今、学ぶことの楽しさ

学ぶことはいつになっても必要だと最近とっても感じて・・・特に、専門分野で仕事をしていく上で、学ぶ・再確認がすごく重要

学生の頃、姉達が優秀過ぎていつも比べられていたなー特に2番目の姉は、天才肌で高校受験の時も夜中まで勉強しているとか見たことがないくらい・・

要領もよく、短時間で集中しているのがよくわかった

そんな姉達と比べられると余計に「勉強って何なんだろう・・・」って反抗的になっていたのを

もっとみる

もう一つの関わりたいこと

私がサポートしたい人は「30代女性」ですが、もう一つやらなければいけない対象者が

「成長期のスポーツをしている子供」その中でも中学生までの子供達

もともと成長期の子の食事は大切だと思っていたけど、最近強く感じてきました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

活動を始めて気付いたこと

SNSを通じて子供の食事を相談したいというお問い合わせの中に、「スポーツと栄養」だけではないことがあると

もっとみる

子どもの運動器の特徴

子ども(成長期)の運動器の特徴

子どもの運動器を構成する骨・関節・筋・靭帯などは発育・発達の途上のため未成熟である。したがって成長期の運動器は柔軟性に富んでいるが、成長軟骨(関節軟骨を含む)は強度が低く外力に弱い。

スキャモンの発達・発育曲線など成長期の特徴として11〜13歳の成長スパートである身長最大発育年齢(peak height age:PHA)を迎え身長最終発育年齢(finish he

もっとみる

少年スポーツにおける適正なトレーニング

私は接骨院の院長をしています。ある時期少年スポーツ(野球)に関わりました。そこで野球やサッカー・バスケットなどのトレーニングを見て、小学生にとっては負荷が大きすぎると感じました。指導者は良かれと思ってやっているのですが、これがケガの原因となっています。

なぜ負荷の強いトレーニングを子供にしてしまうのか?

これは勝利至上主義が1番の要因です。フィジカルが強いチームが試合では勝つ確率が高く、勝利を

もっとみる

自分の生命保険の告知書を見る機会があった。9年前に作成したそれには当時の身長と体重が記されていた。9年間で7㌔増量していることが発覚。でも、9年前の体重に戻る気は無い。シワシワになるから。因みに身長は9年前に比べて1㌢伸びている。中年の成長期は止まらない。

少年野球と繰り返す捻挫のこと

世界中のママに伝えたい! 心身のアウェアネスナビゲーターこつばんママです。

「ママのためのからだ塾」で出てきた質問の回答フォローを記事にしておりいます。
第一弾「室内は裸足が良い?」
第二弾「土踏まずはあればいいの?」
そして、第三弾「少年野球と繰り返す捻挫のこと」です。

10歳の男の子で、両足首の捻挫を繰り返している、というお話が出てきました。

まず、足首の捻挫を繰り返す、といったときに、

もっとみる

15歳の高校1年生

皆さんこんにちは、一浪です。

ここ2周間ぐらい眠さと惰性が増しました。そこで思いついたのが、「今の時期って成長期だから、精神が安定しなくて睡眠をたくさん必要とするのではないか」といった考えです。4月中は活発に動いていてもなんの問題もなかったのですが、ゴールデンウィークあたりから集中力が続かなくなり、Youtubeの動画を見る時間が増えてしまいました。さらにそこから睡魔が強くなり、2日間ほど無気力

もっとみる
この記事が、あなたが変わるきっかけになりますように。
2

スポーツをしている子供を持つ親やその指導者へ

整骨院という仕事をしていて、胸が苦しくなるのがケガをしているのにもかかわらず練習を休まない子供達です。
練習を休むと「レギュラーから外される」「みんなとの差ができてしまう」「試合に勝ちたい」などをよく聞きます。
成長期にケガをしたままプレイを続けるとどのような“リスク”があるのか、またどのように成長していくのか話して行きたいと思います。

まずスポーツというのは、すべて感覚で体を動かして競技を行な

もっとみる

誰にでもできる連続投稿1ヶ月の道 28日目 月間1万PVへの進捗報告

note 開設から28日が経過しました。月間1万PV達成への進捗状況を報告します。

前回の進捗報告はこちらの記事をご覧下さい。

前回は開始24日の時点で5653PVでしたが、

今日28日目時点の進捗状況画像はこちらです。

6000PVは超えれそうと言っていた4日前の自分を笑ってやりたいですね。7000PVを超える事は確実な状況になりました。

4日間で約1400PV伸ばすことが出来たのなら

もっとみる