古い家

知らない間に屋根裏に誰かがいた

最近また、屋根裏が騒がしい。

我が家は築45年くらいの賃貸一軒家である。
入居当初、ねずみと生活を共にしていたのだが、連夜の屋根裏パレードで眠れないので大家さんに言ったところ、狼のおしっこをという瓶を持ってきてくれた。それを家の周りに撒くと、パレードはぱったりとおさまった。

そこから大家さんが年に2度ほど、黄色い液体を撒きにきてくれている。

定期的に狼の尿を家の周りに撒くなんて、どこの荒野に

もっとみる

暖炉でタイムスリップ

Bonjour a tous!
今日も2足どころか5足ぐらいの草鞋でパリの荒野を突っ走る零細家内制手工業シロカネです!(笑)
ということで、今回のお仕事で面白いものを見つけましたよ。
使用していない大理石の暖炉(マントルピース)を取っ払って部屋のスペースを広げたいとのことですが、解体中暖炉の奥から隙間風を防ぐために埋めてあった新聞紙が出てきました。
撮影許可を取っていないのでイメージ写真ですが、こ

もっとみる

一人でも多くの人にとって、えんがわ家が大切な家になったら嬉しい、そう思った平成最後の日の話。

築50年のえんがわ家。空き家になる前はオーナーさんのご両親が住まわれていて、オーナーさんも、えんがわ家でずっと暮らしてきた。

家族の団らんに、喧嘩もしただろうし喜び合いもしただろうし、日々の日常を重ねていったお家。“マイホーム”だったんだ。

そのことがよく分かったのは、この4月一杯、えんがわ家の物の仕分けをして、オーナーさんのお母様の人柄が浮かぶような物がたくさん出てきたから。

あぁこういう

もっとみる

人が住まない家はダメになる

空き家をなめていた。

4月が始まり、一日お試しの仮暮らしをした。
スーツケースに荷物を詰めて、ワクワクで臨んだのだけども。

わたし、空き家をなめていました。
お風呂はカビ臭くて、トイレも臭うし、埃っぽい…
広い一軒家は異様に寒いのに暖房は付かず、壁のシミや隅の蜘蛛の巣にビビり、隙間風が鳴らす窓の音にいちいち驚き、一夜でクタクタになった。

とても立派な外観と内装だから、住んでみるまで分からなか

もっとみる

引っ越しとセルフリノベーション⑥

こんにちは♬
昨日娘のお弁当に目玉焼きを入れたら娘の友だちが驚いていたらしいです。
お弁当に目玉焼きって入れない?
(ちゃんとアルミホイルで型を作ってコンパクトに焼き上げました)

さて、セルフリノベーションの記事も今回で一旦終了です。
またぼちぼちいじっていくのでその都度書きたいと思います〜。

今回は番外編としてその他の場所を。

まずはベランダ。
2階にベランダがあるのですが、とにかく傾斜が

もっとみる

引っ越しとセルフリノベーション④

こんにちは♬
やっと春めいた感じになってきましたね〜。
暖かくなると散歩がはかどって気がつくと1時間ほど歩いています。
引っ越したので気をつけないと色んな所に足を伸ばしすぎて大変なことに(笑)迷子にはならないですけどね。

さて、前回の記事のつづき。
「家具作り編」です。
前回の記事はこちらをどうぞ。

・脱衣所の着替えを置いたり脱衣かごを置いたりするラック・洗濯機の上に棚がほしい・リビングに

もっとみる

引っ越しとセルフリノベーション②

こんにちは♬
犬の散歩をしていたらタヌキに遭遇してテンションが上ったいわたです。

さてセルフリノベーションの話。
昨日は引っ越しのご報告と「なんちゃってLDK」の話を中心に書きました。

ダイニングキッチンとリビングを繋げるために施工したクッションフロアですが、その他の部屋のフローリングの保護のためにも和室を除く全部屋に施工しました。

こちらは縁側。
ワンコ達の居場所になります。
もちろん他の

もっとみる

引っ越しとセルフリノベーション①

みなさんこんにちは、お久しぶりになります。
ちょっとしばらくnoteをお休みしていました。
理由は今から書きます(笑)
お休みしている間に新元号は決まるし欅坂46は日向坂46になるしてんやわんやです←

というわけで本題ですが、お引越ししました。
まあ理由は色々あるんですが、一番は子供のことかなあ〜。
家族にとって転機になることが色々あって、って感じでしょうか(笑)
ともあれ実家での完全同居から核

もっとみる

今の生活は当たり前じゃない、過去のボロ屋を思い出して実感

さっき尿意を催し、トイレで用を足していると…頭にポト、っと何かが降ってきた。

え?

頭を触っても何もない。上を見ても何もない。念の為にもう一度、頭を触ると、濡れてる?!でも上に何もない。

よーく目を凝らしてみると…換気扇を伝って落ちてきたのは水!

雨も降ってないし、ましてこの部屋は2階。てことは、上の人が使っている水が降ってきてる。虫とか変な物じゃなくて安堵しました。

床を見ると、おしっ

もっとみる