休職日記

53日目:よかった

休職53日目。7月21日(日)曇り。

睡眠薬のおかげか眠れた。気持ちも落ち着いていた。でも家には帰らなかった。午前中散歩して、カフェに少しいった。散歩中、電話した。電話してよかった。ほんとよかった。

久々に少し筋トレをして、ストレッチをした。やっぱ身体動かさないとな。。。もはやそれが何につながるやりたいことにつながるとかでなく、心身の健康のために。。。

明日は産業医、そして以前の心療内科に行

もっとみる

52日目:しんどい1日だった。

休職52日目。7月20日(土)曇り。

昨日睡眠薬を飲まなかったら眠れず、途中からYouTubeを見たり諦めて電気つけてお絵描きしたりして、さらに諦めて抗不安剤を飲んで、眠れたのが朝5:30ごろ。

8:00に目覚めて11:00前に起きた。起きて動き出すほどにしんどい気持ち、悲しい気持ちと謎の怒りに苛まれ、抗不安剤を2粒も飲んで、泣き喚いた。「眠れず起きられなかった自分への不甲斐なさ」ということに

もっとみる

51日目:睡眠薬いややー

休職51日目。7月19日(金)晴れ?曇り?

なんども起きてしまった・・・今日は睡眠薬飲まないで寝る・・・

また朝からカフェに行った。美容室まで勉強しようと思って。が、できなかった。長電話での叱咤激励、ポジティブに終わったが、かなり精神を消耗したと思う。そこから鼻水が止まらなくなった。笑

美容室行って、帰って、ご飯食べて、いま。

・・・

今の自分の状態の何が休みをもらう状態なのかと問われれ

もっとみる

50日目:元気だった。

休職50日目。7月18日(木)晴れ寄りの曇りと小雨。

記念すべき??50日目。笑 会社を50日間も休んでいるなんて不思議だ。今では会社員の人たちと違う世界線にいる感覚。かといって学生でもない。人生で初めての感覚。

睡眠薬効果で入眠はスムーズだったが、2:00と5:00から1時間おきに覚醒した。夢を見ていた。長いストーリーだったと思う。大変そうだったがなんとなく暖かかった。もうあんまり思い出せな

もっとみる

48日目:新しい病院へ。

かなり遅くなった。

休職48日目。7月16日(火)。激しい雨〜小雨。

一人暮らしの家に戻ってきて、やろうと思っていたことが全くやれないまま実家に戻ると自尊心の低下につながると思い、整体に行き、長年使っていなかった銀行の解約をし(定期にお金が少し入っていた、自分のお金の把握ができていないことを実感・・・)、クイックルワイパーをかけ、実家で確認したい書類をまとめ、なんとか、なんとか、バカみたいに落

もっとみる

急遽会社に行った

課長から交通費の件で話したいことがある。会社に来て欲しいと電話が入った。10分で済ますといってたが、その為に1時間かけて出勤は溜まったもんじゃない。だったら名刺、社員証、職員必携など返却し、会社に置いてる荷物を持って帰りたい。と思い準備に取り掛かった。

というわけで上記のカバンをサブバックとして持参し、11時に出勤。社会保険についてや健康保険、あとは退職届の記入をした。そして会社で使ってた机、保

もっとみる

会社をメンヘラ休職していた時に、考えていたこと

いつも当コラムをお引き立ていただき、ありがとうございます。

毎年、この時期に何を考えていたかなぁと思うと、一番大きいのは、当時勤務していた会社を休職していたことです。SNSで限定公開していた記事が残っていたので、読み返してみました(当時の記述を尊重し、URLは敢えてベタ張りにしています)。

6.23 Wed. 16:40
山口様
こんにちは。健康相談室 看護師 ●●です。 今月の初めよりお休み

もっとみる

47日目:おもちゃに敵わない

休職47日目。7月15日(月祝)。曇りと小雨と少し晴れ。

日中は出かけていた。笑っていると、気分も晴れやか。

夜はおちつく時間、日中貯めた考えと感覚が処理され始める時間。

悪くないけど、分からないな…

昨日7年前くらいの日記のようなノートを見つけた。

それについて思いを馳せてしまう。

おもちゃたちは過去の幸せなことを引きずりつつ今を良くするために変化を受け入れ、ベストを尽くす。おもちゃ

もっとみる

46日目:だめ

休職46日目。7月14日(日)。曇りと雨。

だめだめだった。。。マッサージとスンドゥブでちょっと回復したと思ったけど、この家に帰ってきたらだめだ。。。。。。。

またあしたや。あしたがある。

45日目:地味な活動をひたすら

休職45日目。7月13日(土)。すこし晴れ!と、曇りと雨。

昨日はどうせ寝られないと諦めたら、0:30過ぎには寝られた。やったー

そして6:00過ぎに目が覚め、ちょっとごろごろし、7:00前から考え事をしたりしていた。

昨日ずっとイライラしてしまったことを母に謝った。ら、気づいていないみたいだった。笑 でも優しさでそう言ってくれたのかも。ありがと。

朝ごはんを9:00過ぎに食べ、午後は雨が

もっとみる