【ラジオ出演】「夢をどう叶えるか?」FM白石 あやこのシャイニーナイト 20190805放送分

先日札幌へ伺った際に、縁があって、ラジオに出演させていただきました。
FM白石という局の「あやこのシャイニーナイト」という番組に出演しました。

今回、ラジオ局の好意で、音声データを頂戴し、公開する許可をいただきましたので、
ぜひこちらから聴いていただければと思います。

「やりたいことができる時」は、どんな時? “ラジオ出演”の経緯!

永井弘人(アトオシ)、人生初のラジオ収録をしました! 現在、ラジコのタイムフリーで、「〜8月11日(日)まで」聴けます! 出演番組名は、ラジオNIKKEI第1「シューカツHANGOUT!」↓

就職活動をテーマに、“働き方・キャリア”を考える番組。小学校同級生の芸人 石井てる美さん、株式会社モザイクワーク代表の杉浦二郎さんがパーソナリティです!

中高から35歳に至るまで。グラフィックデザイナー・

もっとみる
パッパラパー! やる気とモチベーションの馬力が出走しました。感謝です!
21

FMいわくにのラジオ番組「Fなものごと」

7/11(木)
順子さんがパーソナリティーをつとめるFMいわくにのラジオ番組「Fなものごと」に
きよでゲスト出演させていただきました📻

FM いわくにに出させてもらうのは
今年4度目✨

広島市民なのに😅

ありがたいことですm(_ _)m

きよのギター活動については、こちらをご覧ください😊

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40mjy4043q

もっとみる

【第3回 本日もラジオ出演して来ました。】

フードバンクとは?フードドライブ活動とは?をもっと知ってもらう為に広報活動を続ける毎日。

本日は、えふえむ草津 の菅野ららさんがパーソナリティをされてる時間帯に生出演して来ました。

10時30分からの20分間。先日、野洲市でも講演させてもらったのも40分間。

3分ですべてを話せれるような練習をしないと、20分でも時間が足りない。

フードバンクとは?フードバンクとは、安全に食べられるのに包装

もっとみる

人生いろいろ~♪

私も~♪いろいろ~♪

そら。の経歴をちょこっと公開

*舞台*

2000年 『ロミオとジュリエットを演りましょう』

* M C ・アシスタント*

2006年12月 和歌山放送チャリティーミュージックソン(アシスタント)
2017年7月 絵本作家のぶみ講演会in和歌山『きっときみの想いはとどく〜いきていてよかった、うまれてきてよかった』 MCアシスタント

*朗読イベント*

2018年9月

もっとみる

明日KBC九州朝日放送のラジオに出演します

2年前にも福岡の同人作家として出演させていただいた「PAO〜N」の月曜日14:40からのコーナー「おすぎとコウジの本と(ホント)な話」に、今度は電撃大賞受賞作家として出演いたします。

こんにちは。村谷由香里です。
noteをご覧いただきありがとうございます。

以前番組に呼んでいただいたのは確か2017年で、わたしはまだ博多駅で販売員として働きながらライターの仕事をしつつ同人活動で本を作ったりプ

もっとみる
ありがとうございます! 明日も良い一日になりますように!
18

【居る】という責任

お世話になっております! #宅録お母さん です!!
先日情報解禁がございましたが、わたくし

ラジオに出ます

生出演だよ!!

4月13日(土)18時〜
レインボータウンFM『林ももこ&割田康彦 ミュージックテラス』
お聴きいただけますと幸いです。

http://885fm.jp/

それにしてもプロデューサーの割田康彦さんにはお世話になりっぱなしで。
こちらのラジオ番組が始まった時にも早速メ

もっとみる

より良い情報を多くの人に届けていく 聞平堂 "弓削 聞平"さま

届けたい情報が届けたい人に伝わって無い事を、自分の課題として問題意識を持ち、届けたい情報を届けたい人に伝えることを行っている弓削 聞平さんにお話を伺いました。

プロフィール
出身地: 福岡市
活動地域:福岡市
経歴:
地元出版社を経て2000年(40歳)よりフリーエディターに。グルメ雑誌「epi」「ソワニエ」を立ち上げ、2018年に「ソワニエ」を卒業。「ぐる〜り糸島」「福岡の隠れ家・穴場」等、グ

もっとみる

#ラジオ への出演と1/22 #@NaDeCBASE への参加について

【ラジオ出演について】

下記の2番組に出演させていただきます。新潟県内にお住いの方は、タイムフリーで視聴できるかと思います。

基本的に1/22の長岡で行うイベントについてお話をさせていただきましたが、少しだけそれ以外のこともお話をさせていただいてたりします。

特にFM PORTの番組では、僕が普段から更新しているnoteについても事前にお読みいただき、内容についてお話をさせていただく機会にな

もっとみる