室戸岬

室戸岬でみた夕景

先日。

半年ぶりに高知の東部にある室戸へ、友だちと一緒に行って来ました。

その友だちは長い間、関東で生活をしていたので室戸岬には行ったことがなかったらしく。

彼女からのリクエストで、急遽行くことに!

本当なら真っ赤に焼けた夕焼けに逢いたかったのですが。残念ながら分厚い雲が出現してしまって夕陽や夕焼け空には出逢えませんでしたが。

これはコレで、また素敵な夕景でした。

また、いつか。

もっとみる

【DAY.28】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

8:00、大阪府 岸和田の快活CLUBにて起床。

飲み過ぎてはいなかったが、目覚めは遅かった。

日記を更新し、シャワーを浴びようとするも、一向に空かないので、諦めて一路和歌山へ。

途中、危なくバイパスに乗

もっとみる
ありがとうございます!!
9

【DAY.27】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

8:00、兵庫県 姫路のゲストハウス、「ガハハゲストハウス」にて起床。

昨日の夜が楽しすぎて、少し遅めの起床。

日記を書き終え、知人におすすめされていたカフェにモーニングを食べに行く。

いつも入るレトロな感じ

もっとみる
ありがとうございます!!
8

【DAY.26】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

5:30、香川県 小豆島の道の駅にて起床。

屋内で寝ることができたので、雨風は避けられたが、蚊との戦いでほとんどまともに眠れていない。
まあ、横になれただけマシか。

外に出ると、風でやられたのか、センタースタン

もっとみる
ありがとうございます!!
12

【DAY.25】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

7:00、香川県 高松の快活CLUBにて起床。

快活CLUBのPCで日記を更新しようと思ったのだが、読みかけのシリーズものの漫画を読み終えてから、とかやってたら、12時間パックの時間が...。

9:30、ひと

もっとみる
ありがとうございます!!
6

【DAY.24】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

7:00、徳島県 吉野川市のゲストハウス、「チャンネルカン」にて起床。

髪とヒゲが伸びてきたので、昨日ケーズデンキで買ったバリカンで刈る。
が...寝ボケて長さを間違え、素刈りになってしまった。
ま、いっか。

もっとみる
ありがとうございます!!
7

【DAY.23】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

5:00、高知県 室戸岬近くの道の駅にて起床。
野宿の朝は早い。

太平洋からのご来光でも見ようかと思ったが、残念ながら少し方向が悪かったようだ。
ま、これからは太平洋側を走るわけだから、またチャンスはあるだろう

もっとみる
ありがとうございます!!
9

【DAY.22】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

8:00、高知県 十和のゲストハウス、「かっぱバックパッカーズ」にて起床。

この旅にしては遅い起床時間だが、これも全て前夜のダバダ火振のせいである。←自分のせい

いつものように日記を仕上げ、10:00出発。

もっとみる
ありがとうございます!!
5

高知空港・一気に室戸岬をぐるっと一周

九州の福岡から四国の高知へ。意外と思いつかないルートだと思います。

高知は晴れるから行くルートもありますが、九州からのルートも、新幹線や車で行くよりはるかに早いので需要があります。

記事は2002年のものですが、現在も1日2往復直行便が運行されています。

当時使われていたのは、ジェット機のCRJの 50人乗りで、機体のドアをパカッと開けるとそれが階段になるというものです。

小回りが利くので

もっとみる
ありがとうございます!あなたはどこへ旅行したいですか?

ノドから手すさび短歌集(第98首~103首)

整理中の短歌集です。
99首以降の数種はやや四国紀行寄りにかためました。



【第九十八首】
風受けし灘黒岩の山裾でひろがる青を眺めし黄白
‐灘黒岩水仙郷‐

【第九十九首】
落人は隠れたるかな祖谷渓の深山幽谷 猿渡りたる
‐祖谷渓‐

【第百首】
二千年刻み置かれし神の壺 時がそのまま切り取られ 石
‐龍河洞‐

【第百一首】
角のごと海を突き刺す涯ての地の室戸岬は隆起沈降
‐室戸岬‐

もっとみる
感謝多謝!(^_-)-☆
17