ぼくのダサ坊音楽遍歴 その2 ロキノン系とは何者だったのか?

AppleMusicは便利ですね。昨日の夜は90年代中盤から後半の曲を検索しデータベースの海のなかを彷徨っていたんですが、名曲はいつ聴いても変わりません。変わるのは聴いているぼくらのほうなのです。しかし改めて驚くのは、その当時聴いていたミュージシャンたちは、いまのぼくよりも年下であることが珍しくないということです。なかには10代のミュージシャンもいました。「いったい俺はこの年までなにをしていたんだ

もっとみる

音楽の意味が分からない

より受け身コンテンツほどB層な傾向ある。一部ゲームやパチンコなどインタラクティブ性なB層向けという例外はあるが。

本より漫画、漫画よりアニメやテレビがB層向け。一方的受け身で自ら読み取らず、ただポカンと口開けて浴びてればいいから。ながらでもOKなコンテンツ。そして音楽はアニメやテレビですね。

そして音楽は中二病に一番特化したB層コンテンツ。コマーシャル音楽については。
一番CDを買うの

もっとみる

好きな音楽

私にはこれといった趣味がない。
色んなことに興味は持つが、すぐに飽きてしまって続かない。

そんな私でもずっと好きなことがある。
それは音楽とお酒だ。(どこぞのロックミュージシャンみたい)
今日は自分の記録用の意味も含めて、好きな音楽について書いてみようと思う。
オチも何もないただの雑談。

これまでの音楽遍歴

おそらく私が自分の意思を持って聴きたい音楽を聴き始めたのは小学校の高学年の頃だ。

もっとみる

ランクヘッドとわたし

中学生のころからずっと好きだったランクヘッドというバンドがいる。
初めて聞いたのは中学二年生のとき、スペースシャワーだかでたまたま「体温」が流れていた。ぞわっと鳥肌が立って、あ、これだ、と思った。

いつの時代もその流れに乗っていればそう思うのかもしれないけれど、私が中学二年のときは、いろんな邦楽ロックのバンドが出始めていた。BUMP OF CHIKENとかロードオブメジャーとかBaseBallB

もっとみる

ロッキンオン・シンドローム

田舎の中高生が最新の海外ロック事情を知るためのテキストが Rockin’on しか存在しなかった時代がある。

少年たちは Rockin’on に紹介されているミュージシャンたちを一生懸命理解しようとする。
しかし、直前までB’zにしか触れていなかった少年たちは、時として高い壁に激突することになる。

NIRVANAなら、まだ大丈夫だろう。OASISも問題ない。
親しみやすいメロディーとかっこいい

もっとみる

今のところ「平成=人生」なんですけど?

新元号、と言われても、平成生まれのわたしは平成しか生きたことがない。
元号が変わるときいたときは椎名林檎ばりに「あたしが古くなるじゃない」と思ったし、こないだだって昭和生まれの人が「3つも元号を経験するんだぜ」とジャブを打ってきたら「まじもんの爺さん婆さんじゃないですか!そんなのわたしからしたら大正生まれと一緒ですよ!」で対抗した。
ちょっとの焦りと、ちょっとのドキドキ。

私が生まれてから世に出

もっとみる

King Gnuのタテとヨコ【MUSIC SWAMP OF FRIDAY vol.2】

先日、ミュージックステーションに登場し話題をかっさらったKing Gnu。ワンマンは軒並みソールドアウトと、破竹の勢いでその知名度をあげています。

第2回目は、そんな彼らのタテとヨコを斬っていこうと思います。

ABOUT King Gnu(キングヌー)

Vinyl/King Gnu

常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)

もっとみる

最近のガールズバンド熱くないですか?~チャットモンチーという伝説~

世の中便利になったっていうか、22歳がこんなこと言っていいのかわからないけど、僕が音楽に興味を持ち始めた頃に比べて、100倍くらい新しい出会いを見つけやすくなったと思うんですよ。

アメリカ西海岸のパンクサウンドに惹かれ始めた小学校5年生、情報収取の場と言ったら、たまたま契約してたMTVと、近所のゲオしかなかった。

ケータイ持っていたけど、ガラケー全盛期。無論Soundcloudも無く、MySp

もっとみる

Apple musicで思い出すあの頃の歌

Apple musicでたまに音楽が聴きたくなって検索をかける。

この歳になると、新しい音楽にはなかなか手を出さず聴いたことある曲ばかり聴く傾向が出てくると聴いたことがあるが御多分に漏れないようだ。

特にぼくのような30代半ばあたりは録音メディアの過渡期にいたので、各年代の録音メディアがテープだったりMDだったりmp3だったり、CD-Rだったりするのだ。

そんな各年代の曲が結構網羅されていて

もっとみる

トーキョー24時、いつも音楽は鳴っていてほしい / weekly"OTODOKE"charts vol.3

テーマを決めて7日間連続でTwitterに投稿した曲をプレイリストをまとめて紹介するこのマガジンにようやくタイトルをつけました。
【weekly"OTODOKE"charts】です。音を届ける人=オトドケとして今後は曲を紹介していきたいと思います。目指すはラジオDJになることです。笑
さて、今週Twitterで投稿していた曲をプレイリストにまとめました。

このプレイリストを作ったきっかけは、とあ

もっとみる