心が生きるように

ここ最近、

なのか、

もともとなのか、笑

その現実っていうのが少し薄いような気がします。

現実の感覚というか、

境界線が曖昧というか。

夢で見たのか

本で読んだのか

実際にあったのか

どこの出来事なのか。

ふわふわしてるような、

何かをぼーっと見つめてるような、

そんな感覚が今一番強いような気がします。

心が死んでるみたいで、

無じゃないんだけど無っぽいというか、、

もっとみる
いいことありますように♪😊
6
嬉しいです!ありがとうございます♡
2

森を散歩すると、肌で何かを感じる時がある。空気中の水分子の振動かもしれない。居心地が良いと感じる場所がある。また来たいと想う。また会いたいと思う人もいる。そんな人にいつも出会っている気がする。

感じること、考えること

某声優養成所に入って、1年半が過ぎました。門戸を叩こうと思ったきっかけについては長いので割愛します。

入ってから知ったのですが(おい)、この養成所は一風変わっていて、お芝居のテクニックは一切教えてくれません。ただひたすら、「感じる」ことを叩き込まれます。状況を「感じ」、「感じている自分の有様」を客観的に観察し、「その感じた状態」を再現できるようにする。意識すべきはそこだけだ、と繰り返し、手を変え

もっとみる
Yeeeeeees!
5

”感じること”は身体よりも人間の深部に宿る

感じることから学ぶ

私の講座の説明によく、
「感じることから学ぶ」と書きます。

楽器も楽譜もあとまわし、まずは感じることから学ぶ、

こんなふうに。

でも、この「感じる」というのは”感じる”だけに、いろんな解釈があるだろうと思います。そんな中で、utena drawingの背景の理論のなかでの「感じる」について、こんな書き付けが出てきたので、これを載せます。

実際には携帯の音声入力したやつ

もっとみる
nya-- ♡
7

周りの人、出来事と自分

家族が僕に問題を感じてくる(揚げ足をとってくる)、怒りを表してくると感じていた。

細かい行動、言動の1つ1つを監視されている感覚もあった。

自分も相手に悪くとられることが恐ろしく、悪い反応をしてしまったなと思った時、相手がどう思うかのイメージが頭の中を駆け巡る。でもそれは自分が自分をどういう目で見ているか大きく反映している。

実際よく評価されることより悪く評価されることの方が多いのも事実だと

もっとみる

自己紹介

こんにちは(^-^)

NOTEを書いて思ったこと

それは、自分のことを話していませんでした(><)
今日は少し、私について書こうかなー思い、つらつら書きます!

私は、埼玉県の南浦和で、音楽教室「サウンドフリージョイ」という音楽教室を開いてます。

この音楽教室を開いた理由は、
私が音楽を勉強してる過程で感じた「違和感」
から、生まれたのです。

音楽を勉強するっていうと、
先生から決められた

もっとみる
読んで下さり、ありがとうございます!(^^)!
11

「海獣の子供」大切なことは言葉では伝わらない。の真意

「大切なことは言葉では伝わらない」

映画の主題歌
にも出てくる台詞



「大切なことは言葉では伝わらない」
って、


まあ、そうだろうな。いい言葉だ。

とだけ思ってたけど



映画と監督の舞台挨拶をみた友達が
こんなことを言ってくれた


大切なことは言葉では伝わらない。て、

頭で理解しなくていいし、

言葉で表現しなくてもいい

てことなのかもね。

もっとみる
3

わくわく

いくつになっても、

やりたいこと
好きなこと
楽しいこと

この3つを心で感じるから、
自身の行動に繋がりますよね

あれやってみたい
これやってみたい

それは自然と、
ワクワクすることにつながっていく。

わくわくって、いい言葉だなあ

おしまい。

うれしいです(^^♪
1

優先順位は常に意識すべし

会社員でいると、ほんとに価値を生んでいるかどうか分からない事も無理強いされるんだよなぁ。。

金をもらいながら、勉強できるのはとても都合は良いが、自分でコントロールができないことだな。。

一方で、時間は有限だから、気がついたらあっという間に一年たったなんてこともざらにあるもんだ。。。

そんな中で、大事なのは今している努力の方向性。。

積み重なるものや、自分が積み重ねたいスキルであれば、時間や

もっとみる