(三題噺)深層心理への入り口

「どういうことだよ!」
 ガンっと何か蹴った音が響く。男のイラついた声から余計に恐怖心が煽られる。僕がどうしたっていうんだ。ふつうに授業を受けてただけだろ。
 目隠しされ、両手両足を縛られて転がされている。その状況では外に緊急事態を伝えることもできず、どうなっているかもわからない。もう僕はこの人に殺されてしまうのか。
 足音がうろうろしている。ほかにいた人たちも近くにいるはずなのに心音がバクバクな

もっとみる
明日も更新頑張れる!
3

ペンネーム

三題噺
『ナガタ、投稿、昨日』

昨日は、と書き始めてみたものの、実際には昨日のように思い出せると置き換えた方が正確かもしれない。
それでもつい先日の出来事だから、あっ、そうか。
先日、か。

好き勝手な話し口調と声や音の感覚だよりでは、文章を打ち進めるに連れて、行き詰まりが見えてしまう。
日常で発声しがちな単語の群れは波状に続いて、次いでのてにをはも偏ってしまって、微々たる修飾を足して。
読点を

もっとみる
1UP!
5

朝顔、高速道路、博愛主義者

僕が住む集落の近くに高速道路が開通した。今までずっと工事中で、校舎のグランドから見上げれば、ただのコンクリートと鉄骨の塊の建設物に過ぎなかったものが、ある日人々の交通手段となった。それまでは山に囲まれた閉鎖的な集落に過ぎなかったこの場所も、高速道路の開通によりその様相は変わってしまった。まず、人口が増えた。それによりコンビニとかファミレスとかショッピングモールとか、今までなかった施設も出来始め、物

もっとみる

親しき仲にも

反射する冷たさも
振り向かない像も
鏡を微笑んでいる
この親しき仲にも

『詩、親、熱』
三題噺

次回への予告とも
三題の最終日とも

20190918『ジーンズ』
20190919『オープンダイアローグ』
20190920『三題噺』

『ナガタ』『注文』
『投稿』『言葉』
『昨日』『NANA』

ナガタ、投稿、昨日
ナガタ、投稿、NANA
ナガタ、言葉、昨日
ナガタ、言葉、NANA
注文、投稿

もっとみる
1UP!
1

ボレロ

三題噺
『ボレロ、アラセツ、恋話』

今、遅い曲と速い曲の選曲で迷っている。
ラヴェルの『ボレロ』を対に挙げる曲が、どうにも。
ミニマルテクノのジェフ・ミルズとなってしまう。
無理もない。

イワキチさん、デンマシさん、シゲゾウおじさん、ケイジロウ兄、いつも継がれた踊り歌ならば、何世代と飛び越える大それたミックスも今日のようにあるのだろう。
オーケストラの演奏とジェフ・ミルズのミックスが60年を隔

もっとみる

大金星

三題噺
『相撲、勝ち負け、星』

何本かの記事について題名を変更した。
せっかくなので積極的に記憶の方を改竄していきたい。

以前、オセロの遊び方について言及させてもらった。
本心では64-0の完封以上に33-31の2石勝ちを求めている。
本音は最後まで遊んでいたい。
囲碁で言うところの整地を数え終わる瞬間まで、遊んでいたいのである。
(漫画『ヒカルの碁』で登場した、陣地改竄のイカサマおじさんも本

もっとみる
1UP!
3

鶏飯

三題噺
『スマートフォン、バイバイ、6行』

「具材」
米飯、鶏胸肉、錦糸卵、戻し椎茸(または生椎茸)

「薬味」
青ネギ、柑橘類皮、漬物(醤油漬け、酒粕漬け)、海苔(もみ海苔、刻み海苔)

1.鶏だし

・鶏だしの主な組み合わせは、鶏ガラか、鶏胸肉と鶏モモ肉(+鶏肉手羽)で作ります。

・具材用に鶏胸肉を茹でて、中身まで火が通ったら取り上げて置きます。

・鶏だしの味は、塩(+少量の醤油)で付け

もっとみる
1UP!
1

妖精

三題噺
『次世代、即興、ストーリー』

「言わせてください、めっちゃ悔しかったです」

「あれはエゴ、ただのエゴっすよ」
「それをわたしは、かくれんぼって呼んでるんです」
「あははは」

「これ以上言葉に出しても野暮なんで、帰りますわ」
「お気をつけて」

ニアさんとわたしの差は、向き合えた時間にある。
ニアさんが多くを語らなかったのもそれが彼の表現であるからで、わたしがあえて言葉で示したのもこれ

もっとみる
1UP!
2

正体(三題噺/307字)

「ああ、残りの報酬はもう指定の銀行口座に振り込んである。」

言い終わらないうちに電話が切れた。
恋人と観た映画に出てくる殺し屋にそっくりだ。寡黙で、用心深く、必要最低限のことしかしない。

まあいい。

これで敵さんは最も有能な人物を失った。

裏で工作に暗躍しどんな時にも証拠を残さない厄介な奴だった。結局正体は分からずじまいだが、特に興味もない。

ウイスキーを注いで、徐ろにテレビをつける。

もっとみる

IN YER MEMORY

旧暦八月最初の丙日アラセツ踊り
七日七晩癸日に至るシバサシ踊り
カネサル踊りはカノエサルで庚申
おそらく庚申信仰より夜を明かす。

クガツクンチは旧九月九日と並び
陰陽の厄払いが陽数奇数最大並び
行き果てドンガに鳴り止まぬ太鼓
三八月は甲子にて来年へ東西東西。

何となしに今日のBGM
『The Art of Acid』
ハードフロア

ということで踊っては来ませんでした、カネサル踊り。
17号で

もっとみる
1UP!
3