傍聴

【20190927】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.仕事も結婚パーティーも佳境な中、4分の4の飲み会が終了

いずれの企画も大詰めだ。
今日は先輩が誘ってくれて、
家族や仕事、お金のことを話すことができた。
両家の親と一緒に温泉宿に泊まるってとても良いな。

2.稟議書や報告書を書くのが苦手

なぜこんなにもやるのが遅くなったり、
提出してからミスが発覚してしまうのだろう。
いつも頭の中がパンパンで、心がフワフワしてしまっているのだろうか。

もっとみる

15)東京地方裁判所

ニュースを聴いていると、たびたび「東京地方裁判所」という名前が出てくる。

裁判は地方裁判所で始まる。各都道府県に地方裁判所があり、東京も例外ではない。この、「東京地方裁判所」という名前が、なんとも好きだ。

そう、例外ではなく「地方」裁判所だということが、おもしろいと思う。

遠出した先で平日に時間ができると、裁判の傍聴に行くことがある。傍聴は誰でもできる。一言で言えば、邪魔さえしなければいい。

もっとみる

はじめてのぼうちょう

裁判所に行ってきました。
と言っても、なにか問題を起こしたわけではなく、こちらに関する裁判の傍聴。

 この件の私の意見が本題ではございませんが、同性婚の訴訟につきましては、下記ツイートを御覧いただきたく存じます。

 傍聴のために裁判所を訪れたのは今回が初めてであり、「裁判の傍聴に行ってみよう!」と高校の政治経済の資料集に小さく触れられていたのを覚えているが、それっきりであった。
 ちなみに、大

もっとみる

雑記06/28

貧乏ヒマなしというか、お人好しというか・・・(💢_・ὢ・ )ノシΩ✨ チーン
まぁ、お人好しとは書きましたが、あまり性格はよろしくないです。っていうか底意地が悪いというか・・・まぁ、アレです。
(  ノ  ˙  ▽​  ˙  )ノワッハハ!

どちらかというとアメリカンなバカ=私

1972年生まれの私は、小学校のころから『ベストヒットUSA』などを見て育ち、当時は結構バカな映画を地上波でガンガ

もっとみる

市議会を傍聴してきました。

先日地元の市議会をチラッと傍聴してきまして、今回の市議会は四月の市議会議員選挙後初の議会と言うことで初当選した議員さんが初の質問に立つのでどんな議員さんが当選したのか、どんな議員さんなのか気になって覗きに行ったわけです。 今回の地元の市議会議員選挙は新人が五人立候補した内四人が当選しました。議会を覗きに行った日はその四人が議

もっとみる

裁判②ー障害致死前編ー

はじめ私達は軽犯罪の裁判を見ようなどと話していた。しかし人間とは不思議なものであまり重い事件は見たくないなどと言いつつ、気がつくと殺人事件の裁判を探していた。探してみるとその日行われる300件を超える裁判の中に、1つだけ障害致死(判決)高等裁判所というのがあった。

この頃になると裁判の詳細を見るのにも慣れ、この裁判は被告人が上告したから高等裁判なのだとか、被告人が障害致死だけでなく、住居侵入や障

もっとみる

裁判①詐欺罪ー後編ー

https://note.mu/saya275/n/n355a5e4fce8a の続きです。

裁判が始まると被告人の略歴が読み上げられた。被告人はAさん無職77歳。少し耳が遠いらしく質問の受け答えに詰まっていた。

事件のあらましはこうだ。Aさんは自営業だったが経営が傾き、ついに差し押さえられてしまう。会社の借金は2500万にのぼった。日々の生活に困ったAさんはヤミ金から10万円程借りた。ヤミ金

もっとみる

#結婚の自由をすべての人に 裁判at名古屋へ行ってきました!

一昨日行われた、 #結婚の自由をすべての人に 裁判を愛知県・名古屋市の名古屋地裁まで聴きに行ってきました!
いわゆる、 #同性婚 などを求めることに繋がる裁判です。

裁判の詳しい趣旨はこちら↓
marriage for all japan 結婚の自由をすべての人に

数多くの報道にあったように、今年2019年2月14日に全国4カ所の裁判所で同日に提訴され、去る4月15日に東京・札幌で、4月19

もっとみる

役に立たない正論~NHK『詐欺の子』を観て~

先日、NHKスペシャル『詐欺の子』を観た。いわゆる「オレオレ詐欺」に手を染めてしまった少年少女の話を、ドラマ化したもの。実際の事件現場の映像や被害者の声、そして何より、少年院に入っている加害者である少年少女たちのインタビューも多く盛り込まれており、とにかく複雑な気持ちになるものだった。

オレオレ詐欺グループは、あまりに組織化しているものだった。語弊があるかもしれないけれど、そのへんの中小企業より

もっとみる

裁判ウォッチング (愛知県司法書士会 企画)

「裁判ウォッチング」に参加

11月8日、愛知県司法書士会企画の「裁判ウォッチング」(裁判傍聴ツアー)に参加しました。
見学先は、名古屋地方裁判所(以下、名古屋地裁)です。

集合場所でグループ分けがあり、参加者2名に司法書士1名でひとつのグループでした。
「裁判ウォッチング」参加者と一目でわかるよう、各自大きな封筒を持って、名古屋地裁へ向かいました。

いざ、名古屋地裁内へ

裁判所内には、危険

もっとみる