1977_経済が廻ってイカナイ現実もある

1.大きな窓から外を眺め

①:ここ最近、午前中はコーヒーでも飲みながら大きな窓から外をボッ~と眺めるのが至福のひと時となっております。極度に集中する時間とは程遠い瞬間を堪能しております。こういう時は、自分の知らない世界の情報を渇望する感覚が湧いてくるのですが、それに呼応するように、そのような本を見つけては読みふけっております。こういう行動が今の私の癒しになっている感じでしょうか。この時期の恰好も

もっとみる

セックスワーク従事は自由意志か

はじめに、タイトルについてまず結論をいえば、自由意志であることもあれば、自由意志とはいえないこともあります。(ここでは自分の意志が自分の自由になることがあると仮定してお話しします。「自由意志」はゆるく「自分の自由に定めた意志」くらいに読んでください。)

まず、本当に好きでやっているという人はいるかもしれないし、そういう人が自分の望む報酬を得て、危険な目に遭わず、何かあったら守られるような労働環境

もっとみる

あなたの魅力は他人が決める。でも発信しないと分からない。

LINEアカウントでなんとなくフォローしてるゲッターズ飯田さん。

たまにハッとさせられる言葉を投げてくれます。

よく風俗界隈できく「恋人っぽく」ってワードがあると思うんですけど、私はそれはプレイ中だけじゃなくて写メ日記にも同じことが言えると思ってるんです。

1日例えば3回写メ日記を上げるとして、その全部がエロいだけだったら…

なんか、セフレっぽくないですか?

目指すポジションってそこ

もっとみる

梅毒になった風俗嬢は風俗の店長になりました。

こんばんは、梅な内勤です。

タイトルからしてネタバレなのですが、実はそうなんです。

契約的に6月からの始動だったのでこれまでは恥ずかしくて「内勤さん」と名乗っていました。

✱✱✱

梅毒が発覚した時、私は在籍する予定だったお店にすぐ連絡をしました。

たまたまその日、事務所に行く予定があったので事務所へ行き店長へ事の顛末を話しました。

ひとしきり話し終えると、店長は私に言いました。

「内

もっとみる

前戯からピロートークまで

最新技術を最初に取り入れるのはたいてい性産業だと私は思っている。
記憶に新しいのはVRだが、開発されるやいなや、VRの特徴を生かしたそっち系のヴィデオが多数作られた。

三大欲求に数えられるだけあり、性欲に訴えかけるビジネスは大きなマーケットなのだろう。

そんな中、中国がすごい商品を出した。
「WMドール」というハイエンド系ラブドールだ。
ラブドールといえば御察しの通り、本物さながらのお人形さん

もっとみる

「貧困とセックス」中村淳彦・鈴木大介

「貧困とセックス」中村淳彦・鈴木大介

ひと昔前は裸になれば生活くらいできたのに今はそうはいかない。

風俗にもAVにも若くて綺麗で頭のいい子がどんどん入ってくる。

彼女達は自分の価値を知っていて

高く売れる若いうちに体を使って稼ぐ。

貧困層の女性の居場所がなくなり

風俗がセーフティネットの役割を失っていく…。

ひたすらツラい。

大学基準でいくと

一流大学の子は

早い段階でさっさと

もっとみる

デリヘル嬢はあたたかい皿

片田舎で、デリヘル嬢をしている学生です

日記をnoteに書いていきます。

誰が見てても見てなくてもよいので

たぶんつまらないです。

あしたは久しぶりの出勤です

00:00 | 00:30

この世の不条理を無差別に切ったりややこしくしたりするラジオです。
第67回は自分の子供がパンツ売ってたら?イマジン。

聞きどころ:
・AV男優と結婚しても彼女は何も変わらない
・自分の子供がAVに出てたらどうする?
・自分の子供がパンツ売ってたらどうする?

メールフォーム↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfn4O8mpx4Zgkv8ZZSs

もっとみる

スティグマの話

スティグマの、おしゃれじゃない話です。(画像のタトゥは可愛いですが)

「スティグマ」という言葉を、「おしゃれ」と揶揄する言葉を見ました。
この言葉に、まさか おしゃれ だなんて形容がつけられると思っていなかったので
その、あまりのノンキさに、むしろ驚いてしまった次第です。

”おしゃれ”という言葉が揶揄に使われたのにも、かっちーんと来ましたけどね。(おしゃれ がバカにされる謂れなんてなにひとつな

もっとみる
好きthanksです。シェアもしていただけると、とても嬉しいです・v・
5