元旦深夜にメールが来るのに「働きがいのある会社」!?

メールが届いたのは、1月1日の深夜だった。ある企業のシステム担当者が、弊社宛にシステム関連のメールを送ってきたらしい。メールに「ハッピーニューイヤー」の文字はなかったので、年末年始関係なく働き詰めだったようだ。

お正月も休めないなんて、どれほどブラック企業なんだ!と思うかもしれない。でも違う。その担当者が務める企業はブラックどころか、「働きがいのある会社」ベストカンパニーを受賞した。そう、世間か

もっとみる

人材事業は信頼事業。仕事の意思決定時は社会の介在悪になっていないか、社会のプラスになることが出来ているかを常々意識するようにしています。入社当初売れずに焦る自分に対して業績の出し方ではなくスタンスをしつこく教えてくれた先輩に感謝しています。

前職のグループ会社で面白い取り組みが。自分は今「働きがい」に興味があるのですが、こんな視点のサービスが世の中にもっともっと広がればいいなと。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48724540Z10C19A8000000/

自分の仕事は結構すごい!と気付く価値

Sweetgreenという、ニューヨークで大人気のサラダ屋さんがある。
美味しいし、きれいな盛り付けで、従業員がイキイキしていて雰囲気もいい。
税込みで15ドルくらいするのにランチ時間はどの店舗にも行列ができている。

とはいえ、そんなお店はたくさんある。

Sweetgreenが突出しているのは食材や環境へのこだわり。
食材の栽培方法や育て方にこだわり、調達先は近隣農家を優先し、Composta

もっとみる

テクノロジーが人を支配する世界(データが人を評価する怖さ)

「ティール組織」を読んでいます。読んでいるのですが、その分厚さも相まって、なかなか進んでいません…。

はじめの頃はスラスラ読み進めていたのですが、途中なかだるみ状態です。

ただ、最近、そもそも本が読めなくなってきたなと言う感触もあります。ここ2年くらいは貪るように次から次へと読み進めていたのですが、そこまで本を読むことに対するモチベーションが上がらないのです。少しインプット過多になっているのか

もっとみる

隣の芝生の話。

はじめまして、東京在住のKenです。

海外で育ち、大学から日本に戻ってきて早いものでもう10年となります。

今は外資系企業で働く毎日です。

皆さんはどうかわからないですが、僕はかなり「隣の芝生はうんちゃら」のどツボにハマりやすいタイプで、よくYouTuberを観て「いいなー。」とか言ってます。笑

上の例えで出たYoutuberだけじゃなく、フリーランスで働いている方は個人的にはものすごくリ

もっとみる

価値の創造とは

今日触れるのは、価値の創造について。

昨日に続き、ニュース記事を貼り付けます。

この記事は、日本のバスケ選手で始めて年俸1億円に達したという記事。

ほかのスポーツ選手、特に野球やゴルフ、サッカーなどと比べると、低いほうかもしれない。

だけれど、私が注目したいのは、1億円に達成したという記事から読み取れる、バスケ界での価値創造である。。

これはなぜか。

1番は、従来はこの「バスケ」という

もっとみる
ありがとうございます。好きなことを続けてみること。私のチャレンジです。
4
ありがとうございます。よろしければ、フォローもお願いします。
1

働きがい。

こんな記事を見つけた。

「働きがい」の本音について。

ソースはこちら

確かに、働きがいってのは人それぞれ持っていること。

それが実現できているのか、いないのか。

それは重要なこと。

働きがいってのは、違う言い方をすると、どんな問題を解決したいのか。

そういう捉え方でもいいと思う。

これは私が前から述べていること。

ソース記事はあるにせよ、「働く」ということは「問題を解決する」とい

もっとみる
ありがとうございます。少しでもお役に立てたら嬉しいです。
3

「伸び続ける会社にはやっぱり"CHRO"がいた…」組織づくりの"リアル"と”ホンネ”を語るHR Impact Lounge #02レポート

いよいよ第2回目!組織づくりのリアルとホンネを語る「HR Impact Lounge」、一昨日、六本木にて開催しました。19:30スタート、軽食&アルコールもご用意し、食べながら飲みながら「組織づくり」の知見をアップデートするあっという間の2時間でした!簡単にレポートします。

会場はここ。このオシャレオフィス!新進気鋭ベンチャーGA technologiesさんのオフィスをお借りしました。

もっとみる