【就労するより家で稼いだる】◇戯れ言◇ 消費税10%って大打撃ですか?

ぶっちゃけ消費税のことあんまり深く考えたことないな。

子どものころから当たり前にあったし。

その税の使い道も知ろうと思ったことはない。

なんか自分たちの生活にとって
いいことに使われるんだろう、くらい。

でも全然違ったね。

お金あるとこにいってたのかー

自慢じゃないけど
本当にうちお金ないんだよね。

毎月あと5万、収入が増えれば
少しは楽になれるかな、というレベル。

それが消費税が

もっとみる

資格が悪いと言っているのではない。

昨日の記事を読んだ人から
「資格を取ったり、どこかに所属することはよくないことなんですか?」

という質問をいただいたので
そのことについて書いていきます。

答えですが、
「資格を取ったり、どこかに所属して(協会等で)学ぶことが悪いと言っているのではありません。」

私が言いたかったのは
「資格がないとやりたい仕事に挑戦できないと思っていませんか?」

「資格がないことを、やらない理由・行動しな

もっとみる

対価を払うこと

noteを始めてから、絵を描くようになった。
猫の4コマ漫画を描いたり、イラストを描いたり。
色合いを決めたり、デザインを考えるのはなかなか楽しい。
しかし、私はゆるい、簡易な絵しか描けない。骨格とかもわからないので適当に書いているので、絵を描くのが好きな人からしたらこんなもの世に出すなと言われるかもしれないが、まあいいか。

絵を描くようになってから、この世の絵を描く人たちみんなうますぎないか

もっとみる

搾取されない唯一の方法

どうも氷雨斑早希です。今日から消費税が10%ですね。果たして、公約通りに税金が使われるのか見物ですね。まぁ、どうせ変なことに消えると思ってますが。

 さて、そんなわけで今回は社会に大事なお金を搾取されない、つまり無駄遣いせずに、自分が使うべきことに使えるようになる、「たった一つの方法」をご紹介します。

狩りをやめたライオン

 大規模な研究はないので明確な数値までは出てませんが、恐らく日本は世

もっとみる
ありがとうございます、よろしければ他のnoteも是非‼︎
12

働き方改革 労働基準法について勉強してみた

経営者はある程度労働基準法について勉強してると思っていた、少なくとも労働者よりは法を理解して労働者よりも上からものを言えるくらいじゃないと

僕がにわかで勉強した知識で慌てふためいて狼狽する経営者は見たくなかった

挙げ句の果ては敵対視してボーナス大幅カット、サービス残業の強要

会社を良くするって名義で始めた話し合いがますます経営者側と労働者側の溝を深めてしまった

いったい何をしたかったのか?

もっとみる

日記

帰りたくなくてタクシーを拾って、好きなバーに顔を出して、大人のふり。21歳と言うスタッフの子をみながら、21歳のわたしと出会う。すこしまえまで、わたしもこんなふうにちいさな子供だったのだ。そう思うと、よってたかる大人の醜さが骨身に沁みる。良識あるひとなら、ほんの小娘に手を出したりしないし、今のわたしが年端も行かない相手をどうにかしようだなんてみじんもおもわない。嫌な顔がいくつも浮かぶ。いやだ、やめ

もっとみる

フリーランスステップアップ講座 - クライアント依存からの脱却

どうも、やんじぇです。

フリーランスとして活動していく上で、ステップアップとして欠かせないのがクライアント依存からの脱却です。

クライアントから仕事を受注するということは、仕事はまわってきますがコンテンツを切り売りしてしまっているということに気づかなければなりません。

クライアント依存から脱却するには、メディアなりプラットフォームなり何か自分主導のオウンドなコンテンツプラットフォームを持たな

もっとみる

Ep19 リチャードと甘い汁

その昔、ロシアがかつてUSSR(あるいはCCCP)と呼ばれていた時代。アイツらときたら低級もいいところのワイン、それこそ皮や絞りカスが混ざった、そんな粗悪品をルーマニアからタダ当然で仕入れては、ベトナムに米と交換させていたんだ。まぁ、ベトナムの農夫たちはワインなんて飲んだことなかっただろうから、そんなものでも美味いもんだと、ありがたく頂戴していたんだろうけどな。搾取とはそういうことだ、ワインだけに

もっとみる

グローバリゼーションと搾取

オンラインで買い物をするとかなりの頻度で中国から発送のものだ

どこで買ってもMade in Chinaばかり!

この世のものはすべての中国で作ってるのか?

物の生産拠点は絶えず低賃金の国や地域に移っていく。

1997年 鄧小平が亡くなった年に中国に留学していた私はこれから発展する中国に可能性を感じ、語学を学んでいた。

あの当時、中国国内は古いものが壊され、新しいものに強制的に置き換えられ

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今日はいいことありますよ。
4

「抑圧と解放。」

いつでもどこでも

好きな時に好きな場所で仕事ができる。

こんな生活を送りたいと思っている人は多いんじゃないだろうか。

何も悪いことじゃないし、これからの時代を生きるには目指すべき生き方だ。

ただ、結果を出すなら自由の制限は必要だ。

というか、俺みたいな凡人が自由に好きにやっていいよと言われ結果が出せるわけがない。

自分に甘い、自分で自分を追い込めないから凡人なんだよ。

結果を出す人は

もっとみる