休職中

新人の先生へ

対人関係で辞めるのが7割。

 …というのは某大手人材派遣企業かどこかが行った退職理由のアンケートだったような気がする。

 安月給や深夜残業が重なっても、それが例えば大学のサークルのノリなら苦にはならない…ということだろうか。新任の先生方が1学期を終え、着任当初の緊張感が融け残ったのは疲れのみ、という表情をしているのをよく見る季節になったが、彼ら彼女らのうちの何割が後3年持つだろう。

 ボクは

もっとみる

休職なんて無関係だと思ってた

自分が「休職」するなんてことは想像したことが無かったし、
更には「退職」につながるなんて自分の人生に起きるわけ無いと思っていた。

収入の無い生活をしていると、会社からの見舞金の書類を提出してから1週間たっても支払われないだけでもイライラするし、傷病手当金申請出してからあと何日ぐらいで払われるのか毎日ソワソワしてしまったり。
しまいには、宝くじが当たればよいのにと見つける度に買ってしまったり。

もっとみる

くすり

この2週間くらい
ストラテラを飲んでからか?
今まで寝ていた時間(12時〜)に6〜7時間の睡眠をとることが難しくなっている。

いつも日中の睡魔に負けてしまうのだが、
昨日は外出していたため、昼寝や夜寝をしていない。更に原因かも?と思っているストラテラも飲まなかったらスッと寝れるのでは?!と
自己分析してみた結果…

12時 布団に入る

1時 寝れない

2時 眠くなる音楽をYoutubeでかけ

もっとみる

そろそろ病みそうになってきたのかなぁ。

強がらないし、嘘をつかない。

それを決めたし取り繕うのも辞めようと決めた。

それでも僕は愛想笑いをするし、話を合わせたり、場に合わせて盛り上げようとする。

随分前、8年くらい前から4年くらい前にかけて、割と時間をかけて上手に笑う練習をした。大抵の場合、僕はそこそこ上手に笑っているはずだ。と思う。

人間ってのは左右対称に笑える時は大体本心で、作り笑顔だったり邪心の混ざる笑顔は不均等になる。

もっとみる

ネガティブな記事かいて、ちょっぴり泣いたらスッキリした!自分に正直に生きる~✌️

いつも励みになっています!ありがとう!(ランダムで表示されます)
1

本読んでたら胃が痛くなった

耳障りの良い言葉と、耳障りの悪い言葉、
どちらを選択するべきなのか、わからなくて困っています。

困ったので、耳障りの良い言葉が載っている本と、耳障りの悪い言葉が載っている本、両方を購入し、客観的な意見を取り入れることにしました。

どちらを先に読もうか少し悩みましたが、耳障りの悪い本の方が綺麗な文章だったので、先に耳障りの悪い本を手に取りました。

しかし、耳障りの悪い本を読んでいたら、段々と心

もっとみる
いつも励みになっています!ありがとう!(ランダムで表示されます)
4

やりたいことが次々と

やりたいことがポンポン出てきて頭がぽんぽこぽんなので、爆発して消えてしまう前に文字に起こしておこうと思った所存です。

ランチ営業からのごはん屋さん

私がどうしょうもなく朝が弱いというのが一番大きい理由。

あと中部地方の文化である「モーニング」を食べる文化が、三重県南勢部にはあまり根付いていないことが理由。漁師町が近い観光地だからかなぁ…

どちらかというと、伊勢に帰ってきてからのほうが需要が

もっとみる

他人の皆さま、初めまして

私、陣久令治と申します。

noteを利用しようとした理由は特に無く、媒体は何でも良かったのです。
たまたま自分の思ったことを書く場を探していた時にTwitterで目にして決めました。

特段、主張したいことや皆さんに披露するような知識はございませんが
まずは自己紹介をしたいと思います。

●名前は陣久令治。
(好きな海外俳優のピーター・ディンクレイジさんに語感を近づけてジンクレイジ、あとは漢字を

もっとみる

ふと疎遠だった親戚に会いたくなった話と本籍の住所が存在していない話。

昼間に無理やり行動していたからか、今の今まで寝てしまっていた。

「家ついて行っていいですか?」ちゃんと見たかった〜。
元彼が実は双子だったって驚くけど、惹かれ合うのはなんとなく分かる気がするな。

旦那と同じ誕生日なんだけど、実はお互いの父親が同じ会社で働いてたっていうのも驚いた。年齢的に彼の父と私の祖父になるんだけど、祖父も同じ会社だったので。

あと、旦那の娘夫婦がたまたま偶然私が住んでる真

もっとみる

休んで見えてきたこと

5月の上旬に怪我で1ヶ月半休んでいた会社に復職した。怪我の後遺症も少なくなり、体調も落ち着いてきたし、もう社会と距離を取るのが嫌だったのだと思う。でも実際に戻ってみたらなんだか想像以上に周りの流れが早くて置いてけぼりな感じがしたり、望んでいるのかわからない忙しさにてんてこ舞いな人に囲まれている感じがした。それは好きなことでしか働けない私にはとても違和感のある状態で、息苦しくなったので、やっぱりもう

もっとみる