【考察】体育会系が就活に強い理由

今はどうか分からないが、少なくとも私が学生だった頃は、

体育会系は就活に強い

とよく言われた。

ちなみに、ここで言う強いとは「有利」という意味だ。

体育会系が就活に強いと聞くときに、その根拠として

「苦しいこと経験していて忍耐力があるから」
「上下関係がしっかりしていて忠誠心があるから」

といったことを挙げる人がいる。

しかし、それが本質ではないだろう。

体育会系は
目的を達成する

もっとみる

人を上下で判断するとイライラが増える

最近、オリラジあっちゃんのYouTubeにはまっている。

 こんなに何か一つのコンテンツにハマるのはほんと久しぶり。夢中になってかたっぱしから過去の動画を見ている。なんでこんなにハマるんだろう?そうか、ぼくは知的欲求が強いからか。基本的に情報を得るためには動画を見たり、本を読むことが多いのだが、たいていは真面目な内容のせいか途中で眠くなる。

 でも、あっちゃんの動画はめっちゃ面白い。面白く、か

もっとみる

[Choice and I ,but I'm live in . ]   「選択とボク。」そして道半ば。。。

選択とボク。(無意味な戯言)

体育会系な同級と文系諸君とは、理科系で文化系なボクには到底遊ぶことが出来ない高尚な連中だ。文化系と文系は違う。

早くから進路を決めた彼彼女たちは、呆れるほど優れていた。

男性の内では、金があってもちろん体育会系で文系そして人気者だった。誰彼彼女からも好かれていては、寝る直前まで遊んでいたのだろう。

女性の内では、文化系が多く、内でも流行型の外見を見せる女性は好

もっとみる

就活×体育会 それで本当にいいの?

就職活動を迎える体育会学生シリーズ第1弾です。

はじめまして!関西大学法学部4年生の平井陽裕(ひらいようすけ)です!

現在4回生ということで、去年(2018年)の5月から、今年(2019年)の7月まで就職活動をしていた20卒の現役大学生です。

現在は、体育会サッカー部の活動、長期インターンを2つ(某プログラミングスクールでのメンター、就活リアルマッチングイベントを運営しているスタートアップ企

もっとみる

大学へ出向いてこんなセミナーやってますvol.2

前回のnoteで『準備』について触れたので、今日はStep2の分析・意思決定について書きたいと思います。正直なところ、準備については「なるほど、こんなスケジュール感でこういうことをこういうやり方でやっていけばいいんだな」ということが頭に入ればそれでオッケーかなと。私が就職活動で一番大切だと思うのはこのStep2の分析・意思決定です。

自己分析・業界分析(研究)のワナ

これは一般学生さんも同じだ

もっとみる

【怒ると叱る】

昨日久々友達と会った。大学の友達。普通に数ヶ月ぶり。でもこれ感じたのは自分だけ。自分はいつも海外に行ってたからなんか懐かしく感じた。

んで、友達の1人がこの前教育実習を受けに行ったらしい。教育実習生に対してそれぞれメンターがつくらしい。んで毎日その人からアドバイスもらったり、指導してもらったりするらしい。

んで、その友達のメンターはめっちゃ「体育会系」の人やったらしい。簡単に言うと「俺の言うこ

もっとみる

ラガキャリイメージビデオ

ラガキャリwebサイトのトップに公開している動画です。
私個人も大好きなフレーズが「君は、 グラウンドの外でも 戦えるはずだ」
音楽は入っていませんが、グラウンドの中で聞こえる音を絶妙に再現していますので是非御覧ください。

“noteはじめます”

ラガキャリ(https://rugcareer.com/)のサービスをスタートさせて丸3年が経ち、「まずはじめてみよう!」というスタートのフェーズから少しずつ様々な課題が見えてきました。その課題の一つが学生向けの情報発信です。これからnoteを通じて体育会ラグビー部員の学生さんに対して「こんな情報欲しかってん!」という内容を発信していきたいと思います。

まず、体育会ラグビー部員の学生の皆さんがラ

もっとみる

接客の志望目的が誤っている

2015.夏に受講した #職業訓練 の自己紹介で、

総務管理を扱うクラスなのに、人と触れ合う仕事がしたいと言った友人である男性のクラスメイトの発言に対して目的が誤っている

ということを告げたかった。

前職の電話による #苦情対応 のミスで元出向社員に叱責されたことによる亀裂や両親に家事のダメ出しされたことによる悔しさから、

自己満足のためではなく、相手本位で考えて仕事をして欲しい

もっとみる

そこで何してるの?

どうも、げん(@inkoinko666)です。

僕は体育系なので、

基本根性、やる気、元気で物事を解決するタイプですが

効率化を考えて、理論型体育系になりました(自分で言う)

自分は目標達成型人間というか、ゴールに向かって一直線人間なので

一度ゴールを決めたらそれをやり続けるし、コツコツとやっていく事が好きなので、淡々と目標に向かっていくのが好きなタイプです。

(目標が定まらない時は怠

もっとみる