争点

15争点で公約を比較してみた【行政・政治改革編】

本記事では、JAPAN CHOICE 公約比較 サービスと連動して、15個の争点について、解説を行っていきます! 表だけでは伝わらない、争点の構造や争点をめぐる経緯について各争点1記事ずつにまとめました。15の争点、今回は【行政・政治改革】についてです。

1.統計・公文書管理

 厚労省による統計不正問題や、森友問題などに関係する公文書改ざんなどを受け、政府による資料管理のあり方が問題となってい

もっとみる

15争点で公約を比較してみた【憲法編】

本記事では、JAPAN CHOICE 公約比較 サービスと連動して、15個の争点について、解説を行っていきます! 表だけでは伝わらない、争点の構造や争点をめぐる経緯について各争点1記事ずつにまとめました。15の争点、今回は【憲法】についてです。

1. はじめに:背景

 日本国憲法は1948年に施行され、すでに70年以上、一切姿を変えず今日まで至ってます。1955年に結党された自民党は、新しい憲

もっとみる

15争点で公約を比較してみた【働き方改革編】

本記事では、JAPAN CHOICE 公約比較 サービスと連動して、15個の争点について、解説を行っていきます! 表だけでは伝わらない、争点の構造や争点をめぐる経緯について各争点1記事ずつにまとめました。15の争点、今回は【働き方改革】についてです。

1. はじめに:背景

 働き方改革が話題となったのはもともと、2012年に発足した安倍政権の掲げる経済政策「アベノミクス」において、この働き方改

もっとみる

参議院選の最重要争点は何か?(第3次集計)

「参議院選の最重要争点は何か?」に関するアンケートについて、7月7日朝までに、73件の回答をいただきました。ご協力ありがとうございます。
 結果は下記の通りです(回答数の合計が回答者数を超えているのは、複数の選択肢を選んだ回答があったためです)。

 政府が争点とする憲法改正に対する支持は、ごく少数でした。また、外交・防衛問題も支持を集めていません。これらよりは、経済政策に関する問題が多くの関心を

もっとみる

参議院選で取り上げるべき論点は何か?

今回の参議院選で何を争点とすべきでしょうか?
アンケート調査にご協力ください。
なお、いただいたご回答の集計結果は、noteなどで公開する予定です。

ご協力ありがとうございました。

・第1次集計(7月3日)

・第2次集計(7月4日)

・第3次集計(7月7日)

もっとみる

経済政策が争点にならない参議院選の不思議

消費税の増税が参議院選挙の争点になりそうだというのだが、不思議な話だ。
 消費税率の10%への引き上げは既定の方針であり、これを覆すということになれば、様々な政策の見直しが必要になる。
 年金について言えば、2014年財政検証での約束(所得代替率50%以上を確保する)が実現できないことになる。

 では、消費税率引き上げ反対論は年金の切り下げ(または保険料率の引き上げ)を許容するのかと言えば、そう

もっとみる

天の邪鬼’ @解散騒動で、小池百合子氏の“希望の党”が発足した

◆ 国民最大の勢力である無党派層を取り込めるかもと期待したくなります。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 小池新党結成 衝撃 選挙の構図、激変 ⇒ http://bit.ly/2xAUjR1 ■      「東京都の小池百合子知事が25日、国政新党「希望の党」結成を発表し、自ら代表に就任したことで、選挙の構図が激変する可能性が出てきた。小池氏は政権批判にかじを切り、自民、民進両党に揺さぶりをか

もっとみる

よくわかんないけど
選挙の争点って、
投票する個人個人が
各々で決めるもんなんじゃないの❓

ご高齢の方なら年金、とか
若年の方だと何だろ。。
規制緩和とか?
その人そのひとが考えるものかと思いましたよ。

ぼくは早く
道州制にして分権してほしいですけどね。
#選挙 #争点