TOP 写真の時間/Her Own Way

いくつかの美術館で提供されているサマーナイト、この日の金曜日はTOPへ行ってみました。本来ならディナーに充てられる夜19:00-21:00、しかも金曜日。この時間をおもいおもい、写真美術館という場所で過ごす鑑者たちに、なんとも言えない、秘密をシェアしているような、妙な親しみを私は勝手に抱いてしまいます。

この日の雑メモ。

“私は人間が怖いんだ。向き合うのが怖い。だから興味がない。作品にならない

もっとみる

みんなのレオ・レオーニ展

レオ・レオーニ展に行ってきました。

絵本を出す前のカンヴァスの作品、ニューヨークでデザイナーとして活躍していた頃の広告作品、そして大量の絵本原画。

興味深かったのは、デザイナーとペインターの間の意識。
彼は広告デザインをするときも常に手を動かし、「物語る」デザイナーであろうとしたという。

今日の雑メモ。

“多義性:色々なものを同時に表現する”
(作品に重要なのは多義性だと作者はいう)

もっとみる

突然オリジナルニンジャがPOPした話

注:お姉さんは二週間以上前の話を昨日の事のように語ります。

ドーモドーモ、わたしよ!

忍殺TRPGの影響で最近オリジナルニンジャがぽこぽこPOPしているようね。まぁうちにもシースネークやバリスティックがいるから他人事ではないけど……。

以前からテキストカラテ活動を行っていた方々も多いと思うけど、TRPGが公式で動き出してから人口がさらに増えた気がするわ。

さて、本題よ。
と言っても記事タイ

もっとみる

会話シーンの適切な長さがわからない #Brmxic

どーもどーも、わたしよ!最近暑いわね。

ところで物書きの皆さん、会話シーンの尺ってどうしてるかしら?
たとえば……。

A「物資が尽きそうだ!!」
B「おい、地上の様子は!?」
C「だめだ、敵に包囲されている」

これと……

A「不味いぞ、物資が尽きそうだ!!」
B「おい、地上の方の様子はどうなんだ!?」
C「地上もだめだ、敵に包囲されている……」

こっち。

状況は同じだけど後者の方がより

もっとみる

本当は

大嫌い。そう言って、彼女は俺の元を去って行った。意味が分からなかった。一体俺が何をしたというのだろう。そして、寝て、また起きたら気が付いた。彼女が泣いていたことに。……離れて行ってしまったのは、俺の方だったのだ。焦燥感と共に俺は、ただ俺の冷たい骸を見下ろした。

解放

ナイフから、朱い血が滴った。足元に広がっていくのは、赤黒い、水溜まり。……気持ち悪い。俺は指紋の付いたままのナイフを引き抜いて、もう一度その肉塊に突き刺した。はは……と、思わず渇いた笑いがこぼれる。これで俺はもう、自由に生きられるんだ。心が、静かな安堵に包まれた。

告白

悲しいことは、見ていること。
楽しいことは、幸せなこと。
嬉しいことは、ここに居ること。
だから私は、悲しいのだ。
だから私は、楽しいのだ。
だから私は、嬉しいのだ。
必要なのは、勇気を出すこと。
だからずっと、大好きだよ。
今度は私が、勇気を出すから。

キズアト

あなたは私を欲しいと言った。
次に私を要らないと言った。
……そして私を、ナイフで刺した。
私を愛していると言いながら。
だからあなたに痕を残した。
じくじくと疼く、深い爪痕を。
永遠に、永遠に、残るように。
……あなたが私を、永遠に覚えているように。

「おもしろい!」の作り方4 『表の役割で裏の伏線を隠す』

こんにちは、神岡です。
「おもしろい!」の作り方 第四回目です。
今回のテーマは物語の構造の美しさを表す要素=伏線です。

今回は例として、「ズートピア」「トイ・ストーリー3」を取り上げます。どちらも脚本の美しさは最高級ですので、是非見てください!

概要

この記事では以下のことについて書きます。

・表の役割を与えることで、伏線を伏線と悟られず、受け手の記憶に残すことができる。

伏線とは何か

もっとみる

iOS使いのアイデアストック方法を考えてみた

暇になると小説執筆やプロット作成、アイデアストックに使えそうなアプリを探すのが趣味なんだけども。
 一昨日、眠れなくてメモアプリやノートアプリを漁りまくっていたら、こんなアプリを発見した。

 自分は知らなかったけど、前からかなり人気の有名なアプリらしい。バージョン情報を覗いた所、5年前に一度開発終了アナウンスがあったが、1年前に最新のiOSへの最適化をメインとしたアップデートがなされたらしく、レ

もっとみる