好きなものを詰め込んで

先月映画を観たときの予告編で、心惹かれた映画があった。
「アイネクライネナハトムジーク」
原作が伊坂幸太郎さん、オール仙台ロケ、宮城で先行ロードショー。

伊坂幸太郎さんの本は昔付き合っていた彼の影響で読み始めた。
文体が好きで、相性がいいのかずっと読んでいられそうな気がして、本が読みたいな、買いたいなという気分のときに一冊ずつ買って読んで、ゆっくりとしたペースではあるが集め続けている。

大ファ

もっとみる

【感想】ゴールデンスランバー/伊坂幸太郎

『終末のフール』の感想文を書いたあとに、『ゴールデンスランバー』を読みました。今回はその感想NOTEです。まだ読んでいない方はご注意ください。

感じたというより印象に残った点を列挙すると以下の通りになります。

1.謎のビートルズ推し

私がビートルズに全く興味が無いのが本当に致命傷でした。正直なところ、読んでいる途中で曲名がタイトルになっていることを初めて知ったくらいです。タイトルにするほど作

もっとみる

「死神の精度」レビュー/傍観する死神 伊坂幸太郎・著

音楽が好きで、CDショップの試聴コーナーに入りびたる死神、千葉。素手で人間に触れると気絶させてしまうので、触れる時は手袋をする。
千葉の仕事は、指定された対象者を調査し、一週間後に生死の可否を決めること。死神といっても、千葉が寿命を決めているわけではない(たまに見送る=寿命を延ばす場合もあるが)。

千葉が仕事をする日は、たいてい雨が降っている。

そんな死神の千葉が、調査対象者とすごす日々を切り

もっとみる

本日(9/9)の営業

今日も一日おつかれ様でした。
本屋「和み」です。

台風の影響、こんなに響くとは…
交通機関など昼過ぎまで混乱つづいてましたね。
夜も雨音と警報で眠れなかった人もいたことと思います。
本当に、お疲れ様でした。

雨で思い出すのは、
昨日ご紹介した宮部みゆきさんの「地下街の雨」とこの一冊です。

本日の一冊は、「死神の精度」

あらすじ

1、CDショップに入りびたり、 2、苗字が町や市の名前であり

もっとみる

《Enjoy Audible》AX

AX
著者:伊坂幸太郎
ナレーター:織江珠生
再生時間:10時間52分
制作:KADOKAWA
配信日:2019年3月22日

最強の殺し屋は恐妻家。だけど家では妻に頭が上がらない。
《グラスホッパー》《マリアビートル》に続く“殺し屋シリーズ”。
書き下ろし2篇を加えた計5篇。

という感じの作品だけど僕はシリーズ全くの未読からいきなり《AX》を拝聴。結論から言うと、シリーズ未読未聴からでも問題な

もっとみる

伊坂幸太郎氏が描くパラレルワールド

伊坂幸太郎氏の書き下ろし長編小説を読み終えました。

製菓会社に寄せられた一本のクレーム電話。広報部員・岸はその事後対応をすればよい…はずだった。訪ねてきた男の存在によって、岸の日常は思いもよらない事態へと一気に加速していく。不可思議な感覚、人々の集まる広場、巨獣、投げる矢、動かない鳥。打ち勝つべき現実とは、いったい何か。巧みな仕掛けと、エンターテインメントの王道を貫いたストーリー(「BOOK」デ

もっとみる

【20190831】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

寝落ちしてしまった‥。1日遅れの更新。
ごめんなさい。

1.イベント1日目無事終了

今年から主幹になったことで責任感も見える景色も去年までとまったく違う。
司会をしているとき、少し早口になってしまった。
状況をみながら、台本に書いてあることをもっと臨機応変に変えてもよかった。

2.息子が起きている時間に帰ってこれた

一緒に風呂に入ってアンパンマンのおもちゃで遊びながら身体を洗って
妻の親子

もっとみる

アイネクライネナハトムジーク。

#推薦図書

ここでは初エントリー。せっかくだからお題ありきで書いてみる。

私の推薦するのは「アイネクライネナハトムジーク」。

この本は「まんが」と「小説」の両方が存在するが、両方読んで思うことは「この本はどちらも、マンガ家いくえみ綾先生の作品である」ということである。

念のため申し上げると、「原作:伊坂幸太郎」先生である。しかし、これは単なる「小説のコミカライズ」なんて簡単なものではない。

もっとみる

③『火星に住むつもりかい?』/伊坂幸太郎

概要「監視社会」

新たに発足した「安全地区」と「平和警察」。

そこでは住民がお互いを監視し、「危険人物」と疑われる人は排除し、

起こる可能性のある犯罪を未然に防いでいる、平和な世界。

日常的に起こる住民の密告、冤罪のもみ消し、「危険人物」の公開処刑。

そして組織に背く者は皆、「危険」とみなされる世界。

そんな中で現れる全身黒づくめの「正義の味方」。

世の中の不条理を容認するか、冷静に

もっとみる

レバーをドライブに入れれば、勝手に前に進む。

先週、「1日1個、決める」と思い立って以来、毎日決めている。

・歯医者行く
・がん検診予約する
・増税前に買うものを決める
・1日10分、会社のデスクや引き出し掃除する
・粗大ゴミの申込をする

などなど。

決めても実行しないと意味がないから、「1日1個、決める」に加えて「1日1個やる」ことにしている。やることは、今日決めたことでも過去に決めたことでもOK。

*

そんな感じで1週間を過ごし

もっとみる