して干すつもりだった。

「映画ばっかみないで手伝ってよ」
「すぐ行く行く、ちょっと待って!」

僕は重い腰を上げて、音楽をかけた。

YuiのSummer Songを歌いながら、洗濯物を干し始めた。
雨が続いてたので曲が終わるくらいまでの時間がかかった。

なーつがくるから、うみーへいこーよっ!

もっとみる
しゅき❤️
4

東京の光は眩しすぎて…

「東京に初めて来てから2年だね」
ふと頭の中でめまぐるしい思い出が浮かんでくる。

東京に出てきたのは2017年の3月末。

夢を持ちながら上京をしたわけではない。ただ漠然と一度は会社を見てみたいと思っただけ。

ドラマのモテキを見ながら、東京に来れば何かが変わるんじゃないのか?

東京の光に照らされて、フラれたばかりの傷心中の僕はふらふらと歩いていた。

大企業に入社をして、400人近い同期に恵

もっとみる
しゅき❤️
8